2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.04.03 (Fri)

アンコール応用編

アンコールイタリア語講座

お気に入り講座の一つとして以前にも書いた(→こちら
応用編「イタリア語で“聴く”ルネサンスの名画」が今日から始まりました。

月曜日から入門編はテキストなしで聴いていましたが、
やっぱり応用編はテキストがあったほうが良いかなと思い、
昨日職場近くの書店で購入しました。
アンコール講座のテキストは、コンパクトで良いですよね。

直前の時間帯の「アンコールフランス語」からラジオをつけていましたが、
途中から居眠りしてしまって、結局殆ど何も聞いていませんでした(^^ゞ
そんな私の眠気を一気に吹き飛ばしたのが、
イタリア語講座のアシスタント・渡辺エリアーナさんです(笑)
以前に一度聴いている講座なので、エリアーナさんの声が高いことは記憶にありましたが、
番組冒頭からあんなにテンションが高かったんですね。 ビックリでした(^^ゞ
すっかり眠気も吹き飛び、しっかり集中して「ルネッサンスの名画」講座を聴きました。

初めてこの講座を聴いたのが2006年1月。
イタリア語を勉強し始めて一年3ヶ月くらいだったせいもあって、
当時はホントに何も聞き取れず、それこそ居眠りしながら聞いていたような気がします(^^ゞ
でもあれから3年ちょっと経ち、同じ講座が今日は一度目から殆ど聞き取れました。
あらためて「継続は力なり」だと実感します。

今後のイタリア語学習は、原書を読むことをメインにしていく予定ですが、
このアンコール応用編は、リスニング力維持のためにも是非欠かさず聴こうと思います。

にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:14  |  イタリア語  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

この番組は思い出深いです。私がイタリア絵画に興味を持つきっかけにもなりました。当時、MDに録音したものを何回も聞きなおしましたし、実際にウフィッツイに行ってその絵の前でMDの解説を聞いたこともあります。
 |  2009.04.04(土) 09:52 |  URL |  【コメント編集】

ちらっと聞きましたが、私には難しい~
興味のある事(オペラとか)なら、どんなに難しくても
頑張っちゃうんですが~
一昨日出来る気になって喜んだ気持ちがv-159
悲しみに変わったのでした・・・
Nori-rin |  2009.04.04(土) 12:02 |  URL |  【コメント編集】

■私の場合は

私の「アンコール応用編」はドイツ語ですが、これは、昔のテキストをとってあるのでそれを使うことにしています。
第1回目を聞きましたが、やっぱり難しいなぁ。ドイツ語の原書はまだ無理だってことなんでしょうけど。
ウィル |  2009.04.04(土) 22:15 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

実際にウフィッツィ美術館でオーディオガイドとして使うっていうのは、松浦先生が一番望んでいらっしゃるまさに理想的な活用方法ですね。☆私も以前にこの講座を聴いて(というか実際には、その後の精読を通してですが(^^ゞ)、絵を多角的に観るということを知ったような気がしました。いまだに近代絵画の方が好きですが、この講座を通して以前よりはイタリア絵画にも関心を持つようになった気がします。
maria |  2009.04.05(日) 16:44 |  URL |  【コメント編集】

■Nori-rinさん

同じイタリア語を学んでいても、やはり興味のある分野は人それぞれですよね。私はNori-rinさんほどにはオペラに対する熱意がないので、「カルメン」(これはフランス語ですが(^^ゞ)や「愛の妙薬」はかなり聞き流し状態でした。☆このルネッサンス絵画の講座は、文体が書き言葉(関係代名詞とか、同格の挿入句とか盛りだくさんですから)なので、会話体に慣れている人にはかなり違って感じられるとは思います。でも松浦先生も仰っているように、「少しでもわかればいい」という気持ちで、繰り返し聴きながら頑張りましょう♪
maria |  2009.04.05(日) 16:48 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

ドイツ語のアンコール応用編は文学講読なんですね~。イタリア語やフランス語でも、「講読」を是非やって欲しいです。☆ドイツ文学と言えば、大学の第二外国語での嫌な思い出が・・・。タイトルなどは全く覚えていませんが、妖怪がやたらと出てくるオドロオドロシイ民話を一年間やりました(^^ゞ。もともとドイツ語に対して持っていた苦手意識が更に強まっただけでしたが、ラジオ講座で扱っているのは「心に響く」良い作品なんでしょうね。
maria |  2009.04.05(日) 16:55 |  URL |  【コメント編集】

■スタート!

mariaさん、ご無沙汰してます。お元気ですか?
桜もいよいよ満開になりいい季節になりましたね~♪

わたしも4月からまた大学のスペイン語講座受講と、
NHKラジオを中心に頑張っていくつもりです。
特にNHKラジオはいつも出勤前の時間帯なので聞き逃したり
再放送も視聴できなかったりと辛い事が多かったのですが、
HPで過去1週間くらいの放送を全て視聴出来るとの事!
これは放送を聴いているとき最後のご挨拶で先生が教えてくださったのですが
感動のサービス!とひとり喜んでおります。

自分なりに時間を作ってコツコツやっていきたいです。
それでは今年度もどうぞよろしくお願いします♪
葉月 |  2009.04.06(月) 17:16 |  URL |  【コメント編集】

■葉月さん

お久しぶりです。コメントありがとうございます♪
私も「まいにちスペイン語」聴いてますよ! これまでのところは一度も欠かさずにバッチリ聴いているので、今週はストリーミングのお世話にならずに済みそうですが、でもこのサービスは本当に心強いですよね。☆また4月から大学の講座も再開なんですね。心機一転また頑張ってください♪
maria |  2009.04.06(月) 22:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |