2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.10.08 (Fri)

テレビでロシア語

テレビでロシア語 2010年10月号

今期のロシア語は、テレビ講座も観てみることにしました。
先週から始まったこの講座、今朝、録画しておいた2週目を観たのですが、
予想以上に充実した内容で嬉しくなってしまいました。

この「シベリア4都市紀行」は、たぶんこれが三回目くらいの再放送なので、
以前の放送時に既に観た方も多いと思いますが、
私は今回初めてなのでとっても新鮮です♪
今日は、ロシア語ばかりを話すカーチャさんに驚きました(笑)
(ラジオ講座では彼女の日本語を聴く機会の方が圧倒的に多かったので(^^ゞ)

テレビ講座だと、下に日本語字幕を出しておくっていう方法が取れるので、
入門編でも初めから結構レベルの高いものも登場させることが出来るんですね。
今週、ラジオ講座では、まだ文字の読み方をやっているのからしたら、
テレビ講座では、段違いに多くの生のロシア語を聴く機会がありました。
テキストには、カーチャさんのロシア語レポートの全文が掲載されているみたいです。

現地レポートがたくさんあるので、映像を観る楽しみもあります。
このシリーズは、学習効果的にも期待できそうなので、
是非ずっと継続して観てみようと思います。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:03  |  ロシア語  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

わたしは、今年の7月から見始めたので、シベリア紀行の前半部分は今回が初めてです(いや、初回放送時に1回だけ偶然見たことがあるかな)。テレビ講座ほうは、細かい文法はともかく、まずロシア語やロシア文化の雰囲気に親しむことがメインのようなので、気楽に楽しめます。
ナターシャがセリョージャをいびる?コントは毎回楽しみなのですが、誰がネタを考えているのでしょうね(笑)。
chez_toi |  2010.10.13(水) 17:52 |  URL |  【コメント編集】

■chez_toiさん

まだ2回しか観ていませんが、ナターシャ、セリョージャ、そしてちょっとしか出ない割には妙にインパクトのある(^^ゞジーマ、と3人のロシア人はそれぞれに個性的ですよね。☆確かに文法はざっとしか取り上げない感じですがラジオとの並行学習なら問題なさそうですし、テレビ講座ならではの魅力も捨てがたいな・・と今回強く感じています。半年間ちゃんと観るつもりです。
maria |  2010.10.13(水) 23:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |