2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.12.04 (Sun)

イタリア語原書を追加出品

Le prime luci del mattino   Mi fido di teVa' dove ti porta il cuore 
年末の持ち物整理も兼ねて、新たに3冊追加でマーケットプレイスに出品しました。
以前からの下記2点も合わせて、計5冊を出品中です。
ご興味のある方は、下記のリンクから詳細をご覧ください。

Io no   Sotto cieli noncuranti

Le prime luci del mattino ← 12月6日成約済

Mi fido di te

Va' dove ti porta il cuore ← 12月6日成約済

Io no ←12月9日成約済

Sotto cieli noncuranti

※ 現在、未成約の2点も出品を取りやめています。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:22  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

こんにちは。イタリア語原書の表紙、素敵ですね。特に赤い表紙が綺麗です。残念ながら、イタリア語は学習したことがないので読めないのですが、須賀敦子さんの随筆(エッセイ?)が好きです。独特の空気感があると私は思うのですが、ほかの方のイタリアについて書かれた文章とも少し違っている気がします。私も英語とフランス語版でクリスティーが読めるように語学を頑張ります。
 映画情報ありがとうございます。レンタルショップでチェックしてみます。もし、クリスマスもしくは年末や冬に見ると気分が盛り上がったり、雰囲気を楽しめる作品をご存じでしたら教えていただけると嬉しいです。
miki |  2011.12.05(月) 07:48 |  URL |  【コメント編集】

■mikiさん

そうですね。赤い表紙はインパクトも結構ありますよね。私自身はまだ須賀敦子さんの本を読んだことはないんですが、ファンは多いですよね。そのうち何か私も読んでみようと思います。
ところで、この時期に観るのに良い映画・・・あれこれ思い出して考えてみましたが、定番なところしか浮かびませんでした。好みによるかもしれませんが、まだご覧になっていなければ、「ラブ・アクチュアリー」や「セレンディピティ」は私的にはオススメです。
maria |  2011.12.05(月) 23:22 |  URL |  【コメント編集】

昨夜、というか、今朝早く、Le prime luci del mattinoを購入させていただきました^^出品ありがとうございます。
私には、まだ早いとは思っていますが、mariaさんの記事を読んでいると、FABIO VOLOの作品を読みたくて、読みたくて・・・

本の到着が楽しみです^^
今は、ピノキオを読んでいますが、次に読めたら、、、いいな、、、かなり背伸びしてますが・・



kyoko |  2011.12.06(火) 12:40 |  URL |  【コメント編集】

■kyokoさん

Fabio Voloの新刊を購入してくださったのは、kyokoさんだったんですね~。ありがとうございました。今日の午前中に発送したので、到着までもうしばらくお待ちください。
読みやすい文体だと思うので、背伸びなんて事もなく楽しめると思いますよ。ただ、この作品を読了した際の記事からもお分かりかと思いますが(^^ゞ、あくまで私個人の意見としては、これが彼のベスト作品とは言えない気がしているので(もちろん好みの問題もあるとは思いますが)、是非他の作品も機会があったらトライしてみてくださいね。読了後の感想を楽しみにしています(^^ゞ
maria |  2011.12.06(火) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。