2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.29 (Thu)

プライベートレッスン

以前ここで書いた、イタリア語に関する自己投資(→こちら)のつづきです。
作文の通信講座だけでなく、もう一つの苦手分野克服のため
プライベートレッスンも受け始めました。

私はこれまで、スピーキング力をあまり重視していませんでした。
旅行で困らない程度に話せれば充分という意識が強かったので、
(となると、それほど高い会話力も必要ないので(^^ゞ)
スピーキング力をアップさせたいという意欲も希薄でした。

でも、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
無謀ながらも1級に挑戦したあの経験を通して、
私自身の中で、イタリア語に対する意識が大きく変わってきたんです。
今は素直に、文法・語彙・読解・作文・リスニング・スピーキングの
知識や能力をトータルに身につけたいという気持ちです。

プライベートレッスンを受けるというのは、
英語でもスペイン語でも一度も経験がなく、初めてなのでとっても新鮮。
当然のことながら喋る機会はたっぷりあります。
でも、言いたいことの半分もまともに言えないので、
あまりの自分の駄目さ加減に、ホント嫌気がさします・・・(^^ゞ
遅ればせながら、学び始めて5年たってようやく
「もっとちゃんと喋れるようになりたい!」と強く思い始めました。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  00:18  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

いよいよ、プライベートレッスン始めたのですね。
独学では限度があるから、ステップアップにはこういう時間があってもいいかもしれませんね。思いっきり楽しんでくださいね。
心強いお仲間がたくさんいて、私としてもうれしいです。(お仲間だなんて、失敬失敬)
sora |  2009.10.29(木) 13:39 |  URL |  【コメント編集】

■soraさん

そうなんです、「いよいよ」始めました♪☆独学中心の後に、会話クラスなども一切受講せずに講読中心だったので、今になって思うとイタリア人の先生に習っている割には、殆ど「自分の意見を話す」ということをしたことがなかったんです(^^ゞ ☆初回のプライベートレッスンだけで、これまでの5年分を合わせた以上に喋る機会(というか喋ろうと試みる時間(^^ゞ)があったとさえ思えます。期間限定ではありますが、スピーキング力アップを目指して、出来る限りのことはしようと思います。
心強いかどうかは分かりませんが(^^ゞ、これからも語学仲間として宜しくお願いします♪
maria |  2009.10.29(木) 22:37 |  URL |  【コメント編集】

高度な伊語目指した自己投資、書く・話すバッチリですね
大人になってから日本にいての勉強だとやはり読むが強くなりますね 書く話すは機会がない限り作るしかありません プライベートだと たっぷりでしょう 私のクラスは8人 2時間のうち1時間は話す なのですが 一人の時間はちょっぴりです
それに このところ それぞれのレベルが変わってきているので グループで話す は難しいです ちょっと ストレスを感じています 身近にイタリア人がいる(神父様)のですが 伊語を教えるためにいるんじゃないと・・・でも ときどき これは?と聞いたりしています 私は趣味で満足になりそうですが
どうぞ 1級めざして 頑張ってください!!!
mi |  2009.10.30(金) 08:45 |  URL |  【コメント編集】

■miさん

グループレッスンだと、他の人が話しているのを聞いて待っている時間がかなり出てきてしまうので、自分が話す実質的な時間は本当にちょっとになってしまいますよね。おまけにクラスの中に話し好き(?)な人がいたりすると、益々他の人の発言時間が減ってしまったりして(^^ゞ☆
まず当面の目標は2級の最終合格ですが、その結果に関係なく、引き続きイタリア語に真面目に取り組んでみようと思っています。
maria |  2009.10.30(金) 19:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。