2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.09.10 (Thu)

Premio Campiello

7月中旬~8月まで、仕事の時間と重なってしまう関係で通えずにいた
フラメンコのレッスンにようやく復帰しました。
また以前のような週8時間(2時間レッスン×4)のスケジュールです。
これはうちのスタジオでは普通のレッスン量ですが、
きっと世間一般の基準からすれば決して「普通」じゃないですよね (^^ゞ

仕事とフラメンコの合間でなんとか時間を確保して
イタリア語も勉強しないといけないのですが、
こちらは相変わらず、なかなか思うようには捗っていません(^^ゞ
でも、ここ最近、イタリア語に対する熱意は高まってます!
(ある意味、気持ちだけが空回り?(^^ゞ)

今日、10月からの授業の申し込み手続きをしてきました。
先日見学した作文クラスも良かったのですが、
結局以前と同じ講読クラスに決めました。
来学期のテキストは、Benedetta Cibrarioの 『Rossovermiglio』。
2008年のPremio Campiello(カンピエッロ賞)受賞作品です。

Rossovermiglio

このカンピエッロ賞ついて調べてみたところ、
1963年に創設された由緒ある文学賞とのこと。
過去の受賞者・作品の一覧表(→こちら)を見ていたら、
私が初めて読んだイタリア語原書、
アントニオ・タブッキの『Sostiene Pereira』も1994年に受賞していました。

Sostiene Pereira

今回のテキストの『Rossovermiglio』は、昨年受賞したばかりですし、
講読クラスでは珍しく(たぶん初めて?)女性作家の作品ですし、
内容は、恋愛小説っぽい感じらしいので(^^ゞ、色々な意味で楽しみです。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  00:16  |  イタリア語  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |