2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.10.18 (Tue)

「謎の女」

まいにちドイツ語 2011年11月号

ラジオ講座のテキスト発売日。
早速、11月号を購入してきました。

まだ3週目ですが、「まいにちドイツ語」、毎朝リアルタイムで聴いています。
以前も書いたことですが、今回の入門編 『謎の女』 はスキットが秀逸。
言語は違えど、同じ語学教師として学ぶことも多いというか、
こういう入門編もあるんだなぁ・・と、本当に感心しきりです。

どの言語でも必ず最初に学ぶ、「こんにちは」などのあいさつ表現は、
単なる無味乾燥な基礎練習ではなくて、
ストーリーの核になる謎の女が、車内である男性に近づく際のセリフとして出てくるし、
「さようなら」にいたっては、今月号の最後で(放送前にスキットだけ読みました(^^ゞ)
女がコーヒーに睡眠薬を混ぜて男を眠らせ立ち去る場面で出てくるんです。

眠らされたあと男はどうなるんだろう?とか、
謎の女が彼に近づいてきた目的は?とか、
まったくドイツ語学習とは無関係にストーリーが気になってしまって、
来月号のテキストも入手早々に、日本語訳だけ読んでしまいました(^^ゞ。

ドイツ語習得に繋がるかどうかは、今後の私の努力しだいですが(^^ゞ、
こんな講座にはそうそうめぐり逢えないような気がするので(大袈裟?)
このチャンスをきっかけに、どうにか基礎だけでも理解したいものです。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:31  |  ドイツ語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■続きが気になります。

 こんにちは。「謎の女」面白いですね。CDを買ってしまいました。「ゾフィーのドイツ語教室」もよかったのですが、かわいいんですけれど「魔女っ子ゾフィー」になじめませんでした。私の場合ミステリー仕立ての方が合うと、聞いていて思いました。11月号は発売されたんですね。地方に住んでいるせいか昨日は書店にありませんでした。続きが楽しみです!
miki |  2011.10.19(水) 12:05 |  URL |  【コメント編集】

■mikiさん

ドイツ語も勉強されていたんですね。(フランス語のイメージが強かったので・・^_^;) ☆魔女っ子ゾフィーは3ヶ月しか聴いていないので多くは語れませんが、聴いている当時は色々と工夫が凝らされた良い講座(でも初心者にはハード)だと思っていました。若干幼稚な(?)設定も講座としては仕方がないかな・・と割り切っていたんです。そういう意味でも、「謎の女」は本当に目から鱗とでも言いますか、こんな大人が自然と楽しめる入門編があるんだなぁ・・と驚いています。ラジオドラマ風なのも良いですよね。私もCD買おうかしら(笑)
maria |  2011.10.19(水) 22:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |