2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.12.16 (Tue)

ようやく真面目にフランス語

イタリア語検定の前には意識的に遠ざけていたフランス語ですが、
試験も終わり、イタリア語の小説も一区切りついたので、
ようやく真面目にフランス語を勉強する心境になってきました。

NHKのラジオフランス語講座を聞き始めて約1年3ヶ月。
放送時間以外では殆ど何もせず、ただ聞いているだけだったので
1年以上聞いている割には、身に付いたとは言いがたい状況です。
とは言え、文法事項などは、何を聞いても既にやったことばかり。
放送を聴いていると、それなりに聞き取れるし
番組内の練習問題も正解できます。
(その日の項目限定ですからね(^^ゞ)
でも、私自身の感覚として「身に付いている」実感が全然無いんです。
ラジオを聴いていると分かったような気になるけど、
それはあくまで「なんとなく」「分かった気がする」に過ぎないんですよね(^^ゞ

この「ぼんやりとした理解」をしっかりと確実なものに変えるには・・?
私の経験から言えば、実際に問題をたくさん解くのが一番です。
ということで、購入してしまいました(^^ゞ

完全予想仏検4級

実際の仏検問題形式に沿って、冠詞を中心にした問題、
代名詞に関する問題・・・と項目が設けられています。
冠詞や代名詞は、ちゃんと理解できているつもりだったのですが、
問題をやってみたら、結構あれこれ間違えました(笑)
やっぱり「分かったつもり」に過ぎなかったんですね。
実際に問題を解いてみると、今までの知識が整理されて、
理解が深まって、情報が記憶に刻み込まれる実感があります。
この過程が楽しいんですよね~♪
この問題集を一冊やり終える頃には、
フランス語が少しは身に付いたと実感したいものです。

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  19:41  |  フランス語  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

はじめまして!

4ヶ国語を学ばれているんですね!私も多言語学習を楽しんでいるので共感して拝見しています!

私は最近イタリア語を勉強し始めました。発音がなんとも魅力的で好きです。早く検定が受けられるレベルになりたいです!
社長 |  2008.12.17(水) 10:28 |  URL |  【コメント編集】

検定が一段落して、ついにフランス語にも力が入りますね。一旦始まれば、また凄いスピードで進むことでしょう。
Mammo |  2008.12.17(水) 14:09 |  URL |  【コメント編集】

■社長さん

はじめまして。ご訪問ありがとうございます♪
ブログ拝見しました。グジャラティー語なんて初めて聞く言語です(^^ゞ
とても多彩なマルチリンガルぶりにビックリです。
今後もよろしくお願いします。
maria |  2008.12.17(水) 19:25 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

つい性格的にのめり込んでしまうので(^^ゞ、今回は無理をせずに焦らずにやっていくつもりです。☆検定問題集のはじめの3章分をやっただけで、色々な発見がありました。はやり受身でラジオを聴いているだけではなく、問題集をやるのが私には向いているみたいです。
maria |  2008.12.17(水) 19:29 |  URL |  【コメント編集】

■ついにフランス語ですね!

フランス語、がんばってくださいね。
確かに、やっぱり問題を解かないとってことになりますよね。
最近はドイツ語、韓国語頑張らなくちゃと思っています。
ドイツ語は独検目指して頑張ろうと思ってます。
ウィル |  2008.12.17(水) 23:42 |  URL |  【コメント編集】

私も正味1年3ヶ月です。(始めたのは半年早い藤田先生からですが・・・)同じくイタリア語優先でしたので、ただ聞き流していたに近いです。最近、杉山先生の丁寧な発音練習で特に発音が好きになり、暗記も頑張っています。でもmariaさんのお話読んでいると、ここから差が開いていく感じがします。私は、受身の勉強です。毎日追い立てられるラジオ講座がなかったら、さぼってしまうと思います。でもマイペースで頑張りますので、これからもよろしくお願い致します。今日、初めて代名動詞が出て来ました。イタリア語の再帰動詞のときは頭がゴチャゴチャしましたが、今回は楽勝です。私は、発音が楽なイタリア語から初めて良かった気がしています。 
Nori-rin |  2008.12.18(木) 04:13 |  URL |  【コメント編集】

multi-と言うのを辞書でひいてみると「1以上の~」とあります、イチロー氏のヒットも2本打つとマルチ安打となるのでそうなんでしょう。まぁ普通には「3以上の~」なんでしょうけど・・・わたしは定年前は小学校に勤務していまして、英語講座を長年聞いていたおかげでALT(外国語指導助手)の係をしていました。ですからこの時点でマルチリンガルの仲間入りをしたわけですが、定年後上海に留学して中国語を始めたらあっという間に英語は抜け落ちてしまいました(最初の定義によればいまだにマルチリンガルですが)。上海人は基本的に北京語と上海語(この2つの言葉は英語と仏語ほどちがいます)のマルチリンガルなので、3,4ヶ国語を話す人はざらにいます。彼らに聞いてみるとそれぞれの言葉は引き出しが別で、まったく干渉しないといっていました。私は成人してから外国語を始めたので引き出しが1つなのでしょうね。
らおとうつ009 |  2008.12.18(木) 10:12 |  URL |  【コメント編集】

■ウィルさん

ホント、「ついに」って表現がピッタリかもしれません(笑) ☆あくまでイタリア語が優先っていうのは今後も変わらないとは思いますが、それでも貪欲にフランス語も頑張ってみようと思います。☆ウィルさんは、満を持しての独検ですね。頑張ってください♪
maria |  2008.12.19(金) 08:02 |  URL |  【コメント編集】

■Nori-rinさん

杉山先生のアンコール講座もあと少しで前期終了ですね。私もずっと聴いています。今年前半でも同じものを聞いていたので二度目ですが、飽きるどころか、むしろ今回の方が楽しめている感じ。私もフランス語の発音や綴り字の読み方にだいぶ慣れてきました。☆Nori-rinさん、暗記も頑張ってやっているなら、それは単なる「受身」とは全然違うと思いますよ。フランス旅行も近いとなれば、キーフレーズの暗記も楽しい作業ですよね♪(いいなぁ(^^ゞ) ☆文法事項は、イタリア語の知識を活用するとフランス語はとっても楽ですよね。代名動詞も然り。それにしても、同じものなのにどうして名前がこんなに違うんでしょうね?(^^ゞ 再帰動詞の方が分かりやすいのに。
maria |  2008.12.19(金) 08:10 |  URL |  【コメント編集】

■らおとうつ009さん

はじめまして。コメントありがとうございました。☆定年後に上海に留学されたなんて、凄いですね。まったく中国語の分からない私にとっては、北京語も上海語も同じものに思えてしまいますが、やはり全然別物なんですね。以前から「外国語ほどに違う」という話は何度か聞いたことはありましたが、英語とフランス語ほどに違うと表現されると、インパクトがあります(^^ゞ そんなに違うとは思いませんでした。 ☆子供の頃からマルチリンガルになるべく育ってきた人たちと違って、我々のような成人後に他の言語を始めたものにとっては、引き出しが1つなのは当然なのかもしれません。 私はスペイン語とイタリア語は干渉しあって苦労しています(笑)
maria |  2008.12.19(金) 08:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。