2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.08.29 (Mon)

図書館の活用

今すぐ覚える音読フランス語コレクションフランス語・読む

近所の図書館で、この2冊を借りてきました。
今年1月に 『ニューエクスプレス ロシア語』 を借りたときにも同じ事を書きましたが、
こういう語学書まで図書館で借りられるなんて、本当に驚きです。
貸出期間が限られているので、内容を完全習得してから返却とはいきませんが、
でも難易度とか使い勝手をチェック出来るというのは、ありがたいです。
本当に気に入った本は、同じものを買えばいいわけですし。

フランス語は、イタリア語と違って市販の語学書が充実しているので、
(もちろん英語ほど全レベルの教材が豊富なわけではないですが)
次にどれを買うか、結構迷ってしまうんですよね。
この秋から、そろそろフランス語の学習をラジオ講座中心から変えていこうかな・・
と思い始めているせいもあって、市販の教材も色々と検討中です(^^ゞ。

検索してみると、図書館の蔵書にフランス語教材はまだまだあるので、
今後、気になる本は順次借りてみるつもりです。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:00  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

図書館から、そういった良質の本が借りられるなんて、羨ましいかぎりです☆

私も学生だったころは、弟と妹のカードも持参して、一回に15冊とか借りてました。うちの図書館は、購入希望を出せば、ほとんどの本は買い揃えてくれたので、手持ちのお金がほとんどない学生としては、本当に助かりました。

文法書などはそうでないかもしれないけど、語学の本って一度読みきってしまうと、達成感があるけど、その本の置き場所確保、けっこう大変ですよね。かといって、捨ててしまうのももったいないし。

私の今住んでいるところも、以前住んでいたバルセロナでも、図書館の本って、全然充実してなくて、日本の図書館のすごさをいまさらながら実感しています。
NARICITA |  2011.08.31(水) 16:57 |  URL |  【コメント編集】

■NARICITAさん

一回に15冊とは!?持って帰るのも重くて大変ですね(^^ゞ
そうなんですよね、初級用の教材は自分のレベルが上がると必要なくなるし、勉強を続けていると本って増える一方ですよね?私は必要なくなったら、潔く処分してしまうことが多いですが(^^ゞ、それでも少しずつ確実に増えている気がします。
これからしばらくの間は、図書館に行く機会が増えそうです(笑)
maria |  2011.08.31(水) 17:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |