2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.11.23 (Wed)

引き裂かれた女

引き裂かれた女

仏検前日に悪天候で諦めた映画を、今日観て来ました。
引き裂かれた女』 (原題:La Fille coupée en deux)です。

「“フランスのヒッチコック”の異名を持つ巨匠、クロード・シャブロル最晩年期の傑作」
という謳い文句を、最近になって偶然目にして興味を持った映画です。
予想以上に楽しめました。
過激なシーンは一切盛り込まずに、肝心な箇所は全て
観客に想像させるだけという演出も良かったです。
1906年にニューヨークで実際に起きた事件をベースにしているのだとか。
一応、サスペンス映画ってことになるのかなぁ。

同じ映画館で、クロード・シャブロル監督の未公開映画3本が
来月2日まで上映されています。 (詳しくはこちら
今日の映画を観て、傑作と称される過去の作品にも興味が湧きました。
是非それも観に行ってみようと思います。

追記:
既にどれもDVD化されているようです(^^ゞ。→こちら
でも都合が付けば、映画館に足を運ぶつもりです♪

テーマ : フランス映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  15:49  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■わぁ~!

見たかったけど、見逃した映画なのです♪記事にも掲載している画像が、ちょっと退廃的なムードで大好き。DVDで、いつか見てみたいものです。他の作品もご覧になったら、ぜひ感想をお聞かせください!
そして、仏検おつかれさまでした~
ariminmina |  2011.11.23(水) 20:31 |  URL |  【コメント編集】

■ariminminaさん

コメントを頂いて思い出したんですが、以前に(春先くらいでしょうか?)ブログでこの映画を観たい作品として記事にされてましたよね?出演者のファッションその他も含めて、不思議な魅力のある映画です。是非ご覧ください♪
仏検受験が楽しい訳では決してありませんが(笑)、これがあるからこそフランス語力がアップしてきたと思うので、今後も一つの目標として受験は続けたいと思ってます。
maria |  2011.11.23(水) 22:31 |  URL |  【コメント編集】

遅くなっちゃったけど仏検お疲れ様でした♪
ほっと一息ついてるところですね^^

さて、私も今日この映画観てきましたよ。シャブロル監督の他の作品と合わせて2本。ひょっとしてmariaさんいるかしら~と探してしまいました^^;

私も楽しんで鑑賞しました。一見過激なのに、品がありますよね。そういうところがフランスのヒッチコックといわれる所以なのかな。

来週も頑張って観に行くつもりです♪
puntarellina |  2011.11.25(金) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

■puntarellinaさん

一度に2本も観ると、どっぷりクロード・シャブロル・ワールドに浸った感じでしょうか(^^ゞ。☆今日は夕方以降に外出の予定があったので、敢えて朝からの映画鑑賞は見送りました。 『甘い罠』は、今週末に観に行く予定です。来週、『最後の賭け』と『悪の華』の上映では、映画館でご一緒する確率は高そうですね~♪
maria |  2011.11.25(金) 22:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。