2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.06 (Wed)

新テキスト紹介

NHK出版のサイトに、4月からの新講座テキストが紹介されていました。
PDFで3ページに渡って紹介されています。→ (こちら

「まいにち○○語」という一日15分の講座は、
予想通り月~金まで入門レベルのみです。
中国語、ハングル、ロシア語のように「通年新作」を謳っている講座もありますが、
残念ながらイタリア語、フランス語、スペイン語は「前期新作」とのこと。
つまり後期は同じものを再放送することが既に決まっているのでしょうか?
ちなみに毎月のテキスト、ちょっぴり値上がりしています(^^ゞ

もう一つの「アンコール○○語」は、テキストが半年分収録されていて
年に2度の発売とのこと。(定価860円)
このアンコールは過去の20分講座の再放送ですが、
なんと10月~3月は、4月~9月の講座を再放送する予定らしいです。
もともとが再放送なのに、前期後期まで同じ内容って・・・あまりにも手抜きでは? 
「アンコールドイツ語」は月~土まですべて応用編のようですが、
他の言語については何も触れられていないので、
きっと入門・応用を組み合わせているのでしょう。
言語によって、スタッフの姿勢が違うのが気になります。。。


やはり新講座は、これまでよりもトータルで見てレベルダウンだと思います。
がっかりです。。
でも独学者の強い味方であることには変わりないので、
フランス語はラジオ講座で今後も学んでいこうとは思っていますが。。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:25  |  語学全般&英語  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

うーん、これが退任した前会長のいうNHKの改革だったのでしょうか?でも、私にとってフランス語はやさしいほどいいのですが。ところで、マリアさんが買われたフランス語の参考書はどの本でしたか?最近本屋で参考書を見ましたが、まだぴったりのが見つかりません。
Mammo |  2008.02.06(水) 17:35 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

フランス語の参考書は買っていません。ラジオ講座のテキスト以外で持っているのは、「しっかり身につくトレーニングブック」という問題集です。当分はラジオ講座テキストだけで充分かな・・と思っています。(最近は問題集も全くやっていません(^^ゞ)
maria |  2008.02.08(金) 07:59 |  URL |  【コメント編集】

■う~ん・・・

英語はかろうじて現状維持って感じがしますが、
他の言語は明らかにレベルダウンですよね。

世の中こんなことでいいのかなって思います。
ちょっと難しいものは敬遠して避けていくのでしょうか。

ドイツ語は毎日応用編を聞くのはしんどいし、かといって、ずっと入門レベルもなぁ。

4月からNHKの語学講座、何をどう聴くか悩ましい・・・。
ドイツ語は聞くのやめちゃうかも。
ウィル |  2008.02.09(土) 01:21 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

英語以外の言語に関しては、入門者と初心者に完全にターゲットが絞られましたね。今までも応用編は週2日だけで、中・上級者にはラジオ講座が充分な教材とは言えなかったので、中途半端に(というと言葉がキツすぎるかな?(^^ゞ)扱うくらいなら潔く完全に辞めるっていう判断なのでしょうね。 ラジオで初級レベルを終えたら、あとはスクール等へ通ってくださいということでしょうか。。。☆その分、市販の教材のバラエティが増えてくれるのなら問題ないんですけどね。。現実はそうでないので、独学者にとっては大変ですよね。
maria |  2008.02.09(土) 11:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。