2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.03.14 (Wed)

Zita

Zita

4月から通う講読クラスのテキストは、『Zita』という213ページの小説です。
早めに(2月半ば)購入して読み始めていたこともあって、先週末に読み終わりました。

でも主に電車の中で、辞書も使わずにざっと読んだ感じなので、
読み終わったとは言っても、詳細はかなり曖昧です。
中には、知らない単語がありすぎて殆ど理解できないまま、
それでも読み進めたような箇所もあるので、
本当の意味での読了とは言えませんね(^^ゞ。
でも、授業の予習として改めて精読することは分かっていたので、
先週までは、詳細はわからなくても気にせずに、
おおまかに筋を追うことを最優先にして読んでいました。

私がこれまで自分で選んで読んできた小説とは、随分違うタイプの小説です。
正直に言うと、通読してみて、それほど作品としては楽しめませんでした。
娯楽の読書として読むのには、あまり向かないかもしれません(^^ゞ。
でも逆に、私にとっては却って良かったと思っています。
もし、辞書を引かずに車内で十分に楽しめるような小説だったら、
これから半年間もクラスに通う必要性がなくなってしまいますから・・・(^^ゞ。
昨日から、少しずつ辞書を引きつつ再読を開始しています。
通読した後だと、一度目には意味不明だった内容も、
後に書いてあったあのことか、と納得のいくこともあって、
早くも再読の効果を実感しています(笑)

曖昧な単語はしっかり調べて、授業で背景知識などを
先生に補って頂きながら、じっくり半年かけて読了したときには、
初めの印象が大きく変わることもあるかもしれません。
そうなることを期待しつつ、半年間真面目に取り組みたいと思います♪

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:18  |  イタリア語  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。