2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.09.29 (Mon)

2年目のはじまり

カレンダー上ではまだ9月ですが、ラジオ講座は今日から新規開講です。
私のフランス語学習も、早いもので今日から2年目に入ります・・・(^^ゞ

藤田先生の「まいにちフランス語」も、本日スタート。
初日なのに、番組内では「はじめのことば」みたいなものは一切なく、
いきなり今週のディアローグに入ってしまって、ちょっぴり拍子抜けでしたが(^^ゞ
内容的には、主語人称代名詞や動詞 êtreの活用形、
国籍の言い方(男性形・女性形)などが一度に登場して、かなり盛りだくさんでした。
過去にまったく学習経験がない人にとっては、大変だったと思います。

これまで、ラジオフランス語講座を1年聴いてきました。
その一番の成果は、独特の発音に対する苦手意識が多少は薄らいだことと、
文法の概要はおおまかに理解できたことだと思います。
今後の課題は、しっかりと「定着」させることでしょうか?
そのためには、これまでのように「ただラジオを聴くだけ」では不十分で、
それ以外の時間での反復練習が必須だと思っています。

今日から2年目。
今までのウォーミングアップ状態を脱して、
これからは実際に前に進めるように、頑張りたいと思います。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  09:00  |  フランス語  |  CM(10)  |  Top↑

2008.09.26 (Fri)

Stefano Benniの短編-2

La Grammatica di Dio

今週は、今学期最後の講読クラスでした。
先日書いたBenniの短編2つは、教材を貰った時点では授業2回分だと思っていたんですが、
結局あっと言う間に先週1回の授業で終わってしまい(^^ゞ
最終回の今日は、また別の短編でした。

最新刊 『La Grammatica di Dio』 に収録されている
「Carmela」という短編を読んだのですが、私的には、かなり楽しめました。
ネタばれするので、詳しい内容は紹介できないのですが・・オススメです♪

今学期のテキストだった『BAOL』を読んでいるあいだは、
ステファノ・ベンニの独創的な世界に振り回されっぱなしで、
あまり楽しむという次元までは行き着けませんでしたが(^^ゞ、
先週・今週とで読んだ3つの短編を通して、
私の中のステファノ・ベンニのイメージがかなり変わりました。
もちろん、いい方にです(笑)

個性の強いものほど、ちょっと良さが分かってくるとクセになりますもんね。
短編集の 『L'ultima lacrima』 や 『La Grammatica di Dio』 なら、
自分で買って読んでみてもいいかなぁ~と思うほどです。
他にどんな短編があるのか、かなり興味があります。
半年間、悪戦苦闘を余儀なくされた作家でしたが、最後の最後で好きになりました。
近い将来、またここでも彼の名前を書くことがあるかもしれません(^^ゞ

学期が終わってホッとするまもなく、すぐに来週から秋学期スタートです。
次の課題テキストを、読み始めなければ・・・。
結局、検定試験が近づいても、
相変わらず講読クラスの予習にばかり時間を費やしています。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  20:39  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2008.09.23 (Tue)

仏検

イタリア語検定を目前に控えた私ですが、昨日・今日の二日間で
フランス語検定をプチ体験しました(^^ゞ
数日前にも書きましたが、「アンコールフランス語講座」の特別番組として、
フランス語検定5級の聞き取り問題に挑戦する企画があったんです。

今月末で、ラジオフランス語講座を聴き始めて早1年ですが、
この一年の大半は「ただラジオを聴く」だけで、
単語を覚える努力も殆どしてきませんでした。
こんな状態なので、当然のことながら仏検などは受験する意志もなく、
縁のない世界の話って感じなのですが、
昨日・今日の特別講座は良い刺激になりました。

結果は、9割以上の正解率で予想以上に良い出来でした。
(合格ラインは6~7割だそうです)
今後、もし仏検を実際に受験する気になったとしても、
5級はパスしても大丈夫な気がします(^^ゞ

それにしても、スペイン語やイタリア語と比べると
フランス語は教材が豊富ですよね。。。
検定対策関連の書籍だけでも、数種類のシリーズがあります。
もちろん英語と比べれば少ないですが、
英語以外の外国語なら、フランス語書籍の多さは群を抜いています。
イタリア語の学習過程では、中級レベル以降の教材確保が大変でしたが、
フランス語なら、しばらくは独学でも教材には事欠かないような気がします。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:44  |  フランス語  |  CM(10)  |  Top↑

2008.09.19 (Fri)

受験票

今日、イタリア語検定の受験票が届きました。
もう二週間前なんですね。。
(以前、検定協会から願書のトラブルで電話があったことを書きましたが、
その数日後、無事届いていたとの連絡がありました。協会側の手違いだったようです。。(^^ゞ)

細かいことを気にしだしたら、あれもこれも不十分・・という気にはなるものの、
同時に「自分なりに最大限の努力はしてきた」とも思えるので、
去年の受験と比べると、ある意味、気分的には落ち着いているような気もします。
でもこれは、合格の自信とかそういうのとは全く別のもので、
どちらかと言うと、悟りの境地に近いような・・・(笑)

合格でも不合格でも、私の生活は何も変わることはありません。
転職する気も、留学する気もないので。。(^^ゞ
以前、こことは違う別のブログで書いたことがあるのですが、
イタリア語は私にとっては、純粋に「チャレンジ」なんです。
合否に関係なく、今後もチャレンジは色々な形で続けるつもりです。

あと二週間、仕事とフラメンコの合間にちょっとずつ勉強する程度で
あっと言う間に当日を迎えてしまいそうな気もしますが(^^ゞ、
時間を無駄にしないように、気を引き締めて過ごしたいと思います。

イタリア語検定を受験される皆さま、頑張りましょう!

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  19:01  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2008.09.18 (Thu)

10月からの新講座

まいにちフランス語 10月号

昨日 『まいにちフランス語・ナミのおいしいパリ日記』が終了したばかりですが、
今日は早くも来月号のテキスト発売日。 早速、買って帰りました。

先月、10月からの入門編は以前の藤田先生の講座の再構成だと知った時には、
「20分の講座が15分に短縮されるなら、毎日の練習問題とかがなくなるのかな」
と何となく考えていました。
でも良く考えてみたら、昨年までは月曜日~木曜日までが入門編だったのに、
この春からは、フランス語の入門編は月~水の3日間だけ。
ですから、20分×100課分の内容を、15分×72課に再構成しているわけです。
さぞかし編集作業も大変だっただろうなぁ・・・と変なところで感心してしましました(^^ゞ

テキストに、10月から3月までの学習スケジュールが載っていました。
大幅な短縮バージョンのはずなのに、
接続法現在までの殆どの文法事項は網羅されています。
ビックリですよね?(^^ゞ
今まで「ステップ100」でやっていた内容が72課でカバーできちゃうなんて。。
でも裏を返せば、進度はめっちゃ速いってことです(^^ゞ
頑張らなくては!


ところで、この半年間並行して聴いていたもう一つのフランス語講座、
「アンコールフランス語」は、今日が第100課でした。
やっぱりステップ100が完結するというのは、達成感がありますね。
来週は、特別番組で仏検5級の聞き取り問題をやるようです。
果たして、どのくらいできるのか・・?(^^ゞ

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:08  |  フランス語  |  CM(8)  |  Top↑

2008.09.17 (Wed)

「まいにちフランス語」最終回

とうとう終わってしまいましたね。
4月から毎朝(月~水)楽しく勉強させていただきました。
今日で終わりなんて、寂しいです。
文法的には、近過去(フランス語では複合過去って言うんですね)までしかやっていないので、
本音としては、清岡先生とレナさんに10月からも「続き」をやって欲しかったです。

動詞の現在形活用については、この講座でとっても丁寧に扱っていただいたので、
今までのような苦手意識はなくなりました。
と言うか、この楽しい講座のお陰で、
フランス語そのものへの苦手意識はかなり薄らいだ気がします。
未だにスペイン語読みやイタリア語読みのクセが抜けないので、
フランス語の発音については習得しきれていませんが(^^ゞ
これは今後の私自身の練習次第でしょう。

イタリア語最優先だったせいもあって、あまり真面目に予習復習はしていませんでしたが、
「ナミのおいしいパリ日記」を72課すべて欠かさず聴いたことには満足しています。
イタリア語検定が終わったら、今回の講座のテキストを初めから復習して
今度こそは真面目にフランス語に取り組みたいと思います。

テーマ : フランス語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  08:06  |  フランス語  |  CM(4)  |  Top↑

2008.09.12 (Fri)

Stefano Benniの短編

L'ultima lacrima

今週の授業で、ステファノ・ベンニの『BAOL』が終了しました。
ここでも繰り返し書いた気もしますが(^^ゞ、
とにかく苦労の多い作品だったので、それだけ達成感も大きいです。
学期初めの先生の指摘どおり、「忍耐力と想像力」無しでは読破できない小説でした。
この半年で、この二つがかなり養われた気がします(^^ゞ
これを読み終えた自信(?)は、きっと今後の財産になるでしょう。

今学期は、まだあと2回授業が残っているので、
同じステファノ・ベンニの短編集『L'ultima lacrima』から、二作品を読むことになりました。
またあの独特の作風に悩まされるのかな・・・と心配していましたが、
帰りの電車内で辞書無しで読んでも、ほぼ理解できるほどの読みやすさでした。
二つ渡された短編のうちの、まだ一つしか読んでいませんが、
『BAOL』ほどは苦労せずに読めそうな気がします。

10月スタートの秋学期で読む小説も、購入しました。
また追って、詳しく書くつもりですが、
初めの方をさらっと見てみた感じでは、かなり読みやすいです。
『BAOL』で散々苦労したお陰で、あらゆるものが簡単に感じられるのかもしれません(笑)
来学期の教材は、なんだか「しっとり」した感じ。
とっても楽しみです♪

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  18:42  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑

2008.09.07 (Sun)

秋の海外ドラマ

日本のドラマよりも海外ドラマを好んでみている私ですが、
ここ数年で一番はまっているのは、『LOST』です。
世間のブームから大幅に遅れて、このドラマの魅力にとりつかれてしまいました。
シーズン1からシーズン3までの72話分が、
今年の4月から月~金まで毎日放送されていたんです。
レンタルでDVDを借りてまでは・・・と気になりながらも手を出さずにいたドラマでしたが、
この一挙放送で追いつきました(^^ゞ
そして遂に今日、待望のシーズン4の日本放送がスタートです!!
ホント、指折り数えて待ってました(笑)

『LOST』を観始めてからというもの、すっかり『HEROES』熱が冷めていますが(^^ゞ、
でもこちらも現在シーズン2が放送中なので、録画し続けています。
既に数週間分たまっているので、どこかでキャッチアップしなくっちゃ。
その他にも、いくつかの海外ドラマを並行して観ているので、
週末は結構忙しいんですよね(笑)

唯一観ている日本のドラマ『魔王』は、来週が最終回。
毎週楽しませていただきました。
韓国ドラマのリメークと知り、オリジナルの方にも興味を抱いていたんですが、
その韓国版の『魔王』がBS朝日で来週から再放送されるそうです。
韓国ドラマは、あまりにドラマチックすぎるのが苦手で、
『冬のソナタ』以外は殆ど観たことがありませんが、
『魔王』は観てみようかな・・・と思っています(^^ゞ

こんなにドラマばかり観ている場合か・・と思いつつ、
やっぱりやめられません(^^ゞ

テーマ : 海外ドラマ(欧米) ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT  |  09:41  |  語学全般&英語  |  CM(4)  |  Top↑

2008.09.05 (Fri)

目的から手段へ

しばらくまた独学に戻ろうか・・・と思っていた時期もあって、
案内が来てからもすぐに申し込みをせずにいたイタリア語のクラスですが、
結局、来学期も継続することにしました。
今までと同じ、講読クラスです。

検定試験まで、あとちょうど一ヶ月。
それまでは、2級合格を目指してベストを尽くすつもりでいますが、
合否に関係なく、今回で2級への挑戦は終わりにするつもりです。

ほんの気まぐれで始めたイタリア語でしたが、ラジオ講座と検定試験の勉強を通して、
小説や映画を楽しめるだけの語学力もついて来た気がします。
検定合格という強いモティベーションがなかったら、
たぶん4年足らずでこのレベルまでは、到達できなかったでしょう。
(ただの自己満足かもしれませんが・・・(^^ゞ)
これまで「目的」そのものだったイタリア語ですが、
検定後は、「手段」として小説や映画を楽しみたいと思っています。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  20:32  |  イタリア語  |  CM(12)  |  Top↑

2008.09.01 (Mon)

いつもの日常

9月になりました! ようやく今日から、通常スケジュールです。
気分も新たに、頑張りたいと思います♪

8月中は仕事のスケジュールと折り合いがつかず、
一ヶ月間フラメンコをお休みしていました。
こんなに長い期間、レッスンから遠ざかったのは初めて。
すっかり身体が鈍ってしまって、ちょっぴり不安ですが(^^ゞ
今週からまた以前通り、一週間に4レッスンです♪

イタリア語のクラスも再開です。 講読クラスと検定対策クラス。
それぞれあと4回ずつですが、しっかり集中して臨みたいと思います。
講読クラスでは、ステファノ・ベンニのどんな短編が課題になるのか、
楽しみなような、不安なような・・・(^^ゞ

イタリア語検定まで、あと約1ヶ月。
いよいよラストスパートですが、対策・準備には終わりがないことを改めて実感しています。
本当は、自分が「合格圏内にいる」とちょっぴりでも感じられればいいんですが、
実際には、過去問をやって一喜一憂を繰り返している今日この頃(^^ゞ

あと一ヶ月で語彙が急激に増えたり、
リスニング力が突如伸びたりすることはあり得ませんが(笑)、
今まで通り、やるべきことを可能な限りやるつもりです。

テーマ : イタリア語 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  12:54  |  イタリア語  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP |