2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.12.21 (Fri)

独検3級 合格

今日ようやく通知が届きました。
一応、無事に合格でホッとしています(^^;。

今回が独検初受験なので、結果通知書も初めて見るわけですが、
あまりに事務的なので、ちょっとビックリ(^^;。
通知目的から言っても、合格・不合格が一目でパッとわかるのが
普通ではないかと思うんですが…。
(もちろん封筒の大きさだけで、開封前から結果は分かりますけどね)
通知書には上から順に、受験級、受験番号、氏名があって、
その下に 「合否 1 1=合格、2=不合格」と記載されていました。

唯一ゴシック体&枠で囲って書かれていて、通知票の中で一番目立っているのが
「成績についての問い合わせには、お答えしません」の注意書きなんです(^^;。
同じ合格なら、仏検のように
<「仏検」合格です。おめでとうございます!
あなたの努力は報われ、フランス語の実力は認められました。
この勢いを駆って、さらに上を目指されますよう、
つぎにも朗報をさしあげることができますよう、願っています。>

みたいなメッセージがある方が嬉しいんだけどなぁ~(^^;

私の得点は、68.35点でした。
139点満点を100点に換算するというシステムらしく、
小数点以下がついています。珍しいですよね?
合格ラインが、例年より10点くらい低かったようで、
今回は、51.08点からが合格でした。
(「今期合格最低得点」という記載表現にもビックリ(^^;)

試験当日、確かに過去問より随分難しい印象だったので、
基準点は下がるかなぁとは思っていましたが、
それにしても、10点も下がるとは予想外でした。
こんなに極端に難易度を変えてしまうと、
正直、検定試験としてはどうなのか?と思わなくもありません。

合格報告のはずが、なんだか独検批評になってしまいましたが(^^;、
私にとっての検定試験は、受験を通して実力を上げるのが目的なので、
自分が勉強しさえすれば、どういう試験であれ意義はあるんですけどね。
今後また独検を受けるかどうかは、まだ分かりませんが、
もし受験するときには、今回の反省を活かして、
もっとしっかり準備してから臨みたいと思います。


※オリジナル投稿はこちら
スポンサーサイト
EDIT  |  19:47  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.11.23 (Fri)

独検

本日、独検3級を受けて来ました。
過去に例がないくらいの準備不足で臨んでしまったので(^^;、
試験が出来ないであろうことは予め分かっていた事ですが、
予想通り、やっぱり大苦戦でした。
語彙力の無さを嫌というほど痛感しました。
当たり前ですが、文法力だけでは駄目なんですよね。。(^^;

仏検のように当日解答が配布されることはなかったので、
自己採点は出来ていません。
と言うか、したくもないというのが正直なところ。
まだ問題冊子もカバンに入れっぱなし状態です(^^;。
明日の午後には、解答がネット上にアップされるらしいですが。。

試験が午前だったので、午後からは夫と待ち合わせてランチに出かけ、
その後TSUTAYAでDVDを借りて帰り、今日だけで3本も観ちゃいました(^^;。
(これについては、また改めて書くつもりです)
3連休の初日は、試験&映画鑑賞と盛りだくさんの一日でした。


※オリジナル投稿はこちら
EDIT  |  23:45  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.11.18 (Sun)

秋季検定試験

今日は、仏検の秋季試験日ですね。
年初早々に、スケジュール帳に書き込んでいたので、
11月18日に「仏検」の文字を見るたびに思い出してました(^^ゞ
1月には今年の目標に仏検準1級1次突破を掲げていたのに、
結局、自分でも予想外の流れで(^^ゞ、
殆どフランス語は真面目に取り組むことも無く今日に至ります。

私は結構短期間で気が変わりやすいので(^^ゞ、
一年ずっと一つの試験に気持ちを向けるというのは難しいです。
一年どころか、ほんの数週間でも大きく変化するくらいですから。。
現に、9月末に申し込みをした独検も、
その数週間後に自分的に意識の変化のようなものがあって以降、
試験に向けて頑張ろうっていう気持ちがなくなってしまいました。
改めて文字にすると、単なる言い訳・自己弁護にしか聞こえませんが。。(^^ゞ

申し込み時点から集中学習で受験日まで頑張ったとすれば、
勝算アリかな・・という高めのハードル設定で申し込んだので、
今になってみると、「早まったなぁ~」とちょっぴり後悔。
(本当は、むしろ自分の不勉強を反省すべきなんでしょうけど(^^ゞ)

そんな訳で、すっかり無謀な挑戦になっている独検ですが、
そうは言っても受験日まであと5日ですから、
せめて直前くらいは真面目に集中して取り組んでみようかと思います。


※オリジナル投稿はこちら
EDIT  |  10:54  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.14 (Sun)

理解不十分

独検4級3級 長文の完全攻略

先週の猛勉強から一転、今週はなんだか気の抜けた一週間でした(^^ゞ。
もっと有効に時間を使わないとなぁ…と反省。

それでも一応、この問題集は一冊やり終えました。
(春にも使用したので、二度目です)
薄い問題集で、それほど問題数が多いわけでもないので、
一週間で終わってしまいましたが、なんだか消化不良なんですよね。
というのも、3級問題の方は、
語彙不足のせいで内容が完全に理解できていない箇所だらけ。
それでも何故か、質問には正解できるというパターンなんです(^^ゞ。

実際には理解不十分だったことは自分で分かっているので、
いくら正解率が良くても、全然スッキリしません。
近いうちに文章を書き写して精読しようかな…と思っています。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:46  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.10.03 (Wed)

似て非なるもの

こんなに長時間、机に向かって勉強したのはいつ以来?(^^ゞ
仕事がオフの時にずっと勉強しているなんて、物好きだなぁ~と思いつつ、
月曜日からドイツ語の集中学習を楽しんでます。

だいぶドイツ語特有の語順には頭が慣れて来ましたが、
いまだに慣れないのは、単語です。
英語と似ているものも一部はあるんですが、
「似て非なるもの」がクセモノなんですよね。

例えば、Gift。
綴りも発音も英語と同じ。でも意味は大違い。
ドイツ語のGiftって、なんと「毒」なんです。
ビックリ。元々は同じ語源のはずでは??(^^ゞ

他にも、問題集をやっていてこんな例文がありました。
Ihr Traum war, einmal mit ihrem Mann nach Italien zu reisen.
(彼女の夢は、いつか夫と一緒にイタリアに旅行することだった)
この中の「夢」っていう単語、Traumですよ~。
読んだ瞬間、どうしても頭に英語のtrauma(心的外傷)が浮かんでしまいます。
さっきのGiftと言い、殆ど印象としては英語の逆の意味ですよね?(^^ゞ

英語だけでなく、ロマンス諸語と似ていて混乱する単語もあるんです。
例えば、形容詞 alt。
Der Mann ist alt.
今だに一瞬、その男は背が高い、かと思ってしまいますが、
正しくは「その男は年老いている」です。
まぁ冷静に考えれば、oldと似ていなくも無いんですけどね(^^ゞ。

こういう面白発見(?(^^ゞ)は、
今後もたくさん出てくることでしょう。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  15:14  |  ドイツ語  |  CM(2)  |  Top↑

2012.10.01 (Mon)

ドイツ語漬け

まいにちドイツ語 2012年10月号

台風一過、朝から気持ちの良い青空です。
ワクワクしながら待っていた新規講座が始まりました。
入門編は2010年の再放送なので、新作ではありませんが、
私は今回初めて聴くので、一切関係ありません。

今朝、初回放送を聴いてすっかり気に入ってしまいました。
私が中1の「基礎英語」時代から、ずっと慣れ親しんでいるような
従来型の番組構成で、聴いていてしっくり来る感じです(^^ゞ。
初日から結構難しい感じでしたが、そういうスパルタなところも
私好みだったりします。
これから、朝の放送が楽しみになりそう♪

今週は、仕事が一週間お休みです。
たっぷり自分の時間が確保できる貴重な一週間なので、
この際どっぷり「ドイツ語漬け」にするつもり。
他の言語には、一切触れない予定です(^^ゞ

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  09:04  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.09.29 (Sat)

独検

春季の受験を見送ってから、やり残した課題のように感じていた独検。
秋季(11月)に受けることに決めました。

二週間前の学習再開後、ほとんど一からやり直している感じなので、
まだまだ先は長いんですが、迷った末に結局申し込んだのは3級。
かなり無謀なことは、自分でも良~く分かっています(^^ゞ。
仮に春と同じくらいにまで理解が進んだとしても、
それでも簡単なレベルじゃないと思います。
またしても、実力より上のハードルを設定してしまいました(^^ゞ。

まずは文法をしっかり思い出すのが当面の課題ですが、
受験にあたっての一番の問題は、きっと語彙力でしょう。
スペイン語、イタリア語、フランス語は語彙や文法が似ているので、
類推が効く部分があったんですが、ドイツ語は、全然違うんですよね~。
(ロマンス諸語じゃないから当然ですが(^^ゞ)
英語と似ている単語もあるのは事実だけど、
全然違うものの方が多いような気がします。

いずれにしても、覚えなきゃいけないことだらけ(^^ゞ。
これから二ヶ月弱、集中して頑張ります!

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  18:35  |  ドイツ語  |  CM(4)  |  Top↑

2012.09.23 (Sun)

醍醐味

しっかり身につくドイツ語トレーニングブック

ドイツ語学習再開から約1週間。
ラジオ講座「謎の女」の半年分を復習し終えました。
そうそう、こういう文法事項だったなぁ~と、
色々と少しずつ思い出しました(^^ゞ。

そのままの勢いで、今日からトレーニングブックに着手。
春先に一度終えていますが、やっぱりこの問題集とっても良いです!
超おススメ。
ページ順に手を動かしながら問題を解いていくと、
文法事項と単語が頭に自然と入って来る感じなんです。
以前にも書きましたが、言語によって印象は違うのでご注意を(^^ゞ)

ドイツ語って、私がこれまで勉強してきた他の言語と比べると
語順の考えた方も特殊だし、格変化とかもあって厄介ですが、
何だか、日頃と違う箇所の脳を使っている感じで、
それがちょっとクイズ感覚で楽しかったりします(^^ゞ。

この「急にわぁ~っと分かるようになる感覚」って、
学習初期だけの醍醐味なので(^^ゞ、
しばらくの間は、この感覚を存分に楽しもうと思います♪

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  16:25  |  ドイツ語  |  CM(6)  |  Top↑

2012.09.19 (Wed)

ドイツ語再開

まいにちドイツ語 2012年10月号

昨日、出勤時にNHKテキスト10月号をチェック。
どの言語講座も、また気分一新ですね。
私はドイツ語を再開することに決めました。

5月の発表会目前の時期に、独検受験を見送って以降、
すっかり離れてしまっていたドイツ語(^^ゞ。
7月にフランクフルトに一泊したときにも、
結局、全然ドイツ語は使えませんでした。

4月くらいまで、あんなに楽しく学んでいたのに、
基礎文法もきちんと理解していたはずなのに、
今改めてテキストを見ると、すっかり忘れています(^^ゞ。
あぁ、また一から出直しかぁ。。
でも一度は理解した文法なので、集中的に取り組めば
5月と同じレベルには絶対に戻れるはず。
そう思って、今「謎の女」のテキストを復習中です。

来月から始まる「レアとラウラと楽しむドイツ語」は、
ストーリー仕立てになっている初級編。
テキストを見てみると、私好みな講座の予感がします♪
こういう骨太講座なら、きっと6ヶ月楽しく続けられるはず。
ということで、またドイツ語頑張ります。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  07:25  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑

2012.05.15 (Tue)

今回は見送り

独検4級3級 長文の完全攻略

ずっと迷っていた独検受験ですが、やはり今季は見送ることにしました。
ここ最近心身ともに疲れ気味なので(^^ゞ、
発表会後に即切り替えて試験勉強・・という気にはどうしてもなれず。
もしこれが自分の優先学習言語だったら、多少の無理もしたかもしれませんが、
今のところドイツ語は、3、4番手くらいですし・・(^^ゞ。
いずれにしろ焦って受験する必要もないので、今秋か来春に挑戦しようと思います。

結果的には受験見送りに決めましたが、
実は、対策学習は3月下旬には既に始めていました。
この「長文の完全攻略」は、3月末に4日間で一冊解いたんですよ。
(あの時期は、妙に集中力がありました(^^ゞ)
その時に4級はかなり余裕がある印象だったので、
それで3級に照準を合わせて勉強することにして、
以前にここでも書いた「独検合格4週間」という問題集も3級のをやりました。
まだ受験申し込みが始まらないうちに、対策問題集を2冊も終えていたので、
かなり好スタートのはずだったんですけどね・・・(^^ゞ。

集中学習で文法などは対応できても、やはり課題は語彙力。
結局どの言語をやっていても、いつもここに行き着きます(^^ゞ。
今後は基礎文法を忘れないように、ラジオ講座などで復習しながら、
長期計画で語彙増強を図るつもりです。

テーマ : 語学の勉強 ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:52  |  ドイツ語  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。