2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.10.28 (Fri)

仏検公式問題集

準1級仏検公式問題集 2011年度版

2011年度版の公式問題集を購入しました。
別の対策問題集を1冊持っているので、今回はそれだけに集中するつもりだったのですが、
私的には使いやすいとは言い難く、結局、公式問題集を買いました。
まだ初めの数セクションを解いただけですが、やっぱり公式問題集の方が私好み。
解説が丁寧なところが、特に気に入ってます。

ところで、「まいにちフランス語」は今日で辞めることにしました。
応用編が、どうも私のニーズと合致しないんですよねぇ。
時事用語とかも学べるし・・・と前向きに考えていた時期もあるんですが、
回数を重ねるごとに、私の中で不満ばかりが溜まってきてしまいました(^^ゞ。
しばらくの間、フランス語はラジオ講座抜きで自宅学習します。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  17:27  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■なんとなくわかります(^_^;)

実は私も聞くのをやめちゃいました★好みもあるのでしょうが、私は以前の「ソフィとジル」や杉山先生の講座、北村先生の「数字が語るフランスの現在」の方が仏検にはむいているような気がして昔のテキストをひっぱり出してきてやっています。
英語以外の語学は聞く人も限られているので入門や会話を専門にするよりは文法重視の方が良いような気がするのですが。。。私は教える側の立場になったことがないので日本の英語教育を見ていても日々悩みなんだろうなぁとは思うのですが、韓国に住んでいた時に英会話の学校に行っていたのですが日本より地道にコツコツ進めているせいか、語彙数が圧倒的に多く単語で話す生徒が少ない、文章で話す生徒が多いことに驚きました。
何のためにその語学を勉強するのか、にもよりますが私はやっぱり細かい文法説明がある方が好きですね(*^^)
れんたろう |  2011.10.31(月) 13:15 |  URL |  【コメント編集】

■れんたろうさん

きっと多くのリスナーに支持されている講座だとは思うんですけどね。ホント、好みによるんだと思います。
今回の応用編は、毎回文法解説コーナーも設けているので、文法軽視ということは無いと思うんです。私が一番不満なのは、ディアローグの逐語訳を一切やらないことです。番組冒頭で録音が流れても初見で聞いて全て理解出来るわけではないので、パトリスが一文ずつあらためて読んで、それに國枝先生が解説をつけてくれればいいのに・・と毎回思っていました。あの講座では、リスナーが一度聞いただけで理解している前提のように、二人でディアローグの内容についてリアクションするばかり(^_^;。「文法」と「Expression utile」のコーナーで取り上げない文については放置状態です。やっぱり、日々のディアローグとかスキットをまずはしっかり押さえるっていうのは、基本だと思うんですよね。
maria |  2011.11.01(火) 06:19 |  URL |  【コメント編集】

■いえいえ

私も決して国枝先生が文法軽視されているとは思っていません。。。先生、ツイッターされているので万が一この書き込み見て御気分害されたらあれなので(>_<)私もNHKではありませんがラジオ番組制作の仕事に携わっていたので。。。
他の先生と比べると入門の時から取り上げる項目や範囲も少ないので自己学習で補うことを当然に考えられているのだろうなぁとは思いますが★
他の方のブログでも止めちゃったという記事を見たので15分という短い時間で今回何がやりたいのかというのがリスナーとマッチしなかったら難しいのだろうなぁ。。。と。
同じ時間学習しても講座の先生のアプローチの仕方で生徒が身に付けられるものって結構変わってきてしまうんですよね。。。
一つのテーマについて仏語で話したり書いたりする時にはフランス人の会話の組み立てに慣れた方が良いと聞きますので役立つのかなと感じます。
れんたろう |  2011.11.03(木) 13:32 |  URL |  【コメント編集】

■れんたろうさん

大変失礼致しました! 私が勝手に表現を誇張してしまって、申し訳ありません。☆
國枝先生&パトリス両氏の今の「あの」ノリは、初級編ならOKかもしれないですが、やっぱり応用編には向かないですよねぇ。私は、今年前半の入門編では特に気にならなかったのに、応用編ではパトリスの日本語率の高さにイライラしてしまいました^_^;
仮に同じ教材でも、ちょっとしたことで印象は変わってくる可能性があるのになぁ・・と残念に思わなくもないです。
maria |  2011.11.03(木) 14:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。