2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2008.06.13 (Fri)

riso

相変わらず、自分の語彙力のなさを痛感する日々です。
調べてみれば、あまりにも日常的な単語だったり、
辞書では大きな字で載っているほどの基本単語だったり。。。(^^ゞ

Il riso fa buon sangue.
はじめに読んだときには、「米は良い血を作る」・・・
つまり、お米は身体に良いって感じの事かと思ったら、全然違いました(^^ゞ
「笑いは健康のもと」っていう諺でした。

「riso」、日本人の主食である「米」の意味もありますが、
同じつづりで「笑い」の意味もあるんですね(^^ゞ
たしかに・・・接頭辞のsor-(上)を付ければ、sorriso「微笑」ですね。

ちなみに、「苦笑い」はなんて言うんでしょうね?(^^ゞ
sorriso amaro・・・かな?

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  20:50  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

思わず「苦笑い」
そうですよね~。笑うですよね。
お米!と思ってしまうのはやはり日本人だからでしょうか。(笑)
taccoalto |  2008.06.15(日) 09:52 |  URL |  【コメント編集】

■taccoaltoさん

私の場合は単に、「米」の意味しかその時点では知らなかったからですが・・(^^ゞ でも、仮に知ってたとしても、risoを見て先に連想するのは、「米」だったでしょうねぇ。。。(苦笑)
maria |  2008.06.15(日) 13:01 |  URL |  【コメント編集】

私も知りませんでした。でも一度くらいは辞書で引いているかもしれませんが、やはり米の印象が強くて記憶されていないのだと思います。でもこれで完全に覚えるでしょう。
Mammo |  2008.06.15(日) 16:02 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

私も今回でしっかり記憶に留められた気がします。 覚えにくい単語は、記事に書いてしまうに限るかもしれませんね(笑)(riso)
maria |  2008.06.15(日) 18:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |