2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.09.23 (Fri)

かつてのラジオ講座

以前かなり熱心にフランス語を勉強していた友人から、
2003年4月~9月のラジオ講座テキスト&CDを貸してもらいました。
まだラジオ講座が月曜~土曜、一日20分だった時代のものです。
入門編と言えども、一週間に80分(月~木×20分)ですから、
半年の充実度は、今の「まいにち・・・」より高いことは歴然。
いまの入門編は、一週間に45分(月~水×15分)ですもんね(^^ゞ

この半年間の応用編の一つは、アンコール講座で以前に聴いたことがある、
中村啓祐先生の「旅を楽しく-トラブルなんて気にしない」でした。
ただ私がアンコール講座で聴いたのは2008年のことで、
フランス語始めて1年くらいの時期なので、応用編なんて、殆ど理解できていませんでした。
テキストは珍しく(^^ゞまだ手元にあるので、この友人のCDを利用して、
改めて応用編をしっかり聴いてみようと思います。

     2008年度 アンコールフランス語講座

ちなみにこの中村先生の講座、加筆して一冊の本にもなっているようです。
それだけ放送当時に人気だった講座ということでしょうか?

旅で磨こう!実践フランス語


貸してもらったCDにあるもう一つの応用編は、
菊池歌子先生の「同時通訳のテクニックに学ぼう」で、
こちらも偶然、アンコール講座のテキストで持っています。
2008年には、まったく歯が立たず、こちらは聞き流しすらしていないので、
同じくCDで再挑戦してみるつもりです。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:07  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■これ、おもしろいやつですよね

この講座、先生が旦那さん役でスキットに出てくるやつですよね。
ドジな旦那さんでなかなか笑えるストーリーだったと記憶しています。
私もアンコール講座で聞いたんだと思いますが。
morita |  2011.09.26(月) 01:35 |  URL |  【コメント編集】

■moritaさん

そうです、中村先生ご本人が、スキット内で日本人の旦那さん役でした。文型応用練習も多いので、真面目にやれば効果ありそうな気がします。
(お名前を見た限りでは、「はじめまして」なのかもしれないですが、コメントの感じからしてウィルさんでしょうか?もし人違いだったら申し訳ありません)
maria |  2011.09.26(月) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

書籍として販売された「旅で磨こう 実践フランス語」のCDは、中村先生ではなくフランス人の方てちょっと残念でした。先生の奥さんの尻にしかれてるけど、温かい旦那様ぶりの声が好きだったので。

tiemme78 |  2011.09.29(木) 06:37 |  URL |  【コメント編集】

■tiemme78さん

CDブックをお持ちなんですね~。それにしても、旦那さん役がフランス人の吹き込みというのは残念ですね。中村先生の声だからスキットに味があるのに。(あのフランス人の奥さん、かなり怖いですよね(^^ゞ)
maria |  2011.09.29(木) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。