2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.09.29 (Sat)

独検

春季の受験を見送ってから、やり残した課題のように感じていた独検。
秋季(11月)に受けることに決めました。

二週間前の学習再開後、ほとんど一からやり直している感じなので、
まだまだ先は長いんですが、迷った末に結局申し込んだのは3級。
かなり無謀なことは、自分でも良~く分かっています(^^ゞ。
仮に春と同じくらいにまで理解が進んだとしても、
それでも簡単なレベルじゃないと思います。
またしても、実力より上のハードルを設定してしまいました(^^ゞ。

まずは文法をしっかり思い出すのが当面の課題ですが、
受験にあたっての一番の問題は、きっと語彙力でしょう。
スペイン語、イタリア語、フランス語は語彙や文法が似ているので、
類推が効く部分があったんですが、ドイツ語は、全然違うんですよね~。
(ロマンス諸語じゃないから当然ですが(^^ゞ)
英語と似ている単語もあるのは事実だけど、
全然違うものの方が多いような気がします。

いずれにしても、覚えなきゃいけないことだらけ(^^ゞ。
これから二ヶ月弱、集中して頑張ります!
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  18:35  |  ドイツ語  |  CM(4)  |  Top↑

2012.09.28 (Fri)

充電

今週はラジオ講座がどれも最終回を迎えて、
各講師の先生方から終りの言葉を聞いているので、
なんだかちょっと寂しい感じです。
季節も突然に(でも漸くですが)秋めいて来たし。。

今月末で、フランス語を勉強し始めてから5年になります。
イタリア語の学習5年目と比べると、どうも身についていない感じですが、
真面目に集中して取り組んだ時間数が少ないので、まぁ当然ですね(^^ゞ。

当初の計画では、今年はフランス語最優先で頑張るはずだったんですが、
結局、本当の意味で波に乗れないまま今日に至ります。
自分で年初に決めた計画なんだから、と何度か奮起しかけましたが、
どうも本音のところでフランス語に気持ちが向いていないせいで、
結果的に長続きしませんでした(^^ゞ。

色々と考えた結果、しばらくフランス語学習からは離れることにしました。
問題集を解いたりラジオ講座を聴いたりするのは、しばらくお休みして、
今後は歌を聴くとか映画を観るという形で、気楽に接点を保つことにします。
まぁそうは言っても、気が向けば来月からのラジオ応用編を
たまには聴くかもしれませんが、それを自分に課すのはやめます。

機が熟せば、本当の意味でフランス語学習欲求が高まる日は必ず来るので、
私にとってはある意味「前向き」な決断なんです。
もちろん忘れてしまっていることも出てくるでしょうけど、
全くのゼロからにはならないだろうし、仮に入門から再スタートになったとしても、
自分のフランス語ピーク時(去年秋くらい?(^^ゞ)のレベルには、
本気で取り組めば、結構早く戻れるだろうと思っています。

期間がどれくらいになるかは分かりませんが、
フランス語はこれまでと違うスタンスで(ある意味、殆ど変わらない気も?(^^ゞ)
しばらく充電期間に入ります。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:58  |  フランス語  |  CM(6)  |  Top↑

2012.09.25 (Tue)

多言語学習について 

昨日、多言語学習についての質問をコメントで頂きました。
このテーマに関しては、日頃思っていることが多々あるので、
今日の一回で全てを書ききれるかどうか分かりません(^^ゞ。
私の勝手な意見に過ぎないので、何かを説こうという意図もありませんし、
考え方は人それぞれですから、あくまで一つの意見という程度に読んでください。

私が複数言語を学んでいて、常に抱いている悩みは、
優先順位と時間配分の問題です。
いくら語学熱心でも、好きなだけ時間を使える人は殆どいないでしょう。
多少の差はあれ、誰だって「時間がない」のが普通です。
限られた時間をどう使うか?
時間を分散するよりも、一つの言語に絞った方が成果はあがるのでは?
私も、あれこれ悩みながら臨機応変に切り替えているのが現状です。

ただ悩みながらも、自分の言語学習の方向性を決める上で
大前提としているのは以下の2点です。
(1)言語学習に終わりはないということ
(2)趣味の語学は、あくまで生活を豊かにする手段だということ

一つ目の、「終わりはない」というのは俗によく言われていることですが、
言い方を換えると、何語であれ、外国語を「完全マスター」とか
「究める」というのは無理だと私は思ってます。
仕事と直結している英語だって、知らない語彙は依然ありますし、
イタリア語も、検定1級を取得したとは言え、満足出来るレベルには程遠いです。
結局のところ、自分のレベルが上がれば、更なる次の到達目標が出てくるし、
どこまで行ってもキリがないんですよね。
この意識があるせいで、語学習得については割り切っている部分もあって(^^ゞ、
それで、一つの言語に絞るのではなく複数言語を楽しむ方を選んでいるわけです。

日本人の英語講師の中には、英語をひたすら磨く努力をしている方も多いです。
と言うより、私の周辺に限っていうと「英語スペシャリスト派」の先生が
圧倒的に多いような気がします。私も昔は、そちら派でした。
英語教師としては、世間ではそちらの方が評価される姿勢なのかもしれません。
でも多言語学習のせいで、自分の職場でのパフォーマンスが劣るとは全く思わないし、
むしろ、他の言語の知識が英語の授業でプラスになることもあると自負しています(^^ゞ。

プライベートでも、知っている外国語が英語だけの時と比べて、
自分の知る世界は大きく広がったし、生活が豊かになったのは事実。
言語を学ぶことで、その国についての関心も高まりますし、
多言語学習をマイナスに考えた事は、たぶんこれまで一度もないと思います。

趣味の語学の場合は、どの辺りを自分の到達目標にするかが難しいところですが、
終わりはないからこそ、どの言語も少しずつでもレベルアップはさせたいです。
でも、その時々で自分の中の情熱配分も変わってしまうので、
優先順位は、結局気分しだいって感じですが(^^ゞ。

まだ色々書きたいことがあるような気もしますが、
長くなってしまったので、ひとまず今日はここまでにします。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:58  |  語学全般&英語  |  CM(6)  |  Top↑

2012.09.23 (Sun)

醍醐味

しっかり身につくドイツ語トレーニングブック

ドイツ語学習再開から約1週間。
ラジオ講座「謎の女」の半年分を復習し終えました。
そうそう、こういう文法事項だったなぁ~と、
色々と少しずつ思い出しました(^^ゞ。

そのままの勢いで、今日からトレーニングブックに着手。
春先に一度終えていますが、やっぱりこの問題集とっても良いです!
超おススメ。
ページ順に手を動かしながら問題を解いていくと、
文法事項と単語が頭に自然と入って来る感じなんです。
以前にも書きましたが、言語によって印象は違うのでご注意を(^^ゞ)

ドイツ語って、私がこれまで勉強してきた他の言語と比べると
語順の考えた方も特殊だし、格変化とかもあって厄介ですが、
何だか、日頃と違う箇所の脳を使っている感じで、
それがちょっとクイズ感覚で楽しかったりします(^^ゞ。

この「急にわぁ~っと分かるようになる感覚」って、
学習初期だけの醍醐味なので(^^ゞ、
しばらくの間は、この感覚を存分に楽しもうと思います♪

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  16:25  |  ドイツ語  |  CM(6)  |  Top↑

2012.09.19 (Wed)

ドイツ語再開

まいにちドイツ語 2012年10月号

昨日、出勤時にNHKテキスト10月号をチェック。
どの言語講座も、また気分一新ですね。
私はドイツ語を再開することに決めました。

5月の発表会目前の時期に、独検受験を見送って以降、
すっかり離れてしまっていたドイツ語(^^ゞ。
7月にフランクフルトに一泊したときにも、
結局、全然ドイツ語は使えませんでした。

4月くらいまで、あんなに楽しく学んでいたのに、
基礎文法もきちんと理解していたはずなのに、
今改めてテキストを見ると、すっかり忘れています(^^ゞ。
あぁ、また一から出直しかぁ。。
でも一度は理解した文法なので、集中的に取り組めば
5月と同じレベルには絶対に戻れるはず。
そう思って、今「謎の女」のテキストを復習中です。

来月から始まる「レアとラウラと楽しむドイツ語」は、
ストーリー仕立てになっている初級編。
テキストを見てみると、私好みな講座の予感がします♪
こういう骨太講座なら、きっと6ヶ月楽しく続けられるはず。
ということで、またドイツ語頑張ります。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  07:25  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.09.17 (Mon)

リフレッシュ

Conrad Tokyo

予定通り、金曜日夕方に仕事の方は一段落。
土日は某ホテルに泊まりに行ってきました。
浜離宮庭園と東京湾が目の前に広がる素敵なお部屋♪
一泊だけでしたが、非日常空間でリフレッシュできたので、
今日からは、また気合を入れて頑張りたいと思います。

年間1000時間学習プロジェクトは、すっかり脱落状態。
既に150時間以上も、予定を下回ってしまいました(^^ゞ。
このままではあまりに腑甲斐ないので、
少しでも予定に近づけるように自分なりに努力してみます。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:52  |  語学全般&英語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.09.10 (Mon)

最も美しいイタリアへ

CREA Traveller 2012年秋号

表紙の写真とタイトルに釘付けです!
最近ずっと、慌しく締め切りに追われている日々なので(^^ゞ、
素敵なイタリアの写真でも眺めて気分転換しなくっちゃ。
アマルフィ、ソレント、カプリ、ナポリ‥と、
去年の夏に行った場所ばかりなのも嬉しい♪

一応金曜夜には、今抱えている仕事も一段落の予定。
今週末は、「自分へのご褒美」と称して(^^ゞ、
パーッと楽しく過ごすつもり♪
あぁ週末が待ち遠しい‥。
その前に、あと数日頑張ります。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:17  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.09.05 (Wed)

イタリア・ローマ支局

仕事から戻って「笑ってコラえて!」の録画を観ていたら、
なんと、ローマ支局閉局の発表が。
え~っ?! ホントに残念。
ローマ支局があるから観ていた人も多いと思うんだけどなぁ。

先日バルセロナ支局が出来て喜んだのは、
あくまでローマ支局があっての話。
まぁもちろんスペインの情報も楽しみではあるんだけど、
でも、もし本当に「ユーロ圏に一つ」という話なら、
個人的にはイタリアが残る方が良かったです(^^ゞ

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:27  |  イタリア語  |  CM(8)  |  Top↑

2012.09.01 (Sat)

最強のふたり

Intouchables

本日より公開の『最強のふたり』(Intouchables)を観て来ました。
フランス映画祭の時に、本当はこれが一番見たかったんです。
その時はスケジュールが合わなかったので、
一般公開されたら必ず観ようと心に決めてました(^^ゞ
公開初日&映画サービスデーが重なったこともあって、
9:30の回だったのに、満席でした。

笑いどころも満載で、それでいて心温まる素敵な作品。
誰にでも安心して薦められるフランス映画です。
日本でのヒットも間違いないでしょう。
最後の、ドリスのガラス越しの笑顔、良かったなぁ~。
週末の朝に、とても充実した時間が過ごせて得した気分♪

テーマ : 映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  13:19  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。