2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.04.09 (Thu)

ロシア語始めました

アンコールまいにちロシア語

この春から、ついに5つ目の外国語に手を出しました(^^ゞ
先週月曜日から、ロシア語を始めています。
アンコール講座を毎日15分聴いているだけですけどね。
「どうしてロシア語??」と思われる方も多いでしょうね。
私自身、「なんで急に?」って不思議に思っているくらいですから(^^ゞ

4月のラジオ講座新規スタートの直前に黒田先生の著書を読んだこと、
その後、テレビスペイン語講座のテキストや雑誌「ふらんす」で
黒田先生の連載エッセイを読んだことが、大いに影響していると思います。
と言うか、それが直接のキッカケです(^^ゞ
書店でアンコールロシア語のテキストがふと目に止まり、
何の気なしに手にとって開いてみました。
今までキリル文字を見たことがなかったわけではありませんが、
じっくりとテキストに並んだ言葉を見て、軽い衝撃を受けたんです。
全く読めない・・・そもそも文字に見えないものまでありました(^^ゞ

英語、スペイン語、イタリア語、フランス語・・・とこれまで色々と学んできましたが、
どれもアルファベットは同じですから、根本の部分では似ている安心感がありました。
でもロシア語で使っているキリル文字、本当に全然違うんです。
こんな言葉があったのか~・・・って感じです。

こんな事を言うと、真面目に勉強している方から反感を買うかもしれませんが、
正直なところ、ロシアにそれほど興味があるわけではないんです。
おそらく旅行で訪れることもないでしょう。
これからの人生で、私がロシア人と会話することがあるとも思えません。
でも、この全く未知なる言語に興味を持ってしまったんですよね(^^ゞ
実用性のある言語を学ぶというより、暗号解読や脳トレに近い感覚です(^^ゞ

これまでの外国語学習では、それ以前に学んだ言語の知識を大いに活用して、
かなり効率よく学習を進めてきました。
でもロシア語は、全くの「1から」です。
文字の読み方から始めるなんて、英語の時ですら経験していないような気がします。

書いてある文字そのものが読めないなんて、本当に新鮮な感覚です。
ラジオを毎日15分聴いているだけで、果たしてどこまで出来るようになるのでしょうか?
ほんの半月前まで、自分がロシア語を勉強するなんて想像すらしませんでした(^^ゞ
いつまで続けられるか分かりませんが、1日15分の「脳トレ」を楽しみたいと思います。

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:22  |  ロシア語  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

やはり、ロシア語でしたか。黒田先生の名前が出てきたあたりから、
うっすらとは予測していました(笑)。わたしなどは去年の3月31日の
午後になって急に思い立って、「まいにちロシア語」の再放送分を
聞いてみたのです。そのときはテキストも買ってなかったんですよ。
でも、黒田先生の「明日も聞いてください」の声につられて、
ここまできてしまいました(^^;。仲間が増えてうれしいです。
ロシア語も楽しいですよ。一緒にがんばりましょう。
chez_toi |  2009.04.10(金) 01:24 |  URL |  【コメント編集】

え!ロシア語ですか 本当にマルチですね おっしゃるように全く違う文字 最も難しいと言われている言語ですよね 米原万里さん亡き後の通訳目指して頑張ってください!!
ロシアはモスクワとサンクトペテルスブルグに行ったことがありますが スパシーバしか覚えていません ずっと英語で通しました 言葉より黒パンにひかれました・・・・
mi |  2009.04.10(金) 09:09 |  URL |  【コメント編集】

■chez_toiさん

やはりバレてましたね(^^ゞ ☆不思議な偶然が重なって黒田先生の書かれたものを立て続けに読んでいくうちに、ロシア語そのものよりも先に黒田先生の教え方に興味が湧きました。ロシア語の習得に強い意欲があるわけでもなかったので、こんな気持ちで始めるのもどうか・・と数日間は本屋に行っては結局テキストを買わずに帰るというパターンを繰り返していたんです。なので、いつもなら早々にテキストを購入する私にしては珍しく、結局テキストを買ったのは3月29日(日)でした(^^ゞ

chez_toiさんのブログで紹介されていた東後先生のインターネットラジオ聴きました。実際に先生の英語会話も聴いていましたし、「英語ひとすじの道」も高校生の頃に読んでかなり影響を受けたので、本当に懐かしかったです。相変わらずいい声でいらっしゃいました(^^ゞ
maria |  2009.04.10(金) 14:58 |  URL |  【コメント編集】

■miさん

ロシアに旅行されたことがあるなんて、凄いですね~!☆通訳なんてとんでもないです。今のところ「アンコールまいにちロシア語」を半年間ちゃんと聴くことが目標です。☆そういえば、ロシア料理のレストランで食べたパン、確かにとっても美味しかったです。キリル文字が読めるようになったら、レストランの名前とか気になっちゃうかもしれません(笑)
maria |  2009.04.10(金) 15:03 |  URL |  【コメント編集】

■¡ Hola !

ロシア語にまで挑戦されるとは!驚きです。
mariaさんの頭の中はゴチャゴチャにならないのでしょうか?(笑)
わたしはスペイン語だけで精一杯です。

入門Ⅰは初日は正直言って退屈でした。今後は自分なりのテーマを持ちながら復習兼ねて授業に望む予定ですが、どうしてもという時はレベルアップのクラス替えもOKみたいです。

すっかり暖かくなりましたね~♪それでは。
葉月 |  2009.04.11(土) 11:03 |  URL |  【コメント編集】

いやー、予想は全く外れました。ただ学ぶだけの語学と言うのも理解できませんが、要するにマリアさんは、語学学習そのものが好きなんですね。
 |  2009.04.12(日) 14:39 |  URL |  【コメント編集】

■ロシア語ですか!

ロシア語は難しいんでしょうか?
新しいものに挑戦するのはいいことですよね。
頑張ってください!
ウィル |  2009.04.12(日) 17:39 |  URL |  【コメント編集】

■葉月さん

もしも複数の言語を同時期に学び始めたら、きっとゴチャゴチャになるでしょうが、時期をずらして開始しているので一応今のところは大丈夫です。とは言え、スペイン語とイタリア語のように似た単語が多いものは、喋ったり書いたりする時には混ざることは良くありますが(^^ゞ
やはり全くの初心者の人を対象とした入門Ⅰは、葉月さんには簡単すぎますよ。せっかく授業料を払ってネイティブスピーカーに習うのですから、いくら「自分なりのテーマ」があっても自分にとっての適切なレベルのクラスでないと勿体ないと思いますよ。
maria |  2009.04.13(月) 08:38 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

旅行などでの実用性をとりわけ重視されているMammoさんには、理解し難いことでしょうね(^^ゞ☆私は語学学習が好きというよりは、「言葉に対する興味」が人一倍強いのだと思います。大学院で言語学系を専攻し、現職は語学教師ですから、当然と言えば当然ですが。
maria |  2009.04.13(月) 08:45 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

英語やラテン系言語とは違う部分が多いので、(なんと言っても文字から違うし(^^ゞ)やはり難しいと感じることも多いですが、黒田先生がおっしゃるように「どの言語でも難しい。でも逆に練習すれば、どの言語でもある程度までは習得できる」ものだと思っています。☆ロシア語は「習得」まで続くかどうかは怪しいですが(^^ゞ、ひとまずキリル文字に慣れるくらいまでは続けたいです。
maria |  2009.04.13(月) 08:50 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.04.14(火) 07:16 |   |  【コメント編集】

■鍵コメさん

はじめまして。コメントありがとうございました。

日本語を勉強されている東欧の方からコメントを頂くなんて感激です。これもロシア語を始めたことがもたらした縁ですよね。なんだかとっても嬉しいです。これからもお互い楽しみながら外国語を学んでいきましょう。 よろしくお願いします♪
maria |  2009.04.14(火) 10:09 |  URL |  【コメント編集】

ロシア語はロマンス系言語とは違った文法体系ですからかなり脳トレになると思います。頑張ってください!
社長 |  2009.04.15(水) 17:52 |  URL |  【コメント編集】

■社長さん

お久しぶりです。 コメントありがとうございます。
今はまだ文字の読み方をゆっくりと進めている段階なので、「文法」を意識する機会は全然ありませんが、ロシア語の動詞の複雑さは噂では聞いています(笑) キリル文字を学ぶだけでもそれなりの脳トレになっている気がしますが、今後さらに脳への刺激が増すことでしょう(^^ゞ
maria |  2009.04.16(木) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |