2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.07.06 (Wed)

出発日

すっかり更新が滞ってしまいました。
旅行のために半年以上も前から始めていたチェコ語でしたが、
GW直前あたりから、語学書も殆ど開かなくなってしまい、
結局、計画倒れに終わってしまいました(-_-;)。
簡単な挨拶フレーズとか、単語くらいは少しだけ頭に入りましたが、
この程度なら、直前に丸暗記でも同じだった気がします(^^ゞ。

春以降、目の前のことに追われているうちに、
あっという間に7月になってしまいました。
今晩のフライトで、夏旅に出発です。
大抵のことは英語でどうにかなるかなぁ…と、期待しているのですが
(こんな甘い考えだから、チェコ語を挫折するんですけど(^^;)、
果たして、どうでしょうか?

(追記)
チェコ旅行記については、こちらをどうぞ。
EDIT  |  13:46  |  チェコ語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.04.30 (Sat)

まいにちスペイン語

まいにちスペイン語2016年4月号 まいにちスペイン語2016年5月号

ラジオ講座開講から、一か月が経ちました。
「まいにちフランス語」は、今のところ
一日も欠かさず、朝7時半からリアルタイムで聴けています。

でも実は、フランス語以上に楽しんでいるのが、
その直前に放送されているスペイン語講座。
こちらは聴けるときに聴く、というスタンスですが、
講座内容が気に入っているので、かなり意識的に
7時15分からラジオを点けるようにしているんですよね(^^ゞ。

月~水に放送されている新作 『人生は旅! ¡Vivir es viajar!』は、
スペイン語のフリートークが多いので、入門編でも結構楽しく聴けるんです。
(フランス語の入門編も、もう少しネイティブのフリートークがあれば
もっと楽しめる(勉強になる)のになぁ…。
日本語が上手すぎるゲストっていうのも、良し悪しって気がします(^^ゞ)

まいにちスペイン語のテキストは購入はしていないのですが(^^ゞ、
4月号・5月号に、入門編・応用編それぞれの担当講師の
高垣先生と福嶌先生の対談が掲載されています。
昔の懐かしい講座の話なんかも出てきたり、
お二人の語学習得に関してのご意見も紹介されていたり、と
とっても読み応えがありました。
今後も、入門編・応用編とも楽しみです♪
EDIT  |  22:36  |  スペイン語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.04.10 (Sun)

イヌとオオカミ

以前にこちらで宣言(?)した、「チェコ語に週1回は必ず触れる」ですが、
一応、細々ながら、辛うじて実行しています。
でも動詞の活用を覚えるとか、複雑な格変化を暗記するとか、
そういう大変な部分は、あまり無理せず、適当に流すように切り替えました。
本当は、その「大変な部分」こそが、習得には必須要素なんですけどね(^^ゞ。
分かっているんです、本当はこんな態度じゃ身につかないってこと。
でも、あくまで「旅行をより楽しむため」にちょっと分かると良いな、
という動機なので、諸々の優先順位を考えると、
チェコ語にあまり時間とエネルギーを費やす状況では無いんですよね(^^ゞ。
きっと現地では、超片言でも、ゼロよりましだと思うので、
このくらいの無理のないペースで、7月まで細々と続けたいと思います。


語学の優先順位、やっぱりチェコ語よりはフランス語です(^^ゞ。
こちらも、まだ自分が理想とするほどの状況では取り組めていませんが、
それでも、最近は少し真面目に勉強するように心がけています。

昨日読んでいた小説で、文頭に「entre chien et loup」っていうフレーズが出てきました。
直訳すると、「イヌとオオカミの間で」ですが、まったく文脈に合いません。
たぶん慣用句なんだろうと思って、調べたら案の定、載っていました。
entre chien et loup  黄昏に、夕暮れに

あまりに予想外の意味で、ビックリ。
でも文脈には、ばっちり合ってました(^^ゞ。
「犬とオオカミの見分けがつかなくなるような」黄昏に、
ということらしいですが、発想が独特すぎます。
他のロマンス諸語にも、ひょっとして同じような言い方あるのかしら?
慣用句って、ほんと奥が深いです(^^ゞ。
EDIT  |  18:51  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.04.04 (Mon)

心機一転

まいにちフランス語2016年4月号

やっぱり春になると、何か新たに始めたくなります。
というわけで、「まいにちフランス語」を聴くことに。
まぁフランス語自体は、新たに始めるって感じではないですが(^^ゞ
でもずーっとラジオ講座からは遠ざかっていたので、
心機一転、初心に戻って朝のラジオ講座再開です。

ここ2年ほどラジオ講座から遠ざかってしまった原因は2つあって、
一つはラジオが壊れて、録音機能が使えなくなってしまったこと。
もう一つは、朝ドラをリアルタイムで見ることが増え、
それまでラジオを聴いていた時間帯が朝食タイムになってしまったこと。
まぁどちらも、なんだか言い訳みたいですが。。。(^^ゞ

今は便利なストリーミングという手段もあるんですが、
どういう訳か、「いつでも聴ける」状態だと聴かないんですよね(^^ゞ。
なので、今後は7時半からのリアルタイムを必ず聴くようにして、
旅行とかで無理な場合は、例外的に翌週ストリーミングを利用する予定。

そう言えば、アンコール講座の方は無くなったんですね。
そのぶん、「まいにち○○語」の方が再放送枠が増えた様子。
いつから変わったんですかね? 全然知りませんでした~。

応用編の方が目的でテキストを買ってきましたが、
放送は、入門編・応用編どちらもキッチリ聴くつもり。
とにかく7:30~7:45の間の15分間の朝ラジオを習慣化しないとね(^^ゞ。
EDIT  |  10:48  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.03.02 (Wed)

毎週水曜日

1月、2月はあっという間に過ぎ去り、早くも3月…。
あれこれ忙しくしている間に、すっかりチェコ語から離れてしまい、
一応おさえたはずの「基礎の基礎」も殆ど忘れてしまいました(^^ゞ。
また一からやり直しです(-_-;)

昨年末に始めたときには、旅行で行くまでに半年以上あると思っていましたが、
いま改めて数えると、もうあと4か月ちょっとです。
うかうかしていると、入門レベルさえ習得できないうちに旅立つことになりかねません。
まぁ単に、旅行でちょっと言葉がわかるといいなという程度のモティベーションなので、
そんなに上級のことまでやる必要はないんですけど、とは言え、
こんな風にちょっとやっては放置・・っていうのを繰り返していると、
基本的な会話さえもおぼつかないかもしれません。

というわけで、今月から、
毎週水曜日の出勤前の時間はチェコ語学習に充てることに決めました。
もちろんほかの時でも時間があれば、プラスしてやるつもりですが、
忙しい時でも、水曜日に少しだけでも確実に時間を取ろうと思います。
本当は少しずつ毎日の方が良いことはわかっているんですが、
なかなか現実的には難しいので(^^ゞ、
「完全に離れることがないようにする」ことを最優先して、
この程度の緩い計画にしておきます。
EDIT  |  00:36  |  チェコ語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.02.03 (Wed)

久々にフランス語

すっかり更新が滞ってしまいました。
年明けに今年の語学目標を表明することもなく(^^ゞ、
気が付けば、もう2月です。

習慣ってホントに恐ろしいです。
自分自身の気持ちが向いているときは、
語学関連の何かしらに日々触れていて、
それを苦だとも何とも思わずに普通にできるのに、
ここ最近では、仕事以外で外国語に触れる機会がゼロ
というのが習慣になって来てしまいました。
通勤中の原語読書も、全くしなくなり、
読みかけの原書も放置状態です(^^ゞ。

目の前のことだけを淡々とこなしているうちに
1月が終わってしまったので、このタイミングでようやく
自分の緩み切った日常を反省し始めました。
趣味の語学に長時間時間を確保するのは難しいですが、
それでも少しずつでも、触れておくことはできるはず。
忙しさを言い訳にせずに(^^ゞ、
まずは原書読書の再開から始めようと思います。
途中から続きを読もうと思ったのですが、
結局そこまでの話をあまり覚えていないので、
またまた一から読み直し(^^ゞ。
フランス語、かなりご無沙汰してしまったので、
小説を読むのも一苦労ですが、気長に頑張ります。

そういえば、秋季仏検の結果を全くここで書いていませんでした。
まぁ不合格だったのは、書かなくても明らかですが(^^ゞ、
合格点との点差については、前回(2011年)と全く同じでした。
合格点まで10点足りず。
2011年秋季受験以降、私のフランス語レベルはかなり上下したとは思うんですが、
結果的に仏検受験時点だけ見れば、横ばいってことですね(^^ゞ。

今年また秋に仏検を受けるかどうかは、まだわかりませんが、
いずれにしろ、少しずつでも昨年レベルよりは上がるように
日々こころがけて過ごしたいと思います。
EDIT  |  15:43  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

2015.12.10 (Thu)

チェコ語の基本

前回書いた、『チェコ語のしくみ』を読み終えました。
『○○語のしくみ』シリーズは、これまでに何冊か読んで好印象でしたが、
今回のチェコ語も、全くの入門者にでも読みやすい一冊でした。
(文法それ自体は、とっても複雑ですが(^^ゞ)

これを読み終えて、もっときちんと学んでみようという気持ちになり、
次に図書館でニューエクスプレスのシリーズを借りてみたのですが、
ちょっとコンパクトすぎて、入門者の独学用には不向きに思えたので、
図書館に頼るのをやめて、こちらを購入しました。
『チェコ語のしくみ』と同じ、金指久美子先生の本です。

チェコ語の基本

この本、まだ始めたばかりですが、
説明も充分にあるし、各課ごとに問題もついているし、
独学の入門者を想定して書かれている印象です。
NHKのラジオ講座では学べない言語を独学するのは
初めての経験ですが、この『チェコ語の基本』で少しずつ
段階的に勉強してみるつもりです。

この本に惹かれた理由は、独学しやすそうな内容だけでなく、
冒頭にあった金指先生の言葉でした(^^ゞ。
一部だけご紹介。

この本で勉強しても、「ノリよく楽しく進んでいるうちに、
いつのまにかチェコ語がペッラペラ!」なんてことは
まず起こりそうにありません。
旅行にすぐ役立つ気のきいた表現も出てきません。
でも、旅先あるいは会話集でそんな表現に出会ったとき、
その組み立て法は分かる力がついています。
素敵な表現をいくつか丸ごと覚えるよりも、
ずっと大事な力です。
これがあれば、次からはちょっと単語を入れ替えて
自分なりに表現してみることもできます。
本気でチェコ語を学ぶ人を文法面から確実に支える本、
それが『チェコ語の基本』なのです。


最終的には、この言葉への共感が決め手で、
この本の購入を決めました(^^ゞ。
旅行用の単なる気楽で気まぐれな語学にしては、
定価3,240円は決して安くないですから(^^ゞ、
著者への信頼感は大事だと思います。

ちなみに、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
金指久美子先生は、あの黒田龍之介先生の奥様です。
一体、どんな会話を夫婦でされてるんでしょうね?
EDIT  |  23:18  |  チェコ語  |  CM(2)  |  Top↑

2015.12.01 (Tue)

チェコ語のしくみ

チェコ語のしくみ

図書館でこんな本を借りてみました。
習得しようというほどの野望はありません(^^ゞ。
来年の夏旅はプラハに行く予定なので、
それまでに基本的なことだけでもわかるようになると
旅がもっと楽しいかな、という程度の軽い気持ちです。

ロシア語に似ている部分もあるんですが、
とは言え、ロシア語をそれほど覚えている訳でもないので、
過去の学習に助けられることもないかなぁ…(^^ゞ。

いつまで続くかわかりませんが(^^ゞ、
しばらくは、この未知なる言語を学んでみます♪
EDIT  |  23:59  |  チェコ語  |  CM(2)  |  Top↑

2015.11.15 (Sun)

2015年度秋季仏検

4年ぶりに仏検準1級を受けてきました。
結果は惨敗です。
ここ1ヶ月ほど、気がかりなことがあったりして
(と言っても、所詮はすべて言い訳ですが(^^ゞ)
全然フランス語に気持ちが向きませんでした。
ここまで緊張感のない状態で受験したのは、
初めてかも?というほどの状態だったので、
こういう結果になることは、ある意味予想通りです。
勉強量は、良くも悪くも嘘をつかないですから。

明日からは、また原書読書に戻ります。
(結果的に、中断した意味は全くなかったんですよね(^^ゞ)
EDIT  |  23:55  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

2015.11.08 (Sun)

あと一週間

あと一週間で仏検です。
数日前に受験票も届きました。

勉強量とブログ更新頻度が比例するタイプなので、
一か月以上も更新せずにいた事実が、
何より明確に現状を物語っています(^^ゞ。

10月に入ってすぐ、やっぱり試験勉強を優先しようと思って
原書読書をやめたんですが、結果的に、
それ以降のフランス語時間が減ってしまいました。
ここ最近は、「勉強」がちょっと苦痛です。
以前はそんなことなかったんだけどなぁ(^^ゞ。
EDIT  |  14:58  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。