2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.10.03 (Wed)

似て非なるもの

こんなに長時間、机に向かって勉強したのはいつ以来?(^^ゞ
仕事がオフの時にずっと勉強しているなんて、物好きだなぁ~と思いつつ、
月曜日からドイツ語の集中学習を楽しんでます。

だいぶドイツ語特有の語順には頭が慣れて来ましたが、
いまだに慣れないのは、単語です。
英語と似ているものも一部はあるんですが、
「似て非なるもの」がクセモノなんですよね。

例えば、Gift。
綴りも発音も英語と同じ。でも意味は大違い。
ドイツ語のGiftって、なんと「毒」なんです。
ビックリ。元々は同じ語源のはずでは??(^^ゞ

他にも、問題集をやっていてこんな例文がありました。
Ihr Traum war, einmal mit ihrem Mann nach Italien zu reisen.
(彼女の夢は、いつか夫と一緒にイタリアに旅行することだった)
この中の「夢」っていう単語、Traumですよ~。
読んだ瞬間、どうしても頭に英語のtrauma(心的外傷)が浮かんでしまいます。
さっきのGiftと言い、殆ど印象としては英語の逆の意味ですよね?(^^ゞ

英語だけでなく、ロマンス諸語と似ていて混乱する単語もあるんです。
例えば、形容詞 alt。
Der Mann ist alt.
今だに一瞬、その男は背が高い、かと思ってしまいますが、
正しくは「その男は年老いている」です。
まぁ冷静に考えれば、oldと似ていなくも無いんですけどね(^^ゞ。

こういう面白発見(?(^^ゞ)は、
今後もたくさん出てくることでしょう。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:14  |  ドイツ語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■ドイツ語頑張ってくださいね!

ドイツ語の単語は、なんか英語に似ているなぁと思うものも多いですけどね。
ドイツ語検定3級なら、単語力が不足していても大丈夫ですよ。
mariaさんなら、余裕で合格でしょう、きっと。
ウィル |  2012.10.13(土) 18:56 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

お願いですから、そんなにプレッシャー掛けないで下さい・・・。ホントに語彙不足は深刻な課題です。短期間で解決するのは難しい気がします(^^ゞ
maria |  2012.10.13(土) 22:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |