2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009.12.28 (Mon)

2009年の語学学習

今年も残りわずかになりました。
一年ほんとにあっと言う間ですね(^^ゞ
年初に掲げた2009年の目標(→こちら)は殆ど達成できたので、
今年一年間の成果には自分なりにとても満足しています♪

まずイタリア語。
今年読んだ本は、以下の6冊です。
1.Va' dove ti porta il cuore
2.Il giorno in più
3.Mi fido di te
4.Un posto nel mondo
5.Due di due
6.Rossovermiglio

一冊あたりのページ数がバラバラなので、冊数だけを判断の基準には出来ませんが、
それでも、去年までと比べると段違いに多くのイタリア語を読んだと思います。
まぁこれは勉強というより、ほとんど趣味の読書に近い感覚なんですけどね(^^ゞ。
今読みかけの『Voci』から始めて、来年も色々なイタリア小説を楽しみたいと思います。

イタリア語検定2級については、年初にはやる気に溢れていたくせに、
春先以降の私は、2次試験の再挑戦にとっても後ろ向きでした。
「イタリア語で仕事をしたいわけじゃないし」とか
「旅行に必要な会話力があれば充分なんだし」とか、
「語学はもっと楽しまなくては」などと言って、
挑戦しない自分を正当化してました(^^ゞ
もちろんあの時には、本当にそう思って書いていましたが、
今になって読み返してみると、やっぱり言い訳っぽい気がしてしまいます(笑)

申し込みが始まって以降、受験を迷っていた時期に自分に問いかけてみたんです。
「たとえどんなに大変だとしても、その先にもしも100%合格が保証されていたら、
私は、イタリア語検定2級を取得したいのか?
そして2次試験までのプロセスを嫌がることなく努力できるのか?」
もちろん答えはイエスでした(^^ゞ。 で、自分で痛感したわけです。
私は、試験に向けて頑張るのが嫌なわけでも何でもなくて、
ただ単に、二度目でもまた失敗っていう結果になるのが怖いだけなんだと。

失敗を恐れる気持ちって、ホントに厄介です。
この心理のせいで自分の可能性を狭めていることも、
結構あるのかもしれません。
なんだか大袈裟な話になってきてしまいましたが(^^ゞ、
でも本音として、2次再挑戦を通して
そういう自分の心理を見つめなおせたのは本当に良かったです。
合格したこと自体ではなく、もっと大きな意味で、
趣味の語学に対する考え方で、一歩前進できた気がしています。

結局今年も、圧倒的にイタリア語中心ではありましたが、、
仏検を受験したり、未知なるロシア語を始めてみたり・・と新しい挑戦は出来ました。
時間の確保や、エネルギーの配分はなかなか難しいものがあって、
複数言語学習に関する悩みは尽きませんが(^^ゞ、
今後も継続して、少しずつでも前進していければと思っています。


今年の投稿は、これで最後にするつもりです。
一年間たくさんの方に読みに来ていただき、本当にありがとうございました。
皆さま、よいお年をお迎えください。
また来年もよろしくお願い致します♪

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  11:25  |  語学全般&英語  |  CM(12)  |  Top↑

*Comment

■mariaさん

1年間、たくさんの刺激をありがとうございました。
私も、来年は、今年以上に頑張るつもりです。
loro |  2009.12.28(月) 12:28 |  URL |  【コメント編集】

■loroさん

こちらこそ、ありがとうございました。☆ブログ始められたんですね。今後の更新記事を楽しみにしています。来年もよろしくお願いします♪
maria |  2009.12.28(月) 18:51 |  URL |  【コメント編集】

1年間お世話になりました。
そして
来年もよろしくお願いします。
sora |  2009.12.29(火) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

■来年もどうぞよろしく!

すごい読書量ですね。それに年の初めにたてた目標をこなすことはすごいことだと思います。わたしは・・・ラジオイタリア語をこなすのがやっとですけど、なんとか続けられています。Mariaさんに基本的な質問ですが、なぜイタリア語は長く続けられるのかなあと思いました。イタリア語の魅力って・・・?私は、イタリア語が音楽的なのがとても気に入ってます。イタリア語の勉強って音楽の勉強みたいで楽しいです。来年もがんばるぞ!来年の目標はとにかく3級クリアです!チャンスは春・秋二回ですね!
ごん母 |  2009.12.29(火) 17:56 |  URL |  【コメント編集】

■soraさん

こちらこそ一年間ありがとうございました。(あの日からまだ一年経ってないなんて、ちょっと信じられない感じです(^^ゞ) 来年も宜しくお願いします♪
maria |  2009.12.29(火) 19:27 |  URL |  【コメント編集】

■ごん母さん

イタリア語の魅力・・・なかなかハッキリと言葉にするのは難しいですが(^^ゞ、確かにイタリア語の音やリズムは、魅力の一つですね。(フランス語の響きよりは遥かに自分が声に出したときに違和感がないです(^^ゞ) もともとは観光&料理から惹かれたイタリアですが、イタリア語を学ぶうちに、オペラ、絵画、映画、小説、歴史・・・と言葉を使って知りたい世界・楽しめる分野が広がっていくのもイタリア語が続いている理由だと思います。☆
お互い、来年もイタリア語頑張りましょう♪ 
maria |  2009.12.29(火) 19:38 |  URL |  【コメント編集】

”失敗を恐れる気持ちが厄介”、同感です。
それにたとえ不合格であっても、受験に向けての学習はけっして無駄にはならないですよね。
私も来年は失敗を恐れずチャレンジの一年にしたいと思っているので、こちらのブログでいっぱい刺激を受けて頑張りたいです^^

今年一年本当にお世話になりました。よいお年をお迎えくださいね。
puntarellina |  2009.12.29(火) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

■puntarellinaさん

以前に賞金王レース真っ只中の石川遼くんが、「僕は失敗をすることは、ホントに全く怖くないんです」って某インタビューで答えているのを観て、やっぱりこういうところが凡人離れしている点だなぁ・・と思ったことがあります。
来年はお互いに失敗を恐れず、自分で納得できるだけの努力をし尽す一年と致しましょう♪
こちらこそ本当に色々とお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
maria |  2009.12.30(水) 07:25 |  URL |  【コメント編集】

刺激をうける お話のかずかず ありがとうございました
失敗を恐れる気持ちが厄介 は同感です その上 失敗から学ぶという 時間も元気もうすれてきて この歳(たぶん10歳以上もうえ)だし このへんでいいか になってしまいます 来年も訪問させていただきます
mi |  2009.12.30(水) 10:51 |  URL |  【コメント編集】

■miさん

たくさんコメントを頂きまして、ありがとうございました。
語学に限らず何事も楽しみ方は人それぞれですから、いかに自分が楽しめるかに拘るのが一番だと思います。☆ 私はかつて英語を必死で勉強している頃は、語学学習を楽しいと思ったことは殆どありませんでした(^^ゞ。今こんなに楽しく多言語をやっているのは、やっぱり仕事とは無関係の「単なる趣味」だからなんだろうと思います。ただの趣味なんだから、本当はある程度出来れば充分なんですが、どんどん欲が出てきてしまうんですよね。(笑)
来年も、miさんの旅ブログ楽しみにしています♪
maria |  2009.12.30(水) 18:09 |  URL |  【コメント編集】

ご無沙汰してます。
当初の目標をクリアできてるmariaさん凄いです!
私は1%もクリアできませんでした(>o<)
来年こそ頑張ろうと思います。
語学好きなのになんでこうも上達しないのか悲しくなります…。
mariaさんのブログ見て自分の励みにしますので
来年もどうぞよろしくお願いします。
りーめい |  2009.12.31(木) 20:35 |  URL |  【コメント編集】

■りーめいさん

お返事が年明けになってしまいました。今年もよろしくお願いします。
中国語よりもハングルの方が、モティベーションが上がりやすい環境みたいですね(^^ゞ 
複数言語学習のバランスって難しいですが、以前からの目標の中検2級に向けて、今年は頑張ってください。応援しています。
maria |  2010.01.01(金) 20:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |