2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.03.09 (Fri)

世界で学習者急増

数日前に、こんな記事がネット上に出ていました。
(そのうち削除されてしまうと思うので、こちらに同じものを引用しておきます)

欧州が財政危機に見舞われる中、ドイツが強固な輸出力で黒字を続ける「独り勝ち」の状況を背景に、ドイツ語学習者が世界で増加傾向にある。

独誌シュピーゲルによると、世界90カ国以上、約150カ所でドイツ語講座を開く公的文化機関「ゲーテ・インスティトゥート(GI)」でドイツ語を学ぶ受講者は昨年、過去最高の23万4000人を記録した。10年に比べ8%の増加だ。

GI本部のレーマン代表はシュピーゲル誌に「文豪ゲーテやシラーを原書で読みたいとの動機はもはや過去。財政危機の今、特に若者はドイツ語を仕事に生かそうと考えている」と分析している。

急増が目立つのは危機が深刻な南欧諸国で、特にスペインでは10年比で25%も増加。ドイツからの厳格な財政規律順守の要請に反発し、反独デモが絶えないギリシャでも2割増で、「ギリシャを去り、ドイツ語を武器により良い就職を目指す受講者が多い」(アテネのGI代表)という。

実際、ビジネス分野でのドイツ語需要は高まっている。ドイツ経済技術省によると、移民によるドイツでの起業も増える一方で、09年に国内で新たに設立された40万社のうち約3割(13万社)は外国出身者の起業だった。ベトナム出身のレスラー経済技術相は「外国出身者の起業でドイツ経済も活性化する」と歓迎する。

一方で、メルケル政権の与党議員が「欧州では今、ドイツ語が話され始めている」と得意になって語る風潮などには反発も強い。英大衆紙が「(ナチスの第三帝国に次ぐ)第四帝国の台頭だ」とドイツ脅威論をあおるなど、一部では反独感情も高まりを見せている。


私の場合は、就職に活かそうという動機は皆無ですが(^^ゞ、
でも、学生時代の苦い記憶を払拭すべく始めたドイツ語が、
ある意味、時代的にはタイムリー(?)っていうのが嬉しい限り。
なんだか、世界に学習仲間がいるような気分です(^^ゞ

記事の中にスペイン人の話がありますが、
きっと彼らにとっては、イタリア語やフランス語の方が圧倒的に学びやすいはず。
それでもドイツ語を学ぶ人が増えているんですね~。
まぁ欧州での現状を考えれば、当たり前なんでしょうけど・・・(^^ゞ

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:18  |  ドイツ語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■ドイツ語学習

息子の受験が終わったので、私も語学の勉強を真面目に再開しようと思っています。
4月からは、まず、ドイツ語を!
今年こそは、ドイツ語検定準1級合格をと思っているのですが(笑)
ウィル |  2012.03.18(日) 16:19 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

息子さんの受験、お疲れさまでした。受験する本人はもちろんですけど、やはりご両親にとっても受験は大変ですよね。
私は、ここ数ヶ月ですっかりドイツ語学習にはまってしまった感じです(^^ゞ。4月からも引き続き頑張ろう!と張り切っています。ドイツ語上級者のウィルさんには、今後色々と教えていただきたいです。宜しくお願いします♪
ドイツ語に限らず、4月から心機一転して、お互いにまた語学学習頑張りましょう!
maria |  2012.03.18(日) 23:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。