2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.20 (Tue)

絶対にやめてはいけない

テレビでスペイン語11月号

NHK語学講座の11月号が一昨日から書店に並んでいます。
毎月のお約束(^^ゞ、「テレビでスペイン語」のテキストを読んできました。
私のお目当ては、毎月掲載されている黒田先生のエッセイ、
ことばのピンチョスつまみ食い」です。

今月のタイトルは「やる気が起こらないときには」です。
色々と頷きながら読みました。
スペイン語学習者でなくても、一読の価値ありですよ。

言語習得には、膨大な時間と多大な労力が必要。
でもずっと同じエネルギーで頑張り続けるのは難しい。
誰にだってやる気が出ない時はある。 
では、その時にどうればいいのか・・・。
っていう、この誰もが直面する問題に対してのアドバイスが載っています。

実際に読んでいただいた方が良いと思うので
(立ち読みを奨励しているわけではありません(^^ゞ)
ここでは詳細は省略しますが、
一番重要なことを一言で言ってしまえば、
「やる気が起こらなくても、絶対に辞めてはいけない」ということです。

たとえほんの少しでも、その言語と繋がりを持ち続けておくっていのは、
私も重要だと常々思っています。
完全に縁を切ってしまうと、再開するキッカケもなくなっちゃいますしね。
スペイン語は、イタリア語やフランス語のように検定を受けるでもなく、
もうずいぶん何年も、机に座ってお勉強って感じで取り組んではいませんが、
それでも常に、フラメンコやスペイン語の歌を通して接点は持ち続けてきました。
こんなふうに細々とでも辞めずに続けていることで、ひょっとしたら、
いつかはまたスペイン語そのものを真剣に勉強することもあるかも??
私自身にも分かりませんが(^^ゞ

テーマ : 外国語学習 ジャンル : 学校・教育

EDIT  |  23:59  |  スペイン語  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

■座り読み

ほほ~うちの近所の本屋さんは椅子が置いてあって、座り読み推奨してるので、読ませて頂いて気合い入れて来ます。
どうしよう?スペイン語やりたくなったら、、、パエーリャ大好きだしv-344
Nori-rin |  2009.10.21(水) 03:37 |  URL |  【コメント編集】

■Nori-rinさん

確かに最近、某書店では椅子が置いてありますね。。でも雑誌の周りにもありますか?(^^ゞ ☆「テレビでスペイン語」だけど、エッセイはスペイン語自体とは殆ど関係ないので、きっと読んで楽しめると思いますよ。☆私もパエーリャ大好きで、週末に良く作ってます♪
maria |  2009.10.21(水) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

■愛称の由来

mariaさん、こんにちは。

mariaさんはスペイン語歴が長いということなので、もしかしたらご存知かと思いメールしました。

スペイン語の人名なのですが、
 Francisca → Paca、 
 Jose → Pepe 
と愛称が全く本来の名前と別の人みたいになっています。

気になりだしたら止まらなくなり、今日はネットであちこちで検索しましたが、結局わかりませんでした。
どうやらこうなったのは、キリスト教と関連がありそうなのですが、もしやご存知ではないですか?変なことを聞いてすみません。もちろん、わざわざ調べてくださらなくてけっこうです。
gunn |  2009.10.22(木) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

■黒田先生の

「ことばのピンチョスつまみぐい」、私も毎月楽しみにしています。
実は私も先日本屋さんで読んできました(笑)
好きなことだけど、気分が乗らないことってしょっちゅうあるもんなぁ( ̄▽ ̄;)ゞ
気分が乗らないときの提案、いろいろ書いてありましたね。
自分のペースでまったり続けていこうと思います♪
Yuh |  2009.10.22(木) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

■gunnさん

私はスペイン語歴は決して短くはないのですが(^^ゞ、真面目に勉強した機関はとても短いのでまだまだ初心者レベルです。お尋ねの件も、全く分かりません。お役に立てず申し訳ないです。

(もし万が一、このコメントを読まれた方で、ご存知の方がいらしたら是非ここにコメントして教えてください。宜しくお願いします。)
maria |  2009.10.22(木) 23:29 |  URL |  【コメント編集】

■Yuhさん

きっとスペイン語学習者に限らず大勢の人が、毎月楽しみにしているんでしょうね。今後どんなエッセイが登場するのか、楽しみですよね。☆黒田先生の連載と言えば、白水社の雑誌「ふらんす」にも。どちらも毎月楽しませてもらってます。
maria |  2009.10.22(木) 23:49 |  URL |  【コメント編集】

Joseはイタリア語のGiuseppeで、キリストのお父さんのヨゼフが元々の意味ですよね。そしてGiuseppeの愛称はPeppeになったりしますよね。それに近いような気がします。でもなぜGIuseppeがPeppeなのかは、わかりません。発音しやすいから???
tiemme78 |  2009.10.23(金) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

■mariaさん

ご返信ありがとうございます。

少しづつでもふれていれば、いつかそれがわかる記事に出くわすこともあると思いますので勉強続けます。

やはり引き出しは多ければ多いほどいいですね。
gunn |  2009.10.23(金) 09:27 |  URL |  【コメント編集】

■tiemme78さん

ご返信ありがとうございました。

Jose=Giuseppe というのは、日本語で見てもアルファベットで見ても、想像がつきませんでした。おもしろいですね。

たしかに、Giuseppe とPeppeだと発音が似ているのですが、Jose→Pepeになる理由はどうやら別のところにあるらしいのです。

いつか疑問が晴れる日も来るかもしれませんので、細々とでもいいから勉強を続けます(実は私はスペイン語はまだ始めていないのですが)。

またいろいろ教えてください。


gunn |  2009.10.23(金) 09:38 |  URL |  【コメント編集】

■情報を見つけました!

昨夜から一人で騒いでしまい申し訳ありません。

今朝ネット検索をしたら、なんだかそれに近い情報に行き着きました。

Francisco (Assisi) → Padre de la Communidad
Jose → Pater Putativum(何語?)

と呼ばれていたので、それぞれ頭文字を取ってPaco,Pepeと呼ばれるようになった、というのです。

ある方(スペイン在住)のブログの中の情報なのですが、すごく本当っぽいですね。 

いい年をしてバカみたいですが、うれしいです。
いろいろありがとうございました。


gunn |  2009.10.23(金) 14:54 |  URL |  【コメント編集】

■tiemme78さん

コメントありがとうございました。 Jose=Giuseppeというのは全然知りませんでした。・・というより、あまり名前を気にしたことがなかったという方が正確かもしれません(^^ゞ ☆もうかなり何年も前から、一度しっかり聖書とかキリスト教のことを学ぶ必要があると痛感しています。直接的にも間接的にも、この知識があるのと無いのとじゃぁ大違いですよね。。(って言いながら何年も経ってしまったんですが(^^ゞ)
maria |  2009.10.24(土) 14:06 |  URL |  【コメント編集】

■gunnさん

お返事が遅くなってすみません。信憑性のある情報にたどり着けて良かったですね。お陰様で私も勉強になりました。Pater Putativumはラテン語でしょうか??それにしても、愛称の由来がこんなに奥が深いなんて、ビックリです。この他にどんなものがあるのか、ちょっと気になってきました(^^ゞ
maria |  2009.10.24(土) 14:11 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは
シツコクすみません。スペイン語のWikipediaのナザレのヨセフのところにPater Putativumの説明がありました。私はスペイン語はわかりませんが、多分、Pater Putativum=Padre adoptivoで「養父」の意味じゃないかな~と思いました。

ヨーロッパ言語での名前の呼び方は面白いですよね。以前フランス人&イタリア人とチャールズ皇太子の話をしたとき、フランス人はシャルル、イタリア人はカルロって読んでいてびっくりしました。
tiemme78 |  2009.11.01(日) 18:25 |  URL |  【コメント編集】

■tiemme78

再コメント感謝です。これまでの話で、Pater Putativumの短縮形がPepeというのは何となく分かったのですが、何故そもそもJoseがPater Putativumなのかは疑問が残っていました。でもこの意味が「養父」なら納得です。色々と調べていただいてありがとうございました!

同じ名前でも言語によって様々違うというのは知っているつもりでしたが、チャールズはイタリア語ではカルロなんですか?!ビックリです(^^ゞ
maria |  2009.11.01(日) 23:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。