2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.20 (Wed)

10月からの新講座

最近フランス語講座を聴くようになったのをキッカケに、
なんとなくイタリア語もチェックし始めました。
現在放送中の「まいにちイタリア語入門編」、すごく良いですね。
まだ二週分くらいしか聴いてはいませんが、
テンポがとっても軽快で、楽しいです。
最終月に気づいたのが残念。
今後再放送があったら、絶対に初めから全て聴くつもり^^;。

10月開講の新講座、一通りチェックしてみました。
一応、「まいにちフランス語」は真面目に続ける予定です^^;。
ただ、是非並行して聴こうと思っているのが、スペイン語の入門編。
去年4月から放送されていた『人生は旅! ¡Vivir es viajar!』の再放送ですが、
フリートークも多くて、お気入りだったんですよね♪
むしろ、フランス語よりこっちのほうが楽しみだったりします^^;。

テレビ講座にも、気になるものがあるので、
ひとまず予約録画をしておく予定。
そちらについては、実際に観てから、
感想も含めて、また改めて書くつもりです。
EDIT  |  23:54  |  語学全般&英語  |  CM(0)  |  Top↑

2017.09.13 (Wed)

久々にテキスト購入

まいにちフランス語2017年9月号

ようやく少し仕事が落ち着いて来たこともあって、
数日前に、フランス語講座のストリーミングを聴いてみました。
入門編が予想以上に良くて気に入ったので^^;、
久しぶりにテキストを買いました。
入門編・応用編どちらも最終月ですが、
少し真面目に聴いてみるつもり。

私のフランス語は、今さら言うまでもないことですが、
本当にバランスが悪いです^^;。
読解は結構難易度が高いものでもこなせるんですけど、
会話となると、恥ずかしいくらい、超基本さえも怪しい。。
もう少し実用性を意識しようと改めて思う、今日このごろ。
EDIT  |  10:20  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑

2017.07.16 (Sun)

4ヶ月ぶりの更新

すっかり更新が滞ってしまいました。
前回の記事は、3月16日ですね(^^ゞ。
あの記事の後、4月初めにイタリアへ行き、
帰国後、本当にスローペースでしたが、
一応少しはポルトガル語を学んでから、
ポルトガル旅行に行ってきました。
実際には、英語で用が足りることが殆どでしたけどね(-_-;)。

明日から本格的な夏期講習開始です。
昨年は、完全に仕事漬けになってしまいましたが、
今年はどうにか自分の勉強もしようと思っています。
とは言っても、やはり仕事の超繁忙期なので、
思うほどには出来ない可能性が高いけど、
でも、少しずつでもフランス語を頑張るつもり。

そう言えば、すっかりタイミングを逸してしまって
書きそびえれましたが、『L'Étranger』読み終わりました。
最後の10数ページを長々と放置してしまっていたんです。

L'Étranger

ずっと放ったらかしておいた割には、6月半ばくらいになって
いざ再読してみたら、あっという間に残りは読み終わりました(^^ゞ。
まぁ、かなり無理矢理終わらせた感じではありましたけどね。
フランス語自体は、そこまで難しくないですし、
全編対訳もついているので、学習教材としては良かったと思います。
EDIT  |  16:37  |  フランス語  |  CM(2)  |  Top↑

2017.03.16 (Thu)

La meglio gioventù

輝ける青春

「まいにちイタリア語」をストリーミングで聴いていたら、
『輝ける青春』(原題: La meglio gioventù)の話題が出てきました。

DVDを持っているものの、6時間超の長編なので、
結局、まだ一度しか観ていません(^^ゞ。(その時の記事はこちら
もう9年近く前のことなんですねぇ…。
今月はイタリア語強化月間に決めたことだし、
耳慣らしも兼ねて、もう一度観てみようかな。
EDIT  |  12:41  |  イタリア語  |  CM(2)  |  Top↑

2017.03.01 (Wed)

イタリア語強化月間

まいにちイタリア語 2017年3月号

3月はイタリア語強化月間。
入門編のラジオ講座も、3月なら結構聴き応えがあるので、
テキストは買わずに(^^ゞ、ストリーミング利用で聴くつもり。

ホントは、さっさと『L'Étranger』を読了しないとなんですが(^^ゞ、
年末の時点で85%くらい読み終わっていたのに、
ストーリー展開が遅すぎて飽きてしまい、放置状態が続いています(^^ゞ。
今月はほかの言語のことは一切気にせず、イタリア語に集中します。
EDIT  |  11:06  |  イタリア語  |  CM(0)  |  Top↑

2017.01.30 (Mon)

ポルトガル・ポルトガル語

しっかり学ぶポルトガル語

日本で売っているポルトガル語の本は、
文法書も問題集も会話本も、ブラジル・ポルトガル語ばかり。
以前に一時期聴いていたラジオ講座もそうでした。
あれこれ探して、結局これをを購入。
ユーザーレビューがすごく高いわけではないですが(^^ゞ、
ポルトガルのポルトガル語を扱っている貴重な一冊です。

計画では、ポルトガル語は4月から真面目にやるつもりなのですが、
それ以前でも気が向いた時には、ちょっとずつ触れてみることにしました。
スペイン語からの類推も効くので、心理的ハードルは低いですが、
独特な発音もあったりして、けっこう戸惑ってます(^^ゞ。
EDIT  |  20:15  |  ポルトガル語  |  CM(0)  |  Top↑

2017.01.06 (Fri)

2017年の語学計画

今年は、意識的に語学を頑張りたいと思っています。
以下、言語別の年間計画です。

1)フランス語
数年前から最優先のはずのフランス語ですが、
なぜか結局は、継続的に取り組めずにいます(-_-;)。
なので、今年の一番の目標は、
フランス語力を通年で段階的にアップさせること。
年末に進歩を実感できるようにしたいです。

2)ポルトガル語
かなり前に、ラジオ講座で少し触れたことはありますが、
あれはブラジル・ポルトガル語でした。
今年、学びたいのはポルトガルのポルトガル語です。
この二つ、かなり違うみたいなんですよね。
とは言え、以前に学んだブラジル・ポルトガル語は
殆ど忘れてしまっているので、
混乱する心配は全くないんでけどね(^^ゞ。

3)イタリア語
昨秋に、原書読書で少し感覚を取り戻したので、
完全に錆びつかせないように心がけたいです。

今年は、忙しさを決して言い訳にせず、
楽しみながら語学に励む一年にしたいと思います。
EDIT  |  13:09  |  語学全般&英語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.12.02 (Fri)

ちょうど半分

L'Étranger

『L'Étranger』を読み始めて、約3週間。
二部構成の前半(Première partie)を読み終えました。

当初の想像よりは、意外と面白いです。
淡々とした文体の中に詩的な比喩表現が多くて、
いかにも文学作品って感じですが、
それほど抵抗なく読めています。
比較的読みやすいフランス語のお蔭かな(^^ゞ。

ストーリーを全く知らずに読んでいるので(^^ゞ、
第一部のラストには、ビックリでした。
後半はどうなってしまうんでしょう?
Deuxième partieの展開、楽しみです♪
EDIT  |  16:09  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.11.25 (Fri)

L'Étranger

L'Étranger

先週日曜日(ディクテを真面目にやり始めた日)から、
時を同じくして、こちらを読み始めました。
実は、ほかに読みかけの原書があったのですが、
放置状態が長すぎてストーリーの詳細を忘れてしまい(-_-;)、
また一から読み直すくらいなら、気分を変えて、
先ずは、新しく他の物を読んでみようかと(^^ゞ。

イタリア語の原書読書では、娯楽と割り切って
読みやすそうな(俗っぽい(^^ゞ)小説を中心に読んでいました。
フランス語読書も、これまでは殆ど同じ方向性だったのですが、
ふと「フランス文学の名作」を読んでみようかと思ったのです。

改めて考えてみると、フランス文学の中には、
フランス語を勉強する前から知っている作品が結構あるんですよね。
でも、知っているのはタイトルくらい(^^ゞ。
あまり難しすぎたり、長すぎる小説には手が出ませんが、
この『L'Étranger』 は、ほど良い難易度&長さです。
以前に「まいにちフランス語・応用編」で、
色々なフランス文学のアウトラインを取り上げる講座があったので、
冒頭部分は、なんとなく記憶にありました。

Aujourd'hui, maman est morte. Ou peut-être hier, je ne sais pas.
(きのう母さんが死んだ。それとも昨日だったのか、はっきりしない)

でも全体がどういう話なのかは、お恥ずかしながら知らないのです(^^ゞ。
ストーリーのアウトラインはラジオ講座でやったはずなのに、
冒頭部分以外は何も思い出せません…(-_-;)。
この対訳付きの教材、小説の抜粋ではなくて全編まるごとです。
それもあって、購入して読んでみる気になりました。

ネット注文で購入したので、届いてから分かったことなんですけど、
見開きの左ページはフランス語のみ、右ページは対訳のみで、
脚注などは巻末にまとめて掲載されています。
この点が、とっても私好み♪
同じページの中に、単語の意味とか脚注がないので、
左ページだけ読む分には、普通のペーパーバック感覚で
フランス語に集中できるし、
数行フランス語を読んでから、対訳と照らし合わせると、
ちょっとした読み間違いに気づかされたり、
上手い訳し方に気づいたり、色々と勉強になります。

今のところ、話にグイグイ引き込まれてどんどん読める、
って感じではないので(^^ゞ、まだ4分の1くらいですが、
純文学をゆっくり味わいつつ、読み進めたいと思います。
EDIT  |  23:55  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑

2016.11.13 (Sun)

書き取り

イタリア語読書のおかげで語学意欲が復活したので(^^ゞ、
その勢いに乗って、フランス語学習に着手しました。
ちょうど仕事のオフ期間なので、数日間は、
たっぷりフランス語漬けになってみるつもりです♪

フランス語に限ったことではないですが、
私の学習は、どうしても「読む」に偏りがち。
たぶん今後も、その傾向は変わらないとは思いますが(^^ゞ、
でもフランス語に関しては、少しは苦手分野の克服もしないと
これ以上「先」に進めないことも痛感しているのです。


というわけで、今朝からこのCDの書き取りを始めました。

今すぐ覚える音読フランス語

スクリプトを文字で見れば、すんなり理解できる簡単な内容です。
CDの音声だけ聴いても、ほぼ内容は掴めます。
でも実際に、書き取りをやってみると全然できないんですよね(^^ゞ。
発音されない文字の書き忘れとか、リエゾンに気づかずに
ただ聞こえたとおりに書いて、全然違っていたりとか…。
一通り自分で書いた後で、スクリプトと照らし合わせると、
単純な聞き間違いや勘違いの連続で、自分で可笑しくなるほど(^^ゞ。

仏検のリスニングでも、「聞き取り」の方は結構得点出来ていても、
「書き取り」のパートは壊滅的というパターンが続いていて、
ディクテはずっと懸案事項でした。
それならもっと早く取り組めよ、って感じですが(^^ゞ。

読書やリスニングと違って、
書き取りは外出時にやるのは難しいので、
今後は自宅でのフランス語時間を増やして、
ディクテを習慣化するように頑張ってみようと思います。
EDIT  |  12:28  |  フランス語  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT