2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.08.20 (Thu)

『Vous revoir』読了

Vous revoir

夏期講習期間中に読み終われるといいな…と思っていたのですが、
その目標より一週間ちょっと早く読了しました。
前作の『Et si c'était vrai...』と比べると、面白さは今ひとつだった気もしますが、
最後はハッピーエンドだったので、爽やかな読後感でした♪

朝の通勤電車では、一度波に乗ると結構集中して読めます。
辞書も引かずに読んでいるので、曖昧な箇所もありますが^^;、
それでも楽しみながらストーリーは追えたので、
ここ最近は充実した通勤タイムを過ごせました。

こういう読み方では、「勉強」にはならないと思いますが、
でもフランス語に慣れるという意味で、
私にとっては一定の意義があるような気がします。

せっかく車内読書が習慣化してきたので、
明日からは、また次の原書を読み始めるつもりです。
EDIT  |  18:04  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■「勉強」になります

mariaさん、がんばっておられますね。
私も通勤車内は外国語の読書に使っています。私の方はロシア語と英語ですが、英語は軽いミステリー専門です。
実は先週末に同じ車両にフランス語のペーパーバックを開く美女がいて、思わずmariaさんかと思いましたが、Vous RevoirでなくPetit Nicolasでした(笑)。
外国語は精読と多読の併用で鍛えられると思います。十分に「勉強」になっているのではないですか。
aljosha |  2015.08.29(土) 22:31 |  URL |  【コメント編集】

■aljoshaさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
まったく同感です。私も、外国語習得には精読と多読の両方が大事だと思っています。
ただ私の場合、今のところ精読の方を殆ど何もやっていないので^^;、この原書読書だけでは(例えば仏検対策を意識したような)語学力アップは難しいかな…という意味でした。原書読書は、やはり勉強というよりは、娯楽という位置づけです。
夏期講習も終わったので、そろそろ「勉強」も始めないとな…と思ってます^^;。
maria |  2015.08.30(日) 07:53 |  URL |  【コメント編集】

フランス語勉強していてよかったなあ、と思える点、
二つあります。フランス映画がより深く味わえる、
そしてmariaさんも仰っていた原語で本を楽しめる。

読み終えたときの達成感、充足感、たまらないですよね。
次は何を読まれるのかな??
sogno |  2015.08.31(月) 06:08 |  URL |  【コメント編集】

■sognoさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

そうですね。映画と原書は、日本に居ながらにしてフランス語の愉しみを実感できる最たるものですよね。(とは言え、私は最近すっかり映画から遠ざかってしまってますが…^^;)

Vous Revoir読了の翌日から、別の原書を読み始めたのですが、なかなか波に乗れず^^;、2,3日で一旦停止状態なんです。まだ20頁くらい。もう少し読み進めたら、こちらに書く予定です。
maria |  2015.08.31(月) 06:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |