2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.20 (Sun)

来学期

私が通っているイタリア語学校は、8月は完全に夏休みで授業はないので、
実質の授業回数は、今月残りと9月を併せてあと5回。
来学期はどうしようかなぁ・・・と思っていたら、
ちょうど一昨日、来学期(10月開講)のコース案内が届きました。

今回のステファノ・ベンニが、あまりにも大変だったので(^^ゞ、
(予習に時間がかかりすぎて、検定対策としての読解は全くやる時間がないです)
今回のコースが終了したら、またしばらく独学に戻ろうかな・・と思ったりもしていました。
もっとのんびりイタリア語に親しむのも、いいような気がして。。

でも、いざ来学期の講読クラスの教材を見ると、
「やっぱり来学期も続けようかな」って気になってきます(笑)
来学期は、推理小説らしいです。
学期ごとに、作家や作品のジャンルが変わるので、
来学期の教材は、タブッキともベンニとも違うタイプの小説みたい。

もともと大の推理小説好きですし(笑)、イタリア語でそれが楽しめたら
最高だなぁ~って思ってしまいます。
実際にクラスを受講することに決めたら(^^ゞ、
はじめの感想なども含めて、作品の詳細をご紹介しますね。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  13:20  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

少しご苦労されたようですが、もうあと残りが5回まで到達されました。次回は、より楽しい教材であることを祈っています。
Mammo |  2008.07.21(月) 13:27 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

今学期当初の予想通り、忍耐力が試される一冊でした。気楽に楽しむからは程遠い状態でしたが(^^ゞ、この一冊を通して学んだこともたくさんあるので、大変ではあったけど受講したのは良かったと思っています。(もう終了したような書き方になってますね・・(^^ゞ)ステファノ・ベンニ読破も目前。ゴール目指して頑張ります!
maria |  2008.07.21(月) 19:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。