2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.01.31 (Mon)

毎日イタリア語読書

1月も今日が最終日。
今年に入って、31日間連続のイタリア語読書を継続中です。

お正月の帰省中に、幸運にも読書時間を確保するチャンスがあって、
1月6、7日あたりで、急に「毎日」を意識し始めました(^^ゞ。
もちろん日によって、読書時間もページ数もバラつきがありますが、
敢えて数値目標は決めず (こういうのは挫折しやすいので(^^ゞ)
「毎日イタリア語で読書する」ことを目標にすることにしました。
さて、今後の年間達成率はいかに?!
スポンサーサイト

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:32  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2011.01.28 (Fri)

ようやく真面目にロシア語

ニューエクスプレス ロシア語

ちょっぴりご無沙汰です。
今週は、毎日午前中に3時間、都内某所で出張授業の仕事があり、
通常の仕事と両方だったので大変でした。
また同じスケジュールの週が2月にもう一度あるけど、
とりあえず半分は終了したので、ホッと一息。
明日からはまた、いつもどおり、
仕事や家事の合間に自分の勉強もできそうです♪

図書館で、「ニューエクスプレス ロシア語」を借りてきました。
こういう語学書も図書館にあるんですね。 ちゃんとCD付きです。
全20課で、ひと通りの基礎文法は網羅されているみたいなので、
これから一週間くらいの間に、しっかり頭を整理したいと思います。
私が去年4月からずっと聴いているラジオ講座は、
単語やフレーズを覚えることを中心に据えている展開なので、
色んな文法事項が断片的にあちこちに登場してくる感じで、
殆ど、系統立てて頭に入っていないのです。

とは言え、この混沌状態は講座の方針のせいではなくて、
ひとえに、予習も復習もしていない私自身の姿勢が問題なんですが…(^^ゞ。
これからしばらくの間は、ロシア語文法への苦手意識を払拭するべく、
ちょっと真面目に取り組んでみようと思います。
ようやく、その気になりました(^^ゞ。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:07  |  ロシア語  |  CM(2)  |  Top↑

2011.01.22 (Sat)

「Il giorno in più」 映画化

Film: Il giorno in piu

昨日偶然知ったのですが、あの 『Il giorno in più』 が映画化されるそうです。
このニュースは、もう随分前からイタリアでは報道されていたようなので、
ご存知だった方もいらっしゃるかもしれませんが、私には驚きの大ニュース(^^ゞ (→ 関連サイト

原作はちょうど2年くらい前に読んだ小説で、大のお気に入り。
半年後のNY旅行では、この表紙のカフェにも行きました(^^ゞ。
映画では、著者の Fabio Volo本人が主人公を演じるそうです。
もともと俳優でもあるから、この配役なのかもしれないけど、
どうなんでしょうねぇ。。
「恋愛マニュアル2」では、かなりくたびれた感じでしたが。。(^^ゞ

昨年9月くらいから撮影は始まっているらしいです。
公開は2011年としか書いていないので、それ以上のことは分かりません。
いずれにしても、日本で観られるとしたら来年以降でしょうね。
とっても楽しみです♪ 
でも、原作はイタリアではベストセラーらしいですが、
日本では翻訳もされていないし、そもそも映画も公開されるかどうか。。
もし未公開なら、イタリア語版DVDってことになるのかな。
映画で観る前に、そのうち小説の方も再読してみるつもりです。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  00:02  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

2011.01.21 (Fri)

ミツバチのささやき

ミツバチのささやき

数ヶ月前から友人に借りていた 『ミツバチのささやき』 (西・1973年)のDVDをようやく鑑賞。
期待通りの良い映画でした。
実を言うと、観終わった瞬間はあまりピンと来ない部分もあったんですが、
時間が経つに連れてジワジワと良さが実感できました。
やっぱり歴史に名を残す名作ですね。

大人達の事情については多くを語らず、
でも観る側でそれなりに察しがつくような絶妙な匙加減で
細かい要素が散りばめられていました。
もしかしたら、観る度に再発見があるような映画なのかも。

でも何を置いても、この映画の魅力はやっぱり主演のアナ・トレントに尽きると思います。
『カラスの飼育』 よりもさらに2年前の映画なので、まだ7歳くらい。
(もっと幼く見える気もするけど。。)
あどけない、つぶらな瞳は、もうこの上なくキュート。
日本とかアメリカなどで天才子役って言われれいるようなタイプと違って、
いかにも熱演してますって感じじゃない、自然体なところが魅力です。

Ana Torrent

テーマ : ヨーロッパ映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  21:40  |  スペイン語  |  CM(2)  |  Top↑

2011.01.20 (Thu)

с と без

テレビでロシア語 2011年1月号

ラジオ講座は相変わらず毎日15分の聞き流し状態ですが(^^ゞ、
それでもテレビ講座の方で、知っている表現や文法事項が出てきたりすると、
こんな不真面目リスナーでも、ちょっとは進歩している気がして嬉しいです。

とは言え、耳に残っている単語やフレーズなんてほんの僅か。
格変化はいまだに全然覚えられません。
せっかく単語を覚えても、英語や他の言語の時のように応用が効かない感じで、
ホント、いつまで経っても文法の難しさに悩まされてます。
なんでこんなに複雑なんだ~っ!?

例えば、今週のラジオ講座に出てきた事項。
ロシア語で「砂糖」はcaxapなんですが、これを、
英語で言えば with/withoutに相当する前置詞と組み合わせて
「砂糖入りの」「砂糖抜きの」と言いたい場合、
ただ前置詞とcaxapを並べるわけではないんです。

「с + 造格形」 (~入りの)
「без + 生格形」 (~なしの)

になるのが決まりなので、
砂糖 caxapはそれぞれ造格形、生格形に変化して、
кофе с сахаром  (砂糖入りのコーヒー)
кофе без сахара (砂糖抜きのコーヒー)
となるんです。 難しすぎる。。
せっかく前置格という形があるのに、この前置詞の後には使わないんですよねぇ。
なんか解せないです。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:38  |  ロシア語  |  CM(4)  |  Top↑

2011.01.16 (Sun)

気になるCM

テレビCM:ロシア

年末の全日本フィギア選手権や、お正月の箱根駅伝をテレビで観ているときに、
その提供だった関係で何度か目にしたテレビCM。
ずっとロシア語です。
初めて観たときには驚いたのと同時に、ほんのちょっぴりだけど聴き取れて嬉しかった♪

その時期にはまだCM紹介サイトがなかったんですが、今日探したら見つかりました。
このCMをご存じない方は、こちらをどうぞ♪

ちなみに、同じ会社のCMでフランス語編もあります。
こちらは以前に「のだめカンタービレ」にも出演していたフランス人。
もしかしたら、今後、さらに他の言語バージョンも制作されるかな?
個人的に、こっそり注目しています(^^ゞ

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  18:23  |  ロシア語  |  CM(4)  |  Top↑

2011.01.14 (Fri)

ミ・アモーレ

夜、何気なくテレビをつけたら、ミュージックステーションの企画で
「史上最強アイドル・トップ50」というのが放送中でした。
中森明菜のヒット曲の一つ、「ミ・アモーレ」が流れてきて、
その時突然気がついたんですが、これってイタリア語じゃありませんね。

歌の最後で「アモーレ」を連発する歌詞だったせいか、
なんとなくイタリア語なんだろうって昔から思い込んでいたんです。
その後、この歌を聴く機会もなかったのですっかり忘れていましたが、
今になって考えたら、Mi amoreっていうのは、イタリア語にしては妙です。

調べてみたら(→こちら)、ポルトガル語でした。
そう言われてみれば、「リオの街はカーニバル」とかって歌詞に出てきたような。。
でもメロディーラインが、全然ブラジルとかサンバを連想させないなぁ(^^ゞ

「ミ・アモーレ」って書くから、オリジナルが二単語だと無意識に思ってたんですよね。
実は、「Meu amor é…」だったとは・・。
(ってことは、本当は 「メウ・アモール・エ」 ですね(^^ゞ)
歌を初めて聴いてから20年数年経って、初めて知りました。
今頃こんな事言っているのは、私くらいでしょうか?(^^ゞ

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:20  |  ポルトガル語  |  CM(2)  |  Top↑

2011.01.13 (Thu)

しあわせの雨傘

しあわせの雨傘

昨日、『しあわせの雨傘』 (原題:Potiche)を観てきました。
観終わったら元気になれる、とっても楽しいフランス映画でした。
フランス映画が苦手な方でも、この映画ならお気に召すはず。

原題のpoticheというのは、もともとは花瓶・壺などの置物のこと。
そこから転じて、お飾り的な存在の人という意味でも使われるようです。
カトリーヌ・ドヌーヴ演じる社長夫人が、
娘に「ママのようなお飾り妻(potiche)にはなりたくない」と言われた
その言葉がベースになっているタイトルですが、
邦題は完全に『シェルブールの雨傘』 とかぶせてますよね(^^ゞ
でも一家が経営するのが雨傘工場なので、実は結構いい邦題のような気もします。

物語の舞台が1977年なので、服装とかインテリアにも注目です(^^ゞ。
たぶん当時のフランスを忠実に再現しているんでしょうね。
男女の役割分担的な考えにしても、今とはかなり違うんですが、
その中で、お飾り的な立場から変化していく主人公の様子が面白かったです。

テーマ : 映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  09:17  |  フランス語  |  CM(6)  |  Top↑

2011.01.08 (Sat)

写書

Bonjour tristesse

去年の3月頃に読み始めた 『Bonjour tristesse』 ですが、
結局30ページあたりで中断して、それ以降放置状態に(^^ゞ。
「今年はフランス語を頑張る」と宣言したばかりなので、
気持ちを入れ替えて、また1から読むことにしました。

原書を読む場合の初めての試みですが、
今回は「書きながら」読んでいます。
まぁ毎月「ふらんす」の連載をノートに書き写しているのと
基本的にやっていることは同じですが、
どちらかと言うと精読より写経に近いかも?
スペリングとかアクサン記号とか、
ホントいつまでたっても覚えられないので、
愚直に行くことにしました(^^ゞ。

小説一冊丸写しなんて過去にやった事が無いので、
やり通せるかどうかは微妙ですが(^^ゞ、
『悲しみよこんにちは』なら、
結構楽しみながら続けられるような気もします。
年内終了が目標です。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:18  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

2011.01.06 (Thu)

2011年の1冊目

Sotto cieli noncuranti

年末年始の帰省中、電車や飛行機での移動もあったので、
12月に IBS で買ったうちの一冊、
『Sotto cieli noncuranti』 を読み始めました。
一昨年読んだ 『Rossovermiglio』 の著者 Benedetta Cibrarioの二作目です。

前作と同じく使用語彙が豊富なため、辞書なしで読むのはキツイです(^^ゞ。
読了までに時間はかかるような気がしますが、
難解さにもめげず、ワクワクしながら読んでいます。
というのも、 『Rossovermiglio』 が結構好みだったので、
その著者の次作という以外、ストーリーそのものについては
一切事前に調べずに購入したんですが、予想外にミステリーっぽいんです♪
まだ冒頭部分なので、なんとも言えませんが、
今後の展開が楽しみです。

私は今日が仕事始め。
今年もまた、イタリア語の小説が通勤時のお供になりそうです。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  07:09  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2011.01.05 (Wed)

明けましておめでとうございます

年末年始を私と主人それぞれの実家で過ごし、
昨日ようやく帰宅しました。
新年初投稿なので、今年の目標を書きたいと思います。

まずイタリア語。
昨年検定1級に合格はしたのものの、
自分の実力には全く満足していないので、
引き続き「多読」を中心に頑張りたいと思います。
今年はイタリア語の試験を受ける予定もないし、
レッスンを受けることもたぶん無いと思うけど、
今年は遂に(勉強開始以降初(^^ゞ)イタリアに旅行予定なので、
日々のイタリア語学習にも、別の楽しみがありそうです。

次にフランス語。
これまでずっとイタリア語優先だったせいもあって、
不本意ながら低空飛行に終始しているので(^^ゞ、
今年は初級レベルを脱したいです。
早く原書を楽しめるようになりたい!
今年は一応、フランス語を最優先にしようかと思っています。
仏検も受けるつもりです。

この二言語を中心に、他の言語はマイペースで楽しみたいと思っています。
語学学習仲間の皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:27  |  語学全般&英語  |  CM(10)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。