2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.03 (Sat)

サッカー選手と外国語

ワールドカップ、残念ながら日本の挑戦は終わってしまいましたが、
開幕してからというもの、連日いろんな外国語がテレビで流れるので、
サッカーとは無関係な楽しみも多い、今日この頃です。

もう何年も前から感じていたことですが、
野球選手に比べて、サッカー選手って外国語を身につけている人が多いですよね。
もしかしたら野球選手だって、英語が堪能な人もいるのかもしれないですが、
契約時に、専属通訳がつくことが条件になっている人も多いですし、
競技の性質上、サッカーほど瞬時のコミュニケーションが
要求されないことも関係あるのかもしれません。
もう何年もアメリカに住んでいる松井、イチロー、かつての野茂など、
野球選手がメディアの前で英語を話している姿を、私は殆ど見たことがありません。

サッカー選手は現地メディアにインタビューされる機会が多いのか、
日本でも色々な映像が流れていますよね。
私は昔から、「歌がうまい人」 と 「外国語ができる人」 には
1~2割増しで魅力を感じてしまう傾向があるので(^^ゞ、
サッカー選手たちの流暢な外国語には、感心することしきりです。

You Tubeでこんな編集映像を見つけました。
小野選手のオランダ語(理解できないけど、すごく流暢に聞こえます)、
森本選手のイタリア語、三浦カズ選手のポルトガル語、
松井選手のフランス語、中田ヒデ選手のイタリア語&英語、
最後が本田選手の英語です。(彼はロシア語も話せるのかな?気になります(^^ゞ)



今回のワールドカップでの活躍を受けて、今後選手の移籍話が続くんでしょうね。
いろんな国で活躍する日本人選手の今後が、とっても楽しみです♪

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:16  |  語学全般&英語  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

■No title

おもしろい映像を見つけてきていただいて、有り難いです。刺激になりますねえ。ボールをやりとりするのと、言葉をやりとりするのは、何か共通点があるのかもしれませんね。ちょっとした相づちや間合いに、流ちょうさだけでない、能力を感じました。
シチリアの弟子 |  2010.07.04(日) 02:20 |  URL |  【コメント編集】

■おもしろい!!

mariaさん、こんにちは~^^♪
サッカー今年はあんまり見てないのですが…笑 応援しているスペインとオランダがまだ残っているようなので嬉しいです!

それにしてもこの映像おもしろいですねー!!
上手なのかどうかわからないけどコミュニケーションを取ろうとする気持ちがほんと大事なんだなーって思いますね☆オランダ語、憧れます!!難しそうなのにすごいなぁ~

あー私もがんばろう♪♪
mio |  2010.07.04(日) 10:32 |  URL |  【コメント編集】

■No title

お久しぶりです。
私は某日記で、サッカー大っ嫌い宣言したのですが、、、
これは面白いですね~。某日記内で紹介しても良いでしょうか~?
ちょっと選手の皆さん、見直しました。

テレビ・イタリア語だったかな??バレーボールでイタリアに渡った選手が、まず覚えたのは数字だったそうです。翌日の集合時間が分からなかったそうです。
Nori-rin |  2010.07.04(日) 16:07 |  URL |  【コメント編集】

■No title

おもしろいサイト 楽しみました 野球よりサッカー選手のほうが ゲーム中でも言葉を必要とするのでしょうね かつて 中田選手があっという間に伊語でインタヴューされているのをみて 必要にせまられるとすごいなあと思いました 
mi |  2010.07.04(日) 17:46 |  URL |  【コメント編集】

■シチリアの弟子さん

ボールのやり取りと言葉のやり取りとの間に関係があるかどうかについては何とも言えませんが(^^ゞ、でも必要性があればこそ早く身につけられるのでしょう。☆抑揚や強弱のリズム、相槌の打ち方なんかは、やっぱり現地でのコミュニケーションを通して磨かれるんでしょうね。
maria |  2010.07.05(月) 06:04 |  URL |  【コメント編集】

■mioさん

サッカー、私は日本の4試合全部リアルタイムで観ました(^^ゞ お陰で何日か、寝不足で大変でした(笑)☆オランダ、スペインどこまで行くか楽しみですね♪
サッカー選手たちの外国語を喋る能力にも、もちろん感心しますけど、現地アナウンサーなんかのナチュラルスピードの言葉を正確に理解しているってことにも感心しちゃいました。
maria |  2010.07.05(月) 06:13 |  URL |  【コメント編集】

■Nori-rinさん

お久しぶりです♪
サッカー大っ嫌い宣言にはビックリですが(^^ゞ、是非、某日記で紹介しちゃってください。と言っても、私の作成した映像じゃないので、もともと私が許可するようなものではないんですが(^^ゞ

maria |  2010.07.05(月) 06:19 |  URL |  【コメント編集】

■miさん

サッカー選手にとっては、現地の言葉を身につけることが生活にも仕事にも直結しますもんね。☆中田選手のイタリア語は有名ですが、以前何かの番組で彼がスペイン語も結構流暢に操っているのを見て感心したことがあります。ジダン選手との対談でフランス語をちょっとだけ使っているのも見ました。現地に生活して必要に迫られたわけでなくても、スペイン語やフランス語を使える(使おうとしている)という点では、彼の国際意識は別格なのかもしれません。
maria |  2010.07.05(月) 06:33 |  URL |  【コメント編集】

■No title

これは興味深いビデオですね!

松井、イチロー、野茂は確かにあまり社交的でないというか「孤高の人」という印象がありますね。

インタビューに登場する選手たちは、間違いを気にせずに堂々と話しますね。気持ちがいいです。それから聞き取りは完璧のようですね。

サッカーが今ほどメジャーになる前には、日本人テニス選手の英語に感心していました(ま、平木理化さんは帰国子女ですが)。それから、国際的に活躍するクラシック音楽家の語学力もすごいです。彼らには確固たる自分の専門分野があり、外国語はあくまで意思疎通のツールに過ぎないという点がわたしにはかっこよく見えます。
chez_toi |  2010.07.05(月) 13:36 |  URL |  【コメント編集】

■chez_toiさん

そうですよね、サッカー選手に限らず、世界で活躍する日本人の多くは、あくまでツールとして外国語を使ってますよね。間違いを気にせずに堂々と受け答えしているのも、その専門分野での確固たる実績&自信に裏付けられたものなんでしょうね。

余談ですが、このYou Tubeに登場する松井選手の映像はフランス滞在2年目くらいのものみたいですが、現時点ではフランス在住6年ですから、ワールドカップ直前に偶然テレビで観た現地インタビューでは、もうまさにペラペラでした。次はスペインとかイタリアとか移籍に関して色々噂は飛び交ってますが、あれだけフランス語が出来たら、スペイン語もイタリア語も習得は速いでしょうね。
maria |  2010.07.05(月) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。