2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008.06.09 (Mon)

消えちゃった

昨日の夕方に書いたイタリア語文法に関する記事に、
補足するために今朝修正していたら、その途中でデータベースエラーが発生し、
一時的にブログ内の過去の記事が全て消えてしまいました。

結局一時間くらいで復旧しましたが、どうやら昨日の記事だけは消えてしまった様子。
かなり時間をかけて書いたものだったのに・・・残念です。
イタリア語の分詞に関してだったのですが、同じものを書き直す気力はありません。。(^^ゞ

でもまぁ、一時は過去の記事がすべて消えたと思ったことを思えば、
被害が記事1つだけだったのは、不幸中の幸いでしょうか・・。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  09:56  |  イタリア語  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

それは残念でした。記事は読みたかったですね。私は、時に自らのミスで、投稿記事をフイにしてしまうことがあります。また気分が向いたら、再投稿してください。
Mammo |  2008.06.09(月) 14:10 |  URL |  【コメント編集】

う~~。それって悲しすぎます。(涙)

でも過去の記事が消えた事もあるんですね。
それは悲しいのを通り越して「怒り」ですよね。

でも、見たかったな~。
思い直して、アップしてくださいませんか。
期待していますよ~♥
taccoalto |  2008.06.09(月) 15:40 |  URL |  【コメント編集】

■Mamma mia!!

昨日消えてしまった内容、少し読ませて頂きました~。
見たことない動詞の活用が出ていて、ビックリでした。
Che peccatov-239 Forzav-91

ところで、ここに書かせて頂き思い出したことが! NHK芸術劇場で、たまにオペラをやっています。
検索しましたら、今月は偶然にも今日島田さんが取り上げていらした「ロッシーニ」です。藤原歌劇団「どろぼうかささぎ」NHK教育テレビ:6月 20日(金)22:30~0:45です。
以前、この番組で藤原歌劇団の「ラ・ボエーム」を観ましたが、感動しました。
roseさんのように、アリアの「私の名はミミ」一生懸命覚えた程です。自分がミミになりきって(笑)
ロッシーニの作品は一度も観たことがないので、これを機に観てみたいなと思います。もしお時間がおありでしたら・・・
Nori-rin |  2008.06.10(火) 02:38 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

投稿してから消えてしまうまでの時間別アクセス人数などを考えると、たぶん20人弱の人の目にしか触れていないようです。Mammoさんがまだ読んでいなかったというのは、私としても残念・・・。近いうちに同じ内容をまとめ直して投稿しようと思い直しました。
maria |  2008.06.10(火) 06:04 |  URL |  【コメント編集】

■taccoaltoさん

サーバーの方でトラブルが起きている間に(もちろんそんなことは知らなかったんですが)、記事の修正などをしたのが失敗でした。そうでなければ残っていたはずなですが。 ☆全く同じものは難しいけど、内容をまとめ直して近いうちにアップしますね。
maria |  2008.06.10(火) 06:07 |  URL |  【コメント編集】

■Nori-rinさん

消えてしまった記事を読んで頂いたんですね。イタリア語を勉強していても、案外見落としている部分なんでしょうね。私もビックリしましたから(^^ゞ

NHK芸術劇場の情報ありがとうございます。早速予約しておこうと思います。オペラ、分かってくると楽しいですね。私も少しずつ、魅力にはまってしまいそうです(^^ゞ
maria |  2008.06.10(火) 06:11 |  URL |  【コメント編集】

■私は読みましたよ

記事が消えちゃったのは、災難でしたね。
私は自分の記事をアップしようとするときに操作を間違って消してしまうことが、たまにありますけど(苦笑)

私は、幸い、mariaさんのその記事読みましたよ。
フランス語も現在分詞とジェロンディフがありますしね。
でも、いまだに、違いがわかっているような、わかっていないような(苦笑)

ドイツ語も現在分詞があるようなのですが、ラジオ講座の基礎編では
全く話がなかったんですよ・・・。
ウィル |  2008.06.10(火) 21:54 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

ウィルさんも読んでくださったんですね。記事は消えてしまったけど、全くの無駄ではなかったと思うと、少しは気が紛れます(笑)

フランス語文法はまだしっかり分かっているというわけではないので、もしこれから書くことが間違っていたら指摘していただきたいのですが・・・フランス語のジェロンディフっていうのは「en+現在分詞」ですよね?ということは、ジェロンディフっていう動詞の形があるわけではないはず。
イタリア語の場合は、ジェルンディオっていう動詞の活用形そのものがあるんです。その点が、英語やフランス語との違いですよね。
maria |  2008.06.11(水) 05:26 |  URL |  【コメント編集】

■ジェロンディフ

いま、手元にある参考書をみたら、「分詞形は本来は文中の名詞、代名詞を修飾するものであるが、実質的には動詞を修飾して、だいたいジェロンディフに似た役目を果たすことがある」とかいてありました。
形から言ったら、enがつくかどうかだけの差ですしね。

ウィル |  2008.06.12(木) 22:01 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

つまりフランス語の場合は、現在分詞・過去分詞ともに英語と同じような使い方ってことですね?? まぁ今のところ、このレベルのフランス語からは程遠いところにいるのですが・・・(笑)
maria |  2008.06.13(金) 19:28 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |