2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.05.30 (Wed)

ミッドナイト・イン・パリ

ミッドナイト・イン・パリ

5月26日から公開になったばかりの『ミッドナイト・イン・パリ』(Midnight in Paris)を
今日、仕事の前に観て来ました。
ゴッホの絵のようなポスターに惹かれたこと、
それがウディ・アレンの映画だったこと、
舞台がパリだということ、これだけで観たくなった映画です(^^ゞ。
公開前の先週木曜日には、既にチケット購入済みでした。

作品内容については、全く予備知識なしで観ましたが、
結果的にそれが大正解だった気がします。
話の展開が予想外で、おぉ!!っと一気に引き込まれました。
現実離れはしているけど、面白かったです。
ストーリー展開も良かった。
予想以上に楽しめて、大満足です♪

パリには、まだ一度も行ったことはありません。
是非近い将来行きたい、っていう気持ちにさせられる映画でした。
フランス語熱復活には、タイムリーでしたね~(笑)

テーマ : 映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  22:38  |  語学全般&英語  |  CM(4)  |  Top↑

2012.05.29 (Tue)

方向転換

まいにちロシア語 2012年5月号

昨日書いた、フランス語再開とも関連しますが、
今月いっぱいで当分の間、ロシア語はお休みすることに決めました。

これまでずっと、「たとえ1日15分でも継続することが大切」というポリシーで、
大した情熱もないのに続けていたロシア語ですが、
先週一週間で色々と考えまして(^^ゞ、意識を改めました。

4月・5月と2ヶ月近く聴いてきたロシア語講座入門ですが、
まだこの2か月分なら、これまでの蓄積で対応できる範囲内でした。
言い方を変えれば、本当の基礎の基礎なら既に習得済みということ。
本気で取り組めば、数日でできる内容を
2ヶ月かけて復習したということなのかもしれません(^^ゞ。

数日前に、本棚に無駄に増えていくNHKラジオ講座のテキストを改めて目にして、
「万年初級リスナーって、どうなの??」って気が突然してきました(^^ゞ。
誤解の無いように補足すると、ラジオ講座の継続を否定しているわけではありません。
問題なのは、私のロシア語のように、
大して上達意欲もないのに、なんとなく惰性で続けているケースです。
万が一、今後ロシア語をもっとちゃんと勉強したい、と思うような時がきたら、
その時に集中的に勉強すれば、現レベル以上のところに短期間で到達できる気もします。

複数言語の並行学習は、それ自体になんらかの意義はあるのかもしれませんが、
無目的にダラダラと惰性で続ける学習には、あまり価値は無いような気もしてきました。
今後は、学習言語をもう少し絞り込んで、その分しっかり取り組もうかと・・。
自分への発奮材料という意味合いも込めて、この機会に学習言語の見直しをするつもりです。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:12  |  ロシア語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.05.28 (Mon)

再開

完全予想仏検2級

朝から小一時間かけて書いた記事を、うっかり消してしまいました。
同じものを書き直す気になれないので、結論だけ(^^ゞ。

すっかり遠ざかってしまったフランス語。
もはや手遅れな気もしますが(^^ゞ、やはり秋の仏検準1級を受けようと思います。
2級には去年合格したけれど、まずは2級対策問題集から。
問題数の多さに惹かれて、昨晩これをネット注文しました。
これから真面目にフランス語、頑張ります!

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:13  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.05.23 (Wed)

発表会

Concierto vol.18

5月19日(土)に、フラメンコ発表会が無事に終わりました。
観に来てくださった方々、応援してくださった方々にお礼申し上げます。

今回の発表会は、私にとっては3年ぶり。
とは言え、このスタジオでは8回目の参加なので、
発表会に至るまでの苦労が初めてだった訳ではないのですが、
それでも今年はいつにも増して、本当に大変でした(^^ゞ。
仕事との絡みで思うようにレッスンに出られなかったり、
不慣れなバタ・デ・コーラ(裾の長いスカート)に悪戦苦闘したり、
おまけに直前には体調を崩したり・・と、不安材料だらけ。
でも結果的には、一応(細かいことは別として(^^ゞ)大きなミスもなく、
私自身、久しぶりの舞台を楽しむことが出来たので良かったです。

今年の発表会参加を通して、改めて感じたのは、
継続の重要さ、そして挑戦することの尊さ。
あまり詳しくは差し障りがあるので書けませんが、
フラメンコを通して考えさせられることは、とても多いです。

発表会翌日は、朝からひたすら片付けでした。
手洗いする衣装を含めて、洗濯物の多いこと!
それからアバニコ(扇子)とか、アクセサリーなどの
本番で使った小物を、ある種の虚脱感とともに片付けました。
5月に入ってからの追い込み練習時には、心身ともに疲労も溜まってきていたので、
とにかく発表会が早く終わることだけを願って過ごしていた日々もありましたが(^^ゞ、
実際に終わってしまうと、なんだか寂しい感じです。
ま、今回に限らず、発表会後って毎回こうなんですけどね(^^ゞ。


さて、そろそろ切り替えて、いつもの日常に戻らなければ・・と思っています。
年間1000時間学習計画も、もう挽回不可能なくらいに遅れをとってしまいました(^^ゞ。
ようやく一区切りついたことですし、これから少しずつ語学生活にも復帰予定です。

テーマ : フラメンコ ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:32  |  語学全般&英語  |  CM(6)  |  Top↑

2012.05.16 (Wed)

ル・アーヴルの靴みがき

今週に入って、月曜、火曜とフラメンコの直前リハが続きました。
先週末にスペインからミュージシャン達も来日して、
いよいよ土曜日に向けて、本番モードに突入です♪
私、声がかれている以外は健康そのものなので(^^ゞ、
一昨日・昨日とも、しっかり踊ってきました。
明日が遂に最終レッスン。
今回の発表会課題曲は、例年以上に苦労が多くて大変でしたが、
明日と土曜日でこの曲ともお別れかと思うと、なんだか名残惜しい感じです。


ル・アーヴルの靴みがき

さて、今日は完全にオフ日だったので、
気分転換に『ル・アーヴルの靴みがき』(原題:Le Havre)を観て来ました。
暗い映画や重い映画は観る気分じゃなかったので、
ほんわかハッピーな気持ちになれる、この作品を選んだのは正解でした。

驚くほど淡々としているので、途中何度か睡魔に教われましたが
(咳止め薬のせいもあるとは思うんですけど(^^ゞ)、
でも不思議とほのぼのしていて、個人的には嫌いじゃない作風でした。
それにしても、途中で登場したおじいちゃんロック歌手が凄いインパクト!
あれは本人が歌っているんでしょうか?(笑)
鑑賞後、「フランス語をもうちょっと頑張ろうかな」って気分にもなりました(^^ゞ

テーマ : 映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  19:49  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.05.15 (Tue)

今回は見送り

独検4級3級 長文の完全攻略

ずっと迷っていた独検受験ですが、やはり今季は見送ることにしました。
ここ最近心身ともに疲れ気味なので(^^ゞ、
発表会後に即切り替えて試験勉強・・という気にはどうしてもなれず。
もしこれが自分の優先学習言語だったら、多少の無理もしたかもしれませんが、
今のところドイツ語は、3、4番手くらいですし・・(^^ゞ。
いずれにしろ焦って受験する必要もないので、今秋か来春に挑戦しようと思います。

結果的には受験見送りに決めましたが、
実は、対策学習は3月下旬には既に始めていました。
この「長文の完全攻略」は、3月末に4日間で一冊解いたんですよ。
(あの時期は、妙に集中力がありました(^^ゞ)
その時に4級はかなり余裕がある印象だったので、
それで3級に照準を合わせて勉強することにして、
以前にここでも書いた「独検合格4週間」という問題集も3級のをやりました。
まだ受験申し込みが始まらないうちに、対策問題集を2冊も終えていたので、
かなり好スタートのはずだったんですけどね・・・(^^ゞ。

集中学習で文法などは対応できても、やはり課題は語彙力。
結局どの言語をやっていても、いつもここに行き着きます(^^ゞ。
今後は基礎文法を忘れないように、ラジオ講座などで復習しながら、
長期計画で語彙増強を図るつもりです。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:52  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.05.13 (Sun)

フランス映画祭

フランス映画祭 2012

ようやく今年の映画祭のHPがオープンしました。 (→こちら
フランス映画祭、今年は20周年なんですね。
そんなに歴史のあるイベントとは知りませんでした(^^ゞ。

正直言うと、私にとってはイタリア映画祭ほどのイベント感はないんですけど、
でも実際には、自分が参加した過去2年間で比較すると、
イタリア映画祭よりもフランス映画祭の方が、映画は楽しめた気がします(^^ゞ。
今年も都合がつけば、1,2本は観に行きたいです。

テーマ : 映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  22:34  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.05.11 (Fri)

荷物到着

Il momento è delicato

昨日、イタリアからの荷物が無事に届きました。
発送済みのメールを受け取ってから、12日目の到着です。
IBSでの購入と比べると、配達日数は掛かりましたが、
緊急に必要なものでもないので、送料の安さを考えると、
やはり今後はAmazon.itの利用が増えるかもしれません。

今回の注文したお目当ては、こちら。
4月27日に発売されたばかりのNiccolò Ammanitiの新刊です。
まだ20ページほどしか読んでいませんが、面白いです。
これからまた、車内読書が楽しくなりそう♪

ところで、前回にも書いた喉の調子ですが、
悪化の一途を辿ってしまい、昨晩くらいから殆ど全く声が出なくなりました。
咳もひどくて、「いつも通り」は無理な状態だったので、
昨日・今日と、仕事、フラメンコ、イタリア語・・・全てお休み。
水曜日にも一度医者(内科)に診てもらってはいたんですが、
今日は改めて、別の医者(咽喉科)に行ってきました。
声帯のすぐ近くが、かなり酷い炎症を起こしているらしいです。
来週水曜日くらいには治るんじゃないか、とのことでしたが、
逆に言うと、それまでは仕事も休まざるを得ない状態です。
あぁ~、声が出ないとダメな仕事なんだと、今更ながらに思い知らされました。

これまで20年近く講師業をしてきて、喉が痛かったり、
声が少しかすれたりってことは、何度かはありましたが、
ここまで見事に、全く声が出なくなったのは初めてです。
ヒソヒソ声ならかろうじて大丈夫なんですけど、
これもなるべく辞めた方がいいみたいなので、
しばらくは貝のように黙って過ごす予定です(^^ゞ。

今後一週間の予定を考えると、不安は募る一方なんですが、
でも心配しても良くなるわけじゃないし、
なるようにしかならない、と開き直りつつあります。
ちょうどタイミングよく本も届いたので、色々な雑念を振り払うためにも、
週末はイタリア語読書に没頭しようかな・・(^^ゞ。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:28  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.05.08 (Tue)

近況

ちょっぴりご無沙汰しております。
GWからずっと、何かと落ち着かない日々が続いて更新も滞ってしまいました。
とは言え、更新が滞る一番の理由は、語学から遠ざかっているからなんですが(^^ゞ。

前回の更新で書いた映画祭ですが、あの時点ではまだ開催中だったので、
二度目の上映がある作品に関してはストレートな本音は書きませんでしたが、
改めて振り返ると、今年の映画祭は、ここ数年で一番満足度が低かった気がします。
観た本数が少なかったことや、会場で会えた友人が少なかったことも関係あるかもしれません。

5日は友人を招いてのホームパーティだったんですが、その途中から、
急に風邪っぽい症状が出始めて、夜お開きになった後で測ったら熱が39度超え(^^ゞ。
そんな訳で6日の日曜日は、自分でも呆れるほど、ずーーーっと一日中寝ていました。
よくもまぁ、こんなに寝れるなぁ・・と思ったほどです。
でも、しっかり休んだ甲斐あって一日ですっかり熱も下がり、
月曜日からはまたフラメンコと仕事の掛け持ち生活を普通に送っています(^^ゞ。

今日も朝からフラメンコでしたが、その後、午後からの仕事中、急に喉に異変が・・。
何故だか、突然声がかすれてきて、いつもどおりに声が出なくなりました。
そうは言っても、仕事柄、大きな声を出さない訳にはいかないので、
どうにか授業はしましたが、どんどんハスキーボイスに。
その状態で、夕方以降もさらに200分間授業だったので、
ますます悪化してしまって、現時点では自分の声とは思えないような状態です。
帰宅して、主人にも驚かれました。
こんな状態でも、明日以降も仕事は連日あるし、
フラメンコの発表会も近いのに、この喉は無事に治るのか・・?
(踊りと喉のコンディションに何の関係が?と思われそうですが(^^ゞ)


なんだかパッとしないネタばかりですが(^^ゞ、
私にとっての憩いの時間は、お気に入り店での週一イタリアンランチ♪

イタリア好き Vol.9

早速、「イタリア好き」の最新号(Vol.9)をもらってきました。
今回はヴァッレ・ダオスタ州の特集です。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:13  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |