2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.05 (Sat)

焦らずゆっくり

昨年12月は、急にフランス語が楽しくなってきて
イタリア語そっちのけで、フランス語ばかりやっていました。
早く入門レベルを脱して応用編が聴けるようになりたいと、
ちょっぴり焦っていたのかもしれません。
冷静に考えれば、なにも急ぐ必要なんてないのに。。(笑)

語学は「ちょっと分かるようになってきた時期」が一番楽しいので、
その時期に集中的に取り組んで、一気にレベルアップしようと思っていたんです。
かなりのハイペースで文法問題集をやり、
ラジオ講座入門編のペースを追い越して、接続法の手前までやりました。

まったく知らなかった言語をわかるようにしていく作業の方が、
ある程度できるようになった言語を磨いていくよりも楽しいんですよね。。
学習成果が手に取るように実感できるせいかもしれません。
それで12月は語学熱がフランス語に偏りがちでした。

でも新しい年を迎えて、今年の語学目標を冷静に考えた時、
やはり優先すべきはイタリア語、と思い直しました。
フランス語に力を入れてしまうと、やはりどうしてもイタリア語は二の次になります。
学習時間が無限にあるわけじゃありませんからね(^^ゞ


応用編が早く聴けるようになりたくて、かなり頑張っていたフランス語ですが、
これからはラジオ講座入門編のペースで、焦らずゆっくりやっていくつもりです。
今年一年は、フランス語に関してはあまり欲を出さず(笑)、
ラジオ講座を日々聴く程度にとどめて、のんびり継続するつもりです。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  09:23  |  フランス語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

マリアさんが、フランス語に魅入られていったのは良く理解できます。私のイタリア語の時はもう少し後で、木下大朗先生の講座を聞いて、文法的な理解と、ヒアリング力が進み始めた時だったと思います。
 でも2つを両立させるのは大変ですね。特に、記憶装置の容量が有限の私にとっては。
Mammo |  2008.01.07(月) 14:28 |  URL |  【コメント編集】

■Mammoさん

やはり両立は難しいですね。せっかく楽しくなってきたところなので、一気にレベルアップさせたい気持ちはあるのですが、「二兎追う者一兎をも得ず」とか「共倒れ」と言った言葉が頭をよぎってしまって・・・(^^ゞ
maria |  2008.01.07(月) 22:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。