2009年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.01.28 (Wed)

『Il giorno in più』 読了

Il giorno in più

Il giorno in più』 読み終えました!
ホント、面白かったです。 
ここ一週間ほどは、この小説の世界にすっかりはまっていたので、
最後のページにたどり着いた時には、物語が終わってしまうのが残念だったほどです(^^ゞ
『Va' dove ti porta il cuore』 の時は、ちょっと退屈だなぁ・・と思いながらも(失礼!)
イタリア語の勉強と割り切って読んだ感じでしたが、
今回は、純粋に楽しみとしての読書でした。
イタリア語でこんな経験が出来るなんて、自分でも驚きです。
読み始めてから、2週間かからずに読了しました。

私はもともと日本語でも、恋愛小説かミステリー小説ばかり読んでいるんですが(^^ゞ
ここ数年は、恋愛小説で面白いと思えるものにあまりめぐり逢えず、
結果的にミステリー系ばかりを読んでいました。
恋愛小説でこんなに没頭したのは久々です。
287ページ(&A5サイズのノートと同じくらいの大きさ)で
私がこれまで読んだ中では一番長い小説でしたが、
ストーリーに集中したおかげで、あっという間に読めました。
イタリア語も読みやすく、長さは苦にならなかったです。

この小説をこれから読まれる方のためにも、
敢えてストーリーに関しては書かないことにします。
私もNYが舞台らしいってこと以外は何も知らずに読みましたが、
そのお陰で作品をより楽しめたような気がするので♪
是非、読んでみてください!

ところで、この表紙に載っているカフェ、NYに実在します。
次にNYに行く機会があったら、絶対にこの場所に行ってみたいです。
中からAMOだけが読める状態で写真を撮ったりしたら、ただのミーハーですけどね・・・(^^ゞ

にほんブログ村 外国語ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:29  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

2009.01.23 (Fri)

多読&精読

Il giorno in più

『Il giorno in più』 にすっかりはまっています。
イタリア語で読んでいるとは思えないくらいにテンポ良く、
状況を頭に思い浮かべながら読めていて、自分でも意外なほど(笑)。
先週の金曜日から読み始めたので、ちょうど一週間ですが、
既に 約180ページ読みました。
この一週間、色々な偶然が重なり読書できる時間が普段以上にあったとは言え、
これまででは考えられないほどのスピードです(^^ゞ

でも寸暇を惜しんでこれを読んでいたせいで、
『Nordest』の精読がすっかりおろそかになっています(^^ゞ
NORDEST
今日は 『Il giorno in più』 はちょっとお休みして、『Nordest』の精読をします。
授業の予習、間に合うかな・・・(^^ゞ

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:47  |  イタリア語  |  CM(6)  |  Top↑

2009.01.22 (Thu)

Hasta que me olvides

昨年5月に、ルイス・ミゲルの 『Hasta que me olvides』 の歌詞を
こちらで紹介すると言っておきながら、すっかり忘れていました(^^ゞ
一番だけですが、実際の歌と一緒にどうぞ♪



Hasta que me olvides voy a intentarlo
No habra quien me seque tus labios por dentro y por fuera
No habra quien desnude mi nombre una tarde cualquiera
Hasta que me olvides tanto que no exista mañana ni despues, no...no....
Hasta que me olvides voy a intentarlo
No habra quien desnude mi boca come tu sonrisa
Y voy a rodar como lagrima entre la llovizna
Hasta que me olvides tanto que no exista mañana ni despues

Hasta que me olvides voy a amarte tanto tanto
Como fuego entre tus brazos, hasta que me olvides…..
Hasta que me olvides y me rompa en mil pedazos
Continuar mi gran teatro
Hasta que me olvides…
Hasta que me olvides…


私の持っているルイス・ミゲルのCDは、どれもすべて輸入盤なので
残念ながら日本語訳は載っていません。
私が自分で下手に訳しても、恥をかくだけのような気がするので(^^ゞ
スペイン語の歌詞だけしか紹介できないことをご了承ください。

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : Latin Pops☆ ジャンル : 音楽

EDIT  |  08:32  |  スペイン語  |  CM(2)  |  Top↑

2009.01.21 (Wed)

The Inauguration

バラク・オバマ氏が、第44代アメリカ大統領に就任しました。

今朝は起きてすぐにテレビをつけて、就任式やパレードの報道を観たのですが、
いくら日本でもトップニュースや特集で大きく報道されているとは言え、
しばらくすると全く同じ映像の繰り返しになります。
なので、途中からはケーブルテレビに切り替えてCNN・Liveをずっと観ていました。
朝からたっぷり英語を聴くというのも、いいものですね。
(今日は主人が出張で留守だったので、気兼ねなく英語漬けになれました(^^ゞ)

ケーブルテレビは、ほとんど海外ドラマをみるために契約しているようなものなので
CNNは気が向いた時に見る程度なのですが(^^ゞ、
今後はもっとCNNを積極的に見るように心がけようと思います。

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : 英語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  07:28  |  語学全般&英語  |  CM(0)  |  Top↑

2009.01.20 (Tue)

ディクテ(Dictée)

まいにちフランス語の応用編 「カルメン」、既に4レッスンが終了しました。
12月にテキストを買った時点では、予習してから臨むぞ!と意気込んでいたはずなのに、
蓋を開けてみれば、予習もせずにただ聴いている状態です(^^ゞ

「初級者でも読み通せる」という川竹先生の言葉を真に受けていましたが、
やっぱりこれは初級者には難しすぎるのでは・・?(^^ゞ
中でもとりわけ難しいのが、ディクテ(書き取り)です。
初回放送の冒頭のディクテで、すっかり戦意喪失しました(^^ゞ

番組内では、「一度目は普通の速度、2度目はゆっくり読み上げます」と仰ってますが、
私からすると、二度目でさえ、その間に書き取るにはスピードが速すぎます。
・・・というか、私の場合は、単語のスペリングをまともに覚えていないので、
読まれるスピード以前の問題って気もしますが・・・(笑)

スペイン語やイタリア語のように、発音から綴り字が判断できるならまだしも、
フランス語の場合は、同じ発音でも違う綴りとか、
聞くと短い単語が文字で書くとやったら長かったりとか、ホント大変ですよね。
フランス語の勉強を続けていたら、きっと避けては通れないものだとは思いますが、
早くもディクテへの強い苦手意識が芽生え始めています。。。(^^ゞ

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  21:56  |  フランス語  |  CM(8)  |  Top↑

2009.01.18 (Sun)

Il giorno in più

Il giorno in più

金曜日から、Fabio Voloの『Il giorno in più』を読み始めました。
年末、この本を紹介している記事を偶然某ブログで読み、その時に初めて知った作家です。

実は、この本を買ってみようと思った理由の一つは、この表紙の写真なんです(^^ゞ
一目見て、心惹かれてしまいました。
とあるギャラリーから、ガラス越しに外の通りを写したものですが、
外を走っているのはイエローキャブ。
ニューヨークの空気が伝わってきそうな写真ですよね。
NYは大学院留学の思い出の地でもあり、その後も何度か訪れている大好きな街のひとつ。
「ニューヨークが舞台のイタリア語の小説」っていうところに惹かれました(^^ゞ
テーブルに置かれた二つのコーヒーカップが、恋愛小説を匂わせているようでもあり、
そしてガラスに書かれたギャラリー名が「・・OMA」なので、
内側から見ると逆になって、「AMO・・」に見えるところも素敵です。
どう見ても、AMOREを連想しちゃいます(^^ゞ

今、約60ページ読みました。
おそらく恋愛小説のジャンルに入るんだろう・・とは思うのですが、
今後の展開は予想が出来ません。
楽しみです♪

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  18:10  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

2009.01.15 (Thu)

『Va' dove ti porta il cuore』 読了

Va' dove ti porta il cuore

Va' dove ti porta il cuore』 読み終わりました。
昨年12月25日から読み始めたので、ちょうど3週間です。
予想外にスラスラと読めてしまったので、自分でもちょっとビックリ(^^ゞ
辞書を引かない車内読書だったので、細かい箇所は流し読みしていますが、
それでも、たぶん9割くらいは理解できたと思っています。

イタリア語の小説に初めて挑戦する方には、是非オススメしたい作品です。
この読みやすさなら、挫折せずに最後まで読める可能性が高いでしょうし、
教材としては とってもいいと思います。

ただ、ストーリーが面白いかっていうと、
(あくまでも私の意見ですが) ちょっと微妙です(^^ゞ
原書がスラスラ読めるっていう満足感だけに支えられて読破しましたが、
もし日本語訳で読んでいたら、途中でやめたかもしれません(^^ゞ
祖母が孫娘に宛てた手紙というスタイルで、
自分のこれまでの人生(娘との軋轢や、自分の不倫など)を色々と告白しながら、
人生観やら孫娘への助言(人生訓)を織り交ぜて書かれているのですが、
なんだか新鮮味に欠ける感じでした。

今年の目標は「原書5冊」ですが、早くも一冊目をクリアできました。
次に読む本もすでに購入済みなので、明日から早速読みはじめたいと思います。
今回ほど簡単には読み終われないでしょうけど、どんな話なのかワクワクします♪
とは言え、講読クラスも今週から授業再開なので、
予習(精読)もやらないといけないから、他の小説を読んでいる場合じゃないかな?(^^ゞ

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:15  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

2009.01.12 (Mon)

踊れトスカーナ!

踊れ トスカーナ!

カレンダー上では三連休ですが、毎度のことながら私は今日は仕事。
なのでいつもと変わらない週末でしたが、久しぶりに映画をたくさん観ました。
そのうちの一つが、これ、『踊れトスカーナ!』です。

イタリア・トスカーナの田舎町に、スペインからやって来た
フラメンコダンサーの一座が迷い込む。
日頃は何も変わったことなど起こらない静かな町に 突然舞い込んできた
刺激的な女性たちを目の当たりにして、町中が浮き足立って大騒ぎ。
なかでも主人公のレヴァンテは、ダンサーの一人カテリーナに一目惚れ。
これは運命の恋なのか、それとも短く甘い夢なのか・・・。

イタリアの映画興行成績を塗り替えた大ヒットラブ・コメディというだけあって、
笑いどころ満載の陽気な映画でした。

映画のなかでは、イタリア語とスペイン語が飛び交ってました。
主人公のレヴァンテが、なんとかダンサーたちと仲良くなろうと
片言のスペイン語で話し掛ける場面は、なかなか微笑ましかったです。
字幕で見ているだけだと、もしかしたら気がつかないかもしれませんが
(実際、一緒に見ていた旦那さんは全然気がついていませんでした(^^ゞ)、
イタリア語とスペイン語が分かる人には、二ヶ国語が入り混じっている感じも楽しめて、
ストーリーとは別の角度からも興味深い映画ですよ。

それにしても、この邦題、『踊れトスカーナ!』って・・・(^^ゞ
原題の「Il Ciclone」(サイクロン)とは、かけ離れちゃってますよね。

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  08:32  |  イタリア語  |  CM(6)  |  Top↑

2009.01.07 (Wed)

忘れないで

年末から読み始めた小説 『Va' dove ti porta il cuore』は順調に進んでいます。
全193ページの作品ですが、既に半分以上読みました。
やっぱりこの小説、かなり読み易いです。

ところで、93ページ目にこんな一節がありました。

Era ora di pranzo e, dopo l'abbraccio, sono andata in cucina a preparare qualcosa. La temperatura era mite. Abbiamo apparecchiato la tavola all'aperto, sotto il glicine. Ho messo la tovaglia a quadretti veridi e bianchi
e, in mezzo al tavolo, un vasetto con i non-ti-scordar-di-me. Vedi?
Ricordo tutto con una precisione incredibile per la mia memoria ballerina.
・・・・・(以下省略)


この箇所を読んだとき、「外のフジの下にテーブルを出して、
そこに緑と白のチェックのテーブルクロスを掛け・・・」のあたりで、
「あれ?これどこかで読んだような・・・」という感覚を覚えたんです。
そしてnon-ti-scordar-di-meを見た瞬間に、はっきり思い出しました。

以前、この短い一節だけ、問題集に引用が載っていたか何かで読んだことがあったんです。
その頃、私はイタリア語をひたすら書き写してから精読するという作業をしていたので、
そのせいで、かなり時間が経っているわりには記憶に残っているのかもしれません。

non-ti-scordar-di-meは、「忘れな草」です。
英語でも「forget-me-not」と同じ発想で名前がついているんですよね。
実は、以前にこの一節を読んだときにも、この花の名前が面白いと思って
ブログに書いたことがあるので、ひょっとしたご記憶の方もいらっしゃるかもしれません。
(おそらく2年くらい前の話なので、こことは違う別のブログですが)

それにしても、文字通り「忘れないで」という花の名前を見て、
ハッキリと思い出したのが、偶然とは言え面白いです(^^ゞ
「忘れてなかったよ♪」と言いたい気分でした(笑)

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  11:04  |  イタリア語  |  CM(6)  |  Top↑

2009.01.03 (Sat)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
2009年の初投稿なので、今年の語学目標を書きたいと思います。

イタリア語については、まず何よりも会話力アップが目標。
そして最終的に、イタリア語検定2級合格を目指したいと思います。
でもスピーキング力をつけることが最大の目標とは言っても、
そればかりやっていてもイタリア語の力が伸びるとも思えません(^^ゞ。
私は、語学力アップの鍵は多読にあると信じているので、
原書を読むことも、引き続き頑張りたいと思います。
今読みかけているものを含めて、一年で5冊くらいは読みたいです。
ということで、今年は「スピーキング力アップ」&「多読」を
テーマに取り組んで行きたいと思います。

次に、フランス語に関して。
これまで、イタリア語最優先の制約つきだったせいもあって、
フランス語は、無理せず頑張らず(^^ゞで低空飛行が続いてしまいました。
今年もたぶんイタリア語最優先は変わらないと思いますが、
その制約の範囲内でも、もう少し積極的にフランス語に取り組みたいと思います。
ただ漫然とラジオを聞き流すだけの学習スタイルは脱して、
仏検にも挑戦してみようかな、と思っています。
でもこれは無理のない範囲内でのことなので、
ここで具体的に何級とか掲げることはやめておきます(^^ゞ

学習計画の詳細や進捗状況については、随時報告させていただくつもりです。
語学学習仲間のみなさま、刺激しあいながら一緒に頑張りましょう。
2009年も よろしくお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログへ

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  10:45  |  語学全般&英語  |  CM(12)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。