2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.06.06 (Mon)

2週間を切りました

まいにちフランス語 2011年6月号

先週イタリアの旅行ガイドブックを購入して以来、
どうも気が散っていけません(笑)。
読み始めると、あれこれ行きたい場所が増えてきて、
もっと詳しい情報がないかとネットで検索してみたり・・と、
すっかりフランス語のお勉強はそっちのけ(^^ゞ。

今回のイタリア旅行は、去年から決めていたことなので、
6月のこの時期にフランス語学習に没頭できないことは
簡単に想像できることだったんですけど、
それが分かっていながら敢えて仏検申し込んじゃったんですよね~(^^ゞ。
残り2週間を切ったので、もっと集中しなくては。

「ソフィーとジル」の総復習は終わったので、
今度は、杉山先生の「まいにちフランス語・応用編」6月号を
今週中に最後まですべて予習してしまおうと思います。
文法復習のためにも、表現力アップのためにも、本当にいい講座ですよね~。
でも内容が濃すぎて、まだほんの一部しか吸収出来ていない感じです(^^ゞ

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  11:27  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

イタリア旅行は本当に楽しみですよね。イタリア検定1級をお持ちのmariaさんのこと、イタリア語を理解できないツアー客と違い、大いに楽しめそうですね^^
旅行ガイドブックは、写真も美しいでしょうし、見るだけでうきうきしそうです^^

実は私、明日から杉山先生の「まいにちフランス語・応用編」6月号を勉強します。
内容が本当に濃い!4月号、5月号も終わらせましたが、なんだかほんの一部しか吸収していない気がします。

私のへなちょこ実力では、もったいないくらいいい教材で、検定終えても、また繰り返そうと思っています^^
kyoko |  2011.06.07(火) 01:36 |  URL |  【コメント編集】

■kyokoさん

前回(2003年)の初イタリア旅行の時には、添乗員付きのツアーでした(^^ゞ。国内の移動もバスで全部目的地まで連れていってくれたので、言葉がわからなくても困ることもなかったし、それで十分に楽しめましたが、今回は完全に個人旅行なので、言葉がわかる安心感は大きい気がしています。☆
杉山先生の応用編、私もしばらくしてから再度取り組みなおすつもりです。同じ教材でも、その時の自分のレベルによって、そこから吸収できるものがだいぶ違う気がするので (実際、今回「ソフィーとジル」を復習していて実感しました)、何度も復習する価値大だと思います。
maria |  2011.06.07(火) 10:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。