2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.03.09 (Wed)

『Generazione mille euro』 読了

Generazione mille euro

昨日 『Generazione mille euro』 を読み終えました。
一度は 『S.O.S. Amore』 の続きを読み始めたんですが、
なかなか波に乗れないので、再度中断してしまいました(^^ゞ

現代の就職難をテーマにしている作品なので、
映画 『見わたすかぎり人生』 にも少し共通する部分があるかもしれません。
大学を卒業しても、正規社員として就職できない若者たちが主人公。
タイトルにもあるように、1ヶ月1000ユーロほどで生活する世代の話です。
ミラノが舞台なので、物価が高いということも関係あるとは思いますが、
アパートは友人4人とシェア、日用品は必ずディスカウントストアで買うなどの、
若者の日常が書かれていました。
終始一貫して、お金に纏わる心配事や節約術(?)の話が出てきますが、
悲壮感は殆どないので、読んでいて気分が暗くなったりはしないし、
逆に、語調なども含めて結構コミカルな感じです。
日本にも同じような状況の若者は多いのが現実だと思うので、
正直なところ、それほど意外さはありませんでした。
殆どが会話主体の作品なので、小説を読んだというよりも
なんとなく映画かドラマを観たような感じです(^^ゞ
(ちなみに、この原作を元にした同タイトルの映画もあるようです)


そうそう、映画と言えば、
そろそろイタリア映画祭の詳細が発表になる頃ですよね?
某サイト(ブログ)で、公開予定作品の紹介だけ見ました。
日程が分からないので、公式サイトが出来るのを待たないと
最終的にどれを観に行かれるか分かりませんが、
私が是非観たいと今思っている作品は、こちらの3本です。

La prima cosa bella Mine vaganti Baciami ancora

楽しみですね~。
早く公式サイト出来ないかな。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:12  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■大丈夫ですか?

そちら大丈夫ですか?
心配しています
ariminmina |  2011.03.11(金) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

■ariminminaさん

ご心配頂きありがとうございます。大丈夫です。
私は地震発生時は自宅に居たんですが、あまりの揺れに(12階ってことも少しは影響あったのかも)本当に驚きました。☆ずっと職場待機していた主人も、利用する電車が夜中過ぎにようやく運転を再開したので、3時過ぎに帰宅しました。
今はただ、被災地の一日も早い復興を願うばかりです。
maria |  2011.03.12(土) 08:45 |  URL |  【コメント編集】

■とりあえず

安心しました。ほっ。
そうですね、現地の方々のご無事をお祈りします。
ariminmina |  2011.03.12(土) 15:28 |  URL |  【コメント編集】

■ariminminaさん

再コメントいただいていたのに、お返事遅くなって申し訳ありません。
心が痛む被災地の映像や、先行きが不安になるようなニュースばかりです。でも常に冷静さを失なわないことを自分に言い聞かせながら、生活している今日この頃です。
maria |  2011.03.16(水) 10:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |