2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008.12.20 (Sat)

二次試験の結果

イタリア語検定2次試験の結果が届きました。
残念ながら、不合格でした。
「やっぱりそんなに甘くは無かったかぁ」 というのが正直な気持ちです。

試験当日の感触で、今の私の会話力では
2級合格レベルには程遠いだろうな・・と思っていたので、予想通りの結果と言えます。
でも送られてきた結果概要を見たら、やはりダメージは大きかったです。
今回の2級2次試験、受験者64名のうち59名 (92%)が合格されていました。
不合格だったのは、私を含めてたったの5人だけ。
なんとも情けない。。。

でもこれが現実、これが私の実力ということです。
今までイタリア語を頑張ってきたつもりですが、
私が頑張っていたのは文法・読解・語彙・リスニングだけ。
話すスキルを軽視していた結果がこれです(^^ゞ

これまでイタリア語のスピーキングに関しては、
「旅行で困らない程度に喋れれば十分」くらいにしか考えていませんでした。
でもそんな甘い考えじゃぁ2級は合格出来ないってことですね。
当たり前のことなんですが、今日通知を受け取って痛感しました(^^ゞ
これからの約1年間は、会話力も含めた総合的なイタリア語力アップを目指します。
今回の失敗を活かして、ここで諦めずに来年またチャレンジしたいと思います。

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  00:03  |  イタリア語  |  CM(18)  |  Top↑

*Comment

何と書いたらいいのか....。

残念のひとことです。
でも、きっとマリアさんの事だから、良い方に解釈してくれると信じています。

机にだけ向かっている人ではなく、ちゃんと身体を動かして芸術の域まで表現できる分野も持っている方。
頭と身体がちゃんとバラスがとれている方。

がむしゃらに身体ばかり動かしている私は、マリアさんの聡明な頭脳がほしいです。
合格は逃して残念だけど、どうか、私のような者にもたくさんの力を与えてくれていることをどうぞ、知ってくださいね。
araurara |  2008.12.20(土) 00:48 |  URL |  【コメント編集】

そうですか~残念です。
でも、これをバネに更にパワーアップするmariaさん誕生の日ですね。
また来年「ドキドキ・そわそわ」」お付き合いします!
自分が受けてみろよって感じですね。
あ~考えただけで心臓破裂しそうです。
maria さん、いつも尊敬しています。
Nori-rin |  2008.12.20(土) 02:23 |  URL |  【コメント編集】

中国語には中検のほかにHSK(漢語水平考試)というのがあります。中検とちがって数の大きい方が上です。初中級が3~8級、高級が9~11級です。
高級は通訳クラスですから8級が英検などの1級に相当します。

留学生が中国の大学の本科を卒業する為には、必須条件としてHSK8級が義務付けられます。学校は金儲け主義ですから留学生は甘やかして入学は簡単です。でも学位はやりたくないのでHSK8級を課すのです。単位修得後1年以内にクリアしないと単位すべてが無効になります。私は実に9回挑戦して最後のチャンスで合格できました。文字通りぎりぎりで聴力は7級、語法は1点オーバーしただけです。(4科目あって1科目は7級でも総合点でオーバーしていればクリアーできる)

同期生は4割が卒業できませんでした。私にとって卒業は何の物理的恩恵ももたらしませんがHSK8級は誇りをかけた戦いでした。ぎりぎりでもうれしかったです。
らおとうつ009 |  2008.12.20(土) 08:26 |  URL |  【コメント編集】

■ショック!!

う~ん、残念!
やっぱりスペイン語がでちゃったのがひびいちゃったのかな~。
やっぱり2級ともなると甘くないんですね。
でも、次回はきっとうまくいくはず。
だから、元気出してくださいね。

まる子 |  2008.12.20(土) 17:44 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.21(日) 08:49 |   |  【コメント編集】

MARIAさん、ざんねんでしたねェ~。
講読のクラスを受けているとはいえ、それまで独学だったのに短期間で2級の1次が受かるなんてスゴイことですよ。
胸はってくださいね。

スペイン語に関してはどうなのかな。
日本語は絶対NGだけど、スペイン語はどのくらいでちゃったのでしょうか。
以前イタリア語の教師(私も少しやってます)が2次の心構えとして言っていましたが、黙っちゃうのが一番まずいらしいです。
自分では一瞬のつもりでも、沈黙って意外と長いもんですよ。
一度御自分のdiscorsoを録音してみてはいかがでしょうか。
これだけ実力があるのだから来年は絶対合格ですよ。
これからもがんばってくださいね。


cinofila |  2008.12.21(日) 09:08 |  URL |  【コメント編集】

■残念でしたねぇ

それは残念でしたねぇ。
でも、ものは考えようですからね。
これをきっかけにさらに頑張ってください!
次につなげればいいわけですから。
ウィル |  2008.12.22(月) 00:24 |  URL |  【コメント編集】

■arauraraさん

心優しいコメントをありがとうございました。大丈夫ですよ、今回の結果をもちろん良い方に解釈しています。年明けからは、身体を動かす方の比重が大きくなりそうですが(笑)、なんとか時間調整しながら両方頑張りたいと思います♪
maria |  2008.12.22(月) 10:16 |  URL |  【コメント編集】

■Nori-rinさん

そうですね、この失敗をバネにしたいと思います。
2級は1年に1回なので、次のチャンスは来年の12月。まだまだ先なので、気持ちを持続させるのが大変かもしれませんが、同じ失敗を繰り返さないように自分を戒めながら(^^ゞ頑張りたいと思います。でも緊張せずに気楽に受験した今年と違って、来年は2次試験も凄く緊張してしまいそうです。
maria |  2008.12.22(月) 10:21 |  URL |  【コメント編集】

■らおとうつ009さん

貴重な体験談をありがとうございました。9回も挑戦・・・その熱意と忍耐力には頭が下がる思いです。私の2次試験は、来年12月が1次免除で受験できる唯一のチャンスです。私も らおとうつ009さんを見習って、不屈の精神で頑張りたいと思います。
maria |  2008.12.22(月) 10:26 |  URL |  【コメント編集】

■まる子さん

もちろんスペイン語がプラスになったはずはありませんが(^^ゞ、でも今回の敗因はそれ以前の問題だったと思います。確かに甘くないテストですが、それを受験する立場にありながら、私の態度があまりにも甘かったと反省しています。
maria |  2008.12.22(月) 10:30 |  URL |  【コメント編集】

■鍵コメさん

合格おめでとうございました。本当に良かったですね。☆今はまだ思いとして複雑な部分もおありなのかもしれないですが、私の得点と点差は数点でも雲泥の差です。来年はすごいプレッシャーの中で面接を受けることになるんだろうなぁ・・と考えるだけで気が重くなりそうです(^^ゞ ☆でも頂いたコメントを読んで、今までの自分の取り組み方がいかに中途半端だったかを思い知らされた気がしました。本当に猛省です。貴重なアドバイスもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
maria |  2008.12.22(月) 10:38 |  URL |  【コメント編集】

■cinofilaさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

スペイン語がどれほど出ていたのか正確なことはわかりませんが、これが一番の敗因ではないと思っています。普通の日常会話レベルで、言葉がスムーズに出なさ過ぎました。確かに、一度自分の喋っている様子を録音してみるというのは必要なことかもしれませんね。☆イタリア語の先生をされているんですね。貴重なアドバイスありがとうございました。 これからも是非、よろしくお願いします。

maria |  2008.12.22(月) 10:48 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

確かに次につなげないと意味がありませんよね。 失敗に学ぶ、の精神でまた気持ちを入れ替えて頑張りたいと思います。 ただ約1年もあるので、気持ちの維持が大変かも? もし中だるみしてきたら、今回の不合格通知を引っ張り出してきて気持ちを引き締めようかと思っています(^^ゞ
maria |  2008.12.22(月) 10:56 |  URL |  【コメント編集】

Oh,la la!  Che peccato!

64人中の5人、が口惜しいですね。
でも直ぐに来年に向けて決意されました。さすがマリアさんです。少しでも多く話す機会を作ってください。
Mammo |  2008.12.22(月) 13:12 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

お恥ずかしい結果になりました。 9割弱が不合格になるの1次試験と違って、今回は9割以上が合格ですからねぇ。。同じ不合格でも、ホント精神的なダメージは大きいです。(^^ゞ 
maria |  2008.12.22(月) 23:46 |  URL |  【コメント編集】

■残念でしたね

わたしはたぶん、落ちるのが怖くて試験は受けずに逃げ回るタイプの人間だと思います。だから、短期間の準備で2級に挑戦されただけでもすごいと思います。

やはり、会話はある程度はふだんの練習なのでしょうねー。わたし自身、さいきん外国語学習が、実用スキルではなくてすっかり語「学」になってしまっているような気がします。

1次試験が免除されるうちに合格しちゃってください!
chez_toi |  2008.12.23(火) 02:33 |  URL |  【コメント編集】

■chez_toiさん

私も試験に落ちるのは怖いですよ(笑)。 良い結果の時にはいいですけど、残念な結果をブログに公開するのは、かなり恥ずかしいですし(^^ゞ
でも結果がどうあれ失うものは無いので、検定を一つのモティベーション維持の機会と割り切っています。一次免除の次回は、是非とも合格したいです。1次試験のハードルの高さを考えると、また合格できるとは限らないですしね(笑)
私の外国語学習も、まさに「学」の側面ばかりですが(^^ゞ、実用スキルで使う日が来るまで(来るかどうかも分からないけど)、楽しみながらチャレンジして行きたいと思います。 
maria |  2008.12.23(火) 17:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP |